八月のクリスマスの作品情報・感想・評価

「八月のクリスマス」に投稿された感想・評価

sachiko

sachikoの感想・評価

5.0
結末はよくある話かもしれないけど、場面ひとつひとつがとても良かた。なんてことないことをこんな風に撮れる。これは映画。
Betabetaしたものをラブストーリーと定義するのなら、この作品は余りにも地味で、そもそもラブストーリーの枠からも外れてしまう、あくまで片想いの物語になるかも。

しかし時に完全な形にならない、成就しない想いは形容できない程の美しさを放ち、これはまさにそれを表現した作品なのではと思いました。近くに居るのに声をかけない、窓越しに手をかざすだけ。届かぬ想いを表現しているようで感動的でした。主人公の奥ゆかしさが好きです。

ウエットになり過ぎていない分、品を感じますし、後から本当にじんわり来ます。エンディングの主題歌、良い所でフェードアウトするのが少々残念。
のり

のりの感想・評価

4.5
ラストの解釈がなかなか納得する答えが見つからず、モヤモヤがいつまでも
死ぬとわかっていても、相手に自分の気持ちを伝えるのが、よいのか
そういう感情に、巻き込まないのが、よいのか
どちらにしても、彼女への愛情であることが伝わっていると、願うばかりです
masato

masatoの感想・評価

3.8
またしても、8月がタイトルにつく映画を。

余命後りわずかの写真館の主人と婦人警官の切ない恋のお話し。

派手さはないけど、じんわり染みます。
派手な演出や
わざとらしい展開は無く、
自然なラブストーリーを描いた作品!

個人的にはハン・ソッキュの芝居が
大好きだなぁ~!
CONAN

CONANの感想・評価

4.0
いや~ 今では忘れ去られてしまった 素朴なラブストーリー・・ シナリオがすごくイイです~ 秀作!!
meg

megの感想・評価

4.0
日本では山崎まさよし・関めぐみでリメイクされた作品です。韓国映画特有の御涙頂戴はありません。恐怖、恋心、2人の距離が丁寧に描かれています。またノスタルジックな町並みとハン・ソッキュとシム・ウナの素朴な演技が穏やかな物語を引き立てていました。シム・ウナの透明感が凄い!日本の昭和の女優を思わせる美しさです。私は『ラブ・ストーリー』よりもこちらの方が好きです。
SK君

SK君の感想・評価

4.5
切ない…だからこそ深く心に残ったのかも…切なくも美しい…秀作。
是非、お勧めしたい作品です。
まこと

まことの感想・評価

3.8
沈痛な話に簡単にできるストーリーなのに不思議と物悲しさを感じずにいられるのは、死を目前に控えた主人公の男のいつもニコニコとしたあの笑顔が最後まで印象的だから


普通ならありえそうもない男女同士が仲を育んでいくプロセスがキラキラと輝き過ぎてて、いつのまにか画面に釘付けに

あっさりし過ぎてるラストが逆に舌に残る
yongpal

yongpalの感想・評価

5.0
胸に秘める慎ましさ、静かに泣けて心洗われる良い映画です。ハンソッキュ&シムウナ以外は考えられない配役で90年代珠玉の韓国恋愛映画だと思います。ハンソッキュが歌う主題歌もしみます。もう何度観たか覚えていません。この映画のラストは解釈がわかれますが、僕はあのタリムの笑顔はジョンウォンの死を乗り越えることのできた笑顔だと思っています。そしてジョンウォンのモノローグは手紙を受け取った彼女の心の中で響いている彼の声だと思います。
>|