狼やくざ 殺しは俺がやるの作品情報・感想・評価

「狼やくざ 殺しは俺がやる」に投稿された感想・評価

けん

けんの感想・評価

3.5
狼やくざシリーズ!サニー千葉の復讐物語👊

珍しくサニー千葉がハットを被ってることが多い!なんか西部劇っぽい雰囲気もあります!ちゃんとエロいしグロいわけですが、どっち付かずな感じもあり少し中途半端でした🤔
サニー千葉には拳銃を使ったアクションよりも拳で行ってほしいです🙂笑
髭は似合ってますけど、もみあげが普段の倍くらいの太さになってます!笑
千葉真一主演の何がやりたいのかよくわからないバイオレンスアクション

まんま「続・荒野の用心棒」な千葉真一はかっこいいんだけど腕を砕かれる千葉ちゃんは見たくなかった
まぁカラテキャラ前の作品だから仕方ないんだけど
室田日出男を殺すところは良かったけど
映画の軸がブレてて復讐ものをやりたいのかエログロ映画をやりたいのかよくわかんない感じになってました
佐藤允は相変わらずカッコいいのに勿体ない感じで色々残念な作品
いいところはあるので観てもいいかもしれないです
ヤクザの親父が殺され妹が拉致された千葉さんのシリアス復讐劇。

前半は小物、後半は大物の悪党に闘いを挑む主人公は終始笑顔無く、クール暗黒千葉ちゃんとして女を抱き復讐の鬼となる。

今回は濡れ場も多くアダルト度が高いので子供には向かない。千葉さんの抑えた演技、怪我した状態での銃撃戦も見どころか。
じょー

じょーの感想・評価

3.5
父を殺し、妹を売り飛ばした奴らに復讐していく男の話。寡黙に冷徹に目的を遂行していく主人公がシブい。エロと暴力の描写激しめ。途中のミョーな間延び感と終盤あたりに謎展開、謎シーンがちょいちょいあったけど、怪しさと油っこさは好みのテイストでした。
渡辺やよいが三つ編みのウブな服装で登場したので「犯されてしまうな」と思った。
すぐその通りになった。

幼稚なストーリーの割に暴力的な性描写が多いのはいつもの東映だが、輪をかけてしょうもない。
くだらないくせに輪姦シーンはやけに真に迫っている。
千葉真一はなぜかジャンゴになりきっていて、銃撃戦ばかり。
任侠映画でもギャング映画でもカラテ映画でもない珍品。
東映作品なんだけど千葉ちゃんの周囲だけがマカロニウェスタンしてる!モブシーンが上手い撮り方してる。あと銃撃シーンはペキンパーばりです!
とも

ともの感想・評価

3.5
千葉真一のキャラづくりがすごい。
カメラワークと暗い雰囲気の画づくりにセンスを感じた!室田日出男殺すシーンなんかは絵画を見ているようやった。
フランコ・ネロ的な千葉ちゃん映画。真山知子とのSEXシーンもやたら丁寧に撮っていて素晴らしい。佐藤允、南原宏治の娘をダンプカーに磷付けにするところまではよかったが、根本からの策の甘さが凄い。葉山良二も下手さ爆発。

あなたにおすすめの記事