トップをねらえ!の作品情報・感想・評価

トップをねらえ!1989年製作の映画)

GUNBUSTER

製作国:

上映時間:60分

ジャンル:

4.0

「トップをねらえ!」に投稿された感想・評価

「みんなの未来、私たちの未来…ガンバスターで作ってみせる!」

庵野秀明初監督作品にしてそうそうたるスタッフ、キャストによる初期ガイナックス傑作中の傑作。テロップの出し方とかエヴァの流れよね。

30年前の作品にも関わらずストーリー、キャラクター、楽曲、少しクサいくらいのセリフ回しも全てが規格外で最高!熱い、とにかく熱い!

スポ根、SF、お色気、ロボット、恋などなど様々な要素を詰め込みながら(詰め込みすぎだが)、うまく調理されていて、やたら小難しい専門用語(こういうこだわり好き)とかバンバン出しながらも退屈しない。しかしウラシマ効果のジレンマとかね、辛いよね。
まぁ結局のところ「理屈じゃない」面白さに尽きる。
文句なしに面白い!
食い入るように観ました。
正体不明の宇宙怪獣と戦うSFモノ。

宇宙怪獣は圧倒的に強く、味方が殲滅されていく絶望感にヒリヒリする。
愛する人の死…など乗り越え戦う。
ガイナ立ちで出てくるガンバスターがかっこすぎる。

ここからナディア、エヴァ、フリクリ、グレンラガンにつながっていったんだと思うと感慨深いものがある。
Kent

Kentの感想・評価

3.8
前半はネタ作品だったけど庵野を使ったら後半でガチ作品にされたという逸話。
【レンタル】

夫に勧められて気軽に観始めたが・・・
(絵柄以外)ストーリーに古さは全く感じず、ラストまであっという間に楽しんで鑑賞した。
当時のオタクの「好き」が詰まった最高の作品ですね
戦闘までの流れも素晴らしいし、声優さんたちの演技がすごい
なによりラストシーンは涙涙
炎の熱血友情ハードSF宇宙科学勇気根性努力セクシー無敵ロボットスペクタクル大河ロマン!!!!!
(公式キャッチフレーズより)

みどころ:
最終回が三度やってくる
ウラシマ効果でロマン爆発
脇役の入退場が完璧
スーパーロボットの咆哮
超特大スケールの物量戦
エロ要素がキモオタ
観るなら絶対OVA

あらすじ:
21世紀初頭、地球人は宇宙怪獣に襲われた!人類の存亡を賭けた戦いが、銀河の果てで始まっていた!

第一話「ショック!わたしとお姉様がパイロット!?」
内容:キモオタ向けのエロスポ根
キープレーヤー:カシハラさん
わたしタカヤノリコ、16歳!パパは宇宙戦艦「るくしおん」の艦長だったのよ!でも仲間を守って殉死したの…。
パパに追いつくためにも、毎日マシン兵器の操作演習に励んでるわ!だけど憧れのおねえさま、アマノカズミ先輩みたいにできなくて、まだまだ下手なの。周りはタカヤ艦長の娘ってだけでうるさいしね、頼れるのは親友のキミコだけよ。
そうそう、今日新しいコーチが来たの!すごいスパルタなのよ!落ちこぼれ扱いしてくるから必死こいてやったわ!そうしたらなんと、おねえさまとわたしが宇宙戦闘員に選抜されたの!やるわよー!

第二話「不敵!天才少女の挑戦!」
内容:終了間際のSFで一気呵成
キープレーヤー:るくしおん
パ…パ?…そんな?!

第三話「初めてのときめき☆初めての出撃」
内容:短時間で成長し準備万端
キープレーヤー:スミス
コーチ…わたしやります!

第四話「発進!!未完の最終兵器!」
内容:カタルシス爆発の最終回
キープレーヤー:ガンバスター
うおおおおおおーっ!!!

第五話「お願い!!愛に時間を!」
内容:想いが連鎖反応する最終回
キープレーヤー:おねえさま
うおおおおおおーっ!!!
カズミーーーーー!!!!!

第六話「果てしなき、流れの果てに」
内容:最終回を越えた最終回
キープレーヤー:人類
うおおおおおおーっ!!!
地球よ…

庵野秀明が初めてメガホンをとった不朽の傑作OVA(映画版はク○)。全六話、計三時間です。レオタード萌えおっぱいプルプルのせいで人を選びますが、正体はアツアツに沸騰したゴリゴリのSFドラマです。

というわけで、ウラシマ効果をご存知ない方は、ご覧になる前にWikipediaざっと見推奨です。また、第二話の終盤までは多くの人に我慢を強いる代物です。この2ステップをクリアされた方は、確実にトップをねらえます。

第四話のガンバスター無双、第五話のおねえさま、第六話のラストシーン、何度観ても目頭が熱くなります。今敏はもう亡く、押井守が寝ているいま、宮崎駿の後任となるとやはり庵野秀明が個人的本命です。そろそろ日本を引っ張っていってほしいです、ガチのキモオタとして。
同年代だからすごく分かるし嬉しいんだけど、こいつらどんだけイデオン好きなんだよ。樋口監督は最近のアニメのブルーレイの上下巻のタイトルを接触編と発動編にしちゃうし。
jackpov

jackpovの感想・評価

4.9
1話2話位まで爆笑しながら見てたのに、浦島効果の話になった途端に悲しすぎる
それに加えて、4話以降の演出が庵野節丸出しで、「うおおおおぉエヴァだああああ」とか思いながら見てた
いい作品
そろそろパロディもわかり始めてきたので、そこら辺も面白がりながら見れた
メガネ

メガネの感想・評価

4.3
熱い。とにかく熱い。アニメだけど、話数が少ないので、是非一気に観てほしい。
一番好きなアニメかもしれん
これ見るために未だにLDプレーヤー残してある
5話と6話は今見ても鳥肌モノ

合体版はあんまり好きじゃない
1と2はそれぞれで観たい
>|