新Mr.Boo!鉄板焼の作品情報・感想・評価

「新Mr.Boo!鉄板焼」に投稿された感想・評価

サメ映画として鑑賞しました。
『新Mr.Boo』と称し、マイケル・ホイが再び暴れまわります。今回のMr.Booは鉄板焼屋の跡取り息子。でも嫁さんの尻に敷かれるし義父は厳しい。そんな生活が嫌で浮気相手とイチャイチャしてる彼ですが、調理器具を扱う腕は一流。フライパンをラケット代わりに使ったテニス対決では圧勝します。やはりこちらも吹替は無く残念ですが、アクションに気合いが入りすぎていて見ているこちらがヒヤヒヤします。
サメはモロに背ビレが登場し、Mr.Booと浮気相手に襲いかかります。何故かその後にインディ・ジョーンズの盛大なパロディがあって爆笑しました。熱狂的なファンがいるのも納得のシリーズです。
半年ぶりの香港出張を前に。

邦題で勝手にシリーズ物かのように括られた作品群の中ではツマラナイ方に入るのだが、マイケル・ホイが見れれば満足。

フィリピン航空のシークエンスから一気にスパークするので、初見の方は前半耐えて!

レンタルしたのは広川太一郎の吹き替えが無い盤で落胆するも、改めてTV吹替有りのパッケージを購入せよということか。
Huluにて。
フライパンで往復ビンタ、包丁グルグル眉毛ソリ。
死ぬほど下らん。バカバカしいけど最高。
子供の頃広川太一郎の吹き替えで観た。今回は字幕だったけど、問題なく楽しめた。
やっぱサミュエルとリッキー居ないとイマイチな感じ。否めねー。

マイケル一人でこの世界観を引っ張るのだが、どうしても厳しい戦いを強いられてるな?って。周りに面白キャラ出てくるけど、なんか腹にたまらないんだよね。

それとこの「鉄板焼」っちゅうのもね?あんまし関係ないし、まあ、それはいつもそうかな?そもそも肉が美味そうじゃないっちゅう致命的な部分もあったりする。昔、学生時代に仲間と行った、食べ放題の肉のそれだ!

だんだんラストにむけて、はっちゃけ具合が半端なくなるものの、なんだか投げやりになってるような、逆ギレにも見えてきたりして…

犬や猫に対する扱いなんかも、俺は動物愛が薄いからアハハってなるけども、それ大丈夫なんかね?って気を使う。

マドンナの立ち位置もまた微妙。
Tac

Tacの感想・評価

2.9
中国本土から逃げてきた男が生活のため香港人と結婚し、嫁と義父にイビラれまくる。それでもめげずに浮気しようと頑張るお話。今だと立場が逆転してるのかと思うと感慨深い。
駄猫

駄猫の感想・評価

3.2
相変わらずユルいw
前作までと比べると何か全体的にトーンダウンしてるような気も。
それと、言うほど鉄板焼は関係ないような。
ま、広川さんの超訳が楽しめたから良いけど。
taaamami

taaamamiの感想・評価

3.3
間違えて新の方を観てしまったけど、日本語吹き替えのギャグの盛り込み方がすごい。こういう映画を本気で作れちゃうのが良いな。
YosinoLee

YosinoLeeの感想・評価

2.5
サミュエルもリッキーも出ていないが、それをカバーする様に披露されるマイケルのホントに下らないギャグとパロディが一周回って面白くなってくる
mokomoko

mokomokoの感想・評価

3.0
マイケルだけの出演なのでパワーダウンは否めないが小気味良いシチュエーションギャグに笑い美しいサリー・イップに癒される。
taka®

taka®の感想・評価

3.7
ホイが1人しかいないけど笑のセンスは相変わらず自分の好みでした。
>|