裏切りの街の作品情報・感想・評価

裏切りの街2016年製作の映画)

上映日:2016年11月12日

製作国:

上映時間:132分

3.6

あらすじ

同棲する彼女に小遣いをもらいながら怠惰な生活を続けるフリーターの菅原裕一と、穏やかな夫と専業主婦として 平穏な日々を送る橋本智子。なんの不満もない毎日。ただ何となく、はっきりとした目的もないまま、出会い系サイ トで偶然会った二人は意味のない逢瀬を重ねる。季節が変わり、二人の関係すらも惰性になりつつあったある日、あ る出来事をきっかけに日常が揺らぎはじめる。それでも「選択」すること…

同棲する彼女に小遣いをもらいながら怠惰な生活を続けるフリーターの菅原裕一と、穏やかな夫と専業主婦として 平穏な日々を送る橋本智子。なんの不満もない毎日。ただ何となく、はっきりとした目的もないまま、出会い系サイ トで偶然会った二人は意味のない逢瀬を重ねる。季節が変わり、二人の関係すらも惰性になりつつあったある日、あ る出来事をきっかけに日常が揺らぎはじめる。それでも「選択」することを避け、生温い日常に浸かり、流れに身を 任せて生きてきた二人は中央線沿いの街の中でぐるぐると、あてどなく彷徨う・・・。

「裏切りの街」に投稿された感想・評価

secchan

secchanの感想・評価

4.3
会話の内容、演技が凄くリアルで見入ってしまった😵
池松壮亮のクズっぷりにイライラした笑
良い人に見えた人も実は...ってとこがまたリアル⭐︎
しぃ

しぃの感想・評価

1.1
これは映画の中だけの話だよって
自信持って言えないのが辛い。
これが現実だって思って、
納得してしまう現実が辛い。


こんな現実絶対に嫌だし、
受け入れない!!!!
ぐりこ

ぐりこの感想・評価

3.1
池松壮亮が見たくて。
みんなどこか物足りなくて、でも現実の自分はちっぽけで、さみしくて、満たされたくて、でも面倒で。ちょっとだけちょっとだけを繰り返して、都合のいい言い訳を正当化して逃げる。
あるある。
いろんな場面であるある。
それでも生きていくんだなー。
リアリティ溢れる世界観。
結局人は人の気持ちがなかなかわからないのか。
松聖

松聖の感想・評価

3.6
役者さんが凄いのからかな?凄い世界に引き込まれた…
クズばかりだけどたまに同意してしまうところも多々…
あまり見るジャンルじゃないけど良かった
HONEY

HONEYの感想・評価

3.1
色々メッセージ性がありそうだなと思いつつも、観終わって冷静に考えてみれば、ろくでもない奴はろくでもない奴を引き寄せるという事がよく分かった。不思議とそういうもんだ。結局出てきた奴全員奇人だろ。まともな人間に迷惑かけない範囲で勝手にやってろ、DQN劇場。こんなかっこいいタイトルにはそぐわない内容である。
個人的はちょい役だったけど、佐藤仁美の芝居は惹かれるものがあると思った。
imur

imurの感想・評価

4.2
このテの話は胸くそ悪くなるけど、池松壮亮と寺島しのぶの演技がリアル過ぎてクスッと笑えるし愛らしく感じてしまった。2人は意外とちゃんと恋してたんだろうなぁ。人間一筋縄じゃいかないし裏切り裏切られても生きていくのが人生だよなぁ。
yummy

yummyの感想・評価

3.5
全ての人が裏切っている。人間関係って本当に恐ろしい。
本名を明かさずに逢引を重ねる主婦とヒモ男。きっと2人でいる時間だけ、本当にリラックスしていたんだろうな。
本音と建前、愛情と同情、それに加えて妥協という名の幸せ。
結局収まるところに収まって一安心。
エンドロールの後に2年後。
なんとなく、本当に女の人ってたくましいな。
もうまさに、タイトル通り。
裏切り者の街。

どうしようもないダメ男、池松くん似合いすぎ。かっこいー。←

裏切りだらけで、でもリアル。
嘘を重ねて、過ちを重ねて、はまっていって、ばれて、やっと事の重大さに気づく。だけど真実は、ひとつだけじゃない。

こうはなっちゃいけない。
きっと誰でも落ちるきっかけは、なんとなく。いとも簡単。
でもこうは絶対なっちゃいけないんだ。
反面教師な映画。
えーうーん
湯を沸かすほどの熱い愛みようとおもったら
これ流れてきてそのままみちゃった

橋本さんの旦那さん可哀想と思ってたけど旦那さんの方がだいぶ上手でした
なんなら1番こわかったです
本当のことはひとつじゃなくて
本当のことはいくつもある
みたいなこと言ってたけどほんとにそうだね
人間の真理みたいなとこあるね

池松壮亮のお芝居はやっぱり自然体ですごい
>|