ソラニンの作品情報・感想・評価

「ソラニン」に投稿された感想・評価

人生の目的を見失い、無為な時間を過ごしていた若者たちが、青春の日々に別れを告げ、リスタートを切るまでの物語。
原作は浅野いにおの同名漫画。
10年前に読んだ作品だが、今でも鮮烈な印象が残っている。
しかし本作の面白さは原作に依存しており、映画化による付加価値が感じられなかった。
本筋には関係ないが、老人が今は亡き妻に宛て、宛先と差出人の住所が同じ手紙を出すエピソードが好き。
よかった。
桐谷健太やはりかっこいい。
まさと

まさとの感想・評価

3.9
空気感がいいです。漫画の方が好きだけど、宮崎あおいの芽衣子もいいなあ。たまに出る強い言葉が、違和感はあるんだけど、漫画の時と一緒の違和感で、可愛い子が言う強い言葉感があって良いです。ずっと手を離さないでねみたいなセリフもくっそ重いんだけど、ああまあこの子なら許せるかもと思わせてくれるのも。
ゼロ年代前半の空気感なんだろうなあ。希望は無いけど、絶望でもない、緩やかな終わりの空気。なんとなく死が隣にいる感じ。テロとか殺人にワクワクするって言って、それになんとなく共感するところとか。今の大学生じゃ多分言えないと思うと面白いです。世界が近すぎるのかなあ。それともそういう風に決めつけてしまう自分がおじさんになったのか。
あとアジカンはすごいです。
M7

M7の感想・評価

3.9
宮崎あおいがひたすらかわいい

種田と芽衣子の2人の空間がしあわせって言葉以上の何かだった
ゆるくてふんわりした空気を守りたくなる

芽衣子のソラニン歌うシーンは思わず泣けた
みてた。高校のときDVD持ってたんやけどなあ、誰かの家にまだあるんかなあ:(
Suzuki

Suzukiの感想・評価

3.9
今更だけど
宮崎あおい可愛すぎてもうむり、、
kae

kaeの感想・評価

3.9
あ〜ん、宮﨑あおい様様。
素朴かわいいのに、時たまみせる、負けず嫌いっぽい表情とか、切ない表情が女っぽくてタマンネェ!(わいは女)

ソラニンは東京に来たての頃くらいに観て、当時はキラキラした映画としか思えなくて、憧ればっかりが膨らんでた。

それから8年くらい経ったのかな。
やっぱり受け取り方全然変わるよなぁ。
共感度が増してましたわぁ。

ゆるい幸せを大切にしたい気持ちもめちゃくちゃ分かる。
ミュージシャンになりたいわけじゃなくバンドを続けたいという気持ちもめちゃくちゃ分かる。

でもそれじゃいけない、そんなんでいいの?って問いかけちゃうのも分かる。

分かりみがとにかく深い。
yoko

yokoの感想・評価

3.5
宮崎あおいかわいい
>|