裏切りの街の作品情報・感想・評価

裏切りの街2016年製作の映画)

上映日:2016年11月12日

製作国:

上映時間:132分

3.5

あらすじ

「裏切りの街」に投稿された感想・評価

チロル

チロルの感想・評価

3.5
主演2人の裸を見て、この2人が脱ぐ映画結構観てるなと気づく。

他に脱げる俳優があまりいないのか?と思ってしまった。

池松壮亮は、こういう役似合うけど、個人的に好きだったのはセトウツミ。

この映画観て、改めて男と女って難しくてめんどうだなと思った。

ラスト怖い。
智子の夫は優しい、妻の些細な仕草を見逃さず声をかけ労わる。
そこには不思議な“緊張感”が漂っている。
それは背徳・・・・?

裕一と同棲している彼女は家に仕事を持ち帰り残業、バイトもしない裕一に対して僅かに文句云う程度。
だらしない裕一を許す“健気”な彼女。
それは献身・・・・?

実はこの“緊張感”と“健気”が半端ない“裏切り”で“非情”
観ているこちらまでがしてやられた。
それでも結局やめられない緩い男と女の駄目駄目さ。

“大人の男の怖さ”と“若い女性の狡さ”
ちょっとしたホラーですね。

「これだから恋愛なんて無理」
「これだから恋愛は止められない」
貴方はどっちですか?
taichi

taichiの感想・評価

2.0
目の前、視野が狭い今をみた。そして視野を広げたら。。。そうゆうことやんなそらそうや思った。現実
HajimeOta

HajimeOtaの感想・評価

3.5
中央線沿いでのリアルな男女の痴情。
池松 壮亮は、愛の渦を観てから、こういう役が良く似合う。
めねぎ

めねぎの感想・評価

3.0
妙な生々しさがある不倫映画です。

距離感やそれぞれのキャラクターの動きが妙にリアル。
その分ドラマ性やハラハラ感等は少ないので退屈に感じる人もいるかな。

街中で見るあの人も隣のあの子も…
身近な人の人生を垣間見たような気持ち。
私は結構好きです。
オチが理解できなさすぎて、もはや恐怖。

出演者が、好きな俳優さんだったから見たけど、そんなに。

不倫して泥沼は、よくある話。
散々相手を探っといて、ここまであっさり和解してしまうのは、逆に怖い。
不倫して和解して、そっから普通に一緒に暮らしてくとかメンタルえぐい。


2人がお笑い見てるシーンが好き。
「ちょっと何言ってるかわかんない」
ゆり

ゆりの感想・評価

4.0
泥沼不倫っていう感じではないです。
濡れ場は少なめで観やすかったです☺️

内気で似た待遇の二人。
思っている事も同じなので、次第に打ち解けていって、夫や彼女には見せない素の自分でいられる関係になります。

終わり方もスッキリ。
心残りはないと思いますよ😊
それにしても、人って本当に分からないわ~。もしかしたらあの人だって、この人だって…😏なんてね~😅
くぅー

くぅーの感想・評価

4.0
my映画館2017#49> 主演二人の組合せに惹かれての鑑賞だったが・・・三浦大輔監督はまた人間の嫌な所を的確に突いて行く。

多くは語りませんが、裏切りと言うか、誰もが抱える逃げの部分・・・この日常描写は何となく身に詰まされ、意外に心の片隅に引っ掛かってしまっている。。

そして、池松壮亮に寺島しのぶ、流石の退廃っぷりを見せていて・・・平田満のいぶし銀のサポートがいい。
見慣れた景色が多すぎてめちゃくちゃ没入してしまったw
めちゃ裏切るじゃん。寺島しのぶこうゆうの出るんだって思った。
MU

MUの感想・評価

2.7
ある意味、最強に面白かったです。
あ、本当にとんだ裏切りだって思える映画です。
>|