東のエデン 劇場版 I The King of Edenの作品情報・感想・評価

「東のエデン 劇場版 I The King of Eden」に投稿された感想・評価

SUI

SUIの感想・評価

4.0
TV版からの続きで、完結編である次の 劇場版II Paradise Lostの中継ぎ。
魅力的な新しいキャラも出てきて、つかみはオッケーというところ。
セレソンNo.6とジュイスの掛け合いはクスリときた。
moyo

moyoの感想・評価

3.9
かなり前に劇場で観て以来の鑑賞。羽海野チカさんがキャラデザインされたということで、アニメから毎週楽しみに見ていた。劇場版で謎が少しずつ解けていくのが好き。そしてジュイスの個性がセレソンによって全然違うところが楽しい。
滝沢役の木村良平さん、咲役の早見沙織さん。大好きな声優さんがヒーローとヒロイン。それはこの先を確認するしかない!と思い、アニメに続いて映画もレンタル。このアニメは本当にスケールが大きい話で少し難しい。でもどんどん色んな事件や出来事があって、途中で笑って癒されて。本当に夢中にさせてくれるアニメ。続きがすごく気になる終わり方!続きの感想はⅡの感想にて。
momonosuke

momonosukeの感想・評価

3.6
滝沢くんかっこいい。
恋愛要素があんまりないことが物足りなく感じるくらい。笑
パンツすきですよ。
卑猥な意味じゃないよ、登場人物のあだ名よ。
アニメシリーズで王様(大衆の犠牲)になった滝沢くん。
総理の隠し子の立ち位置を得て、滝沢くんは記憶を消して去った。
そんな滝沢くんを探して咲がニューヨークへ。
といったストーリー。

シリーズ通して、他の作品からは感じない雰囲気を醸し出していたように思う。
あれが何なのか、観察してみるのも楽しい見方ですね。
またエデンメンバーが一人一人何かしらの才能があるのだけど、どこか欠けたボンクラ達なのが私の琴線をくすぐる。

そして本編には関係ないが、エンディング曲である、school food punishmentのLight playerの良さ。
ハマったらもうたまらない。学食崩壊バンド。
残念ながら現在は解散してしまっていますが、アルバムはいくつかあり、いい曲ありまくりです。

半年に一回見直すシリーズです。
アニメ版のハラハラ感とか滝沢の格好良さとかがイマイチ薄れちまったかな〜

でも東のエデンという作品の発想とか全体的に好きなアニメです。
12g

12gの感想・評価

3.2
ずっと気になってたんだよなと思って、TVアニメ版を鑑賞した続きで観た。
いろいろ動き出しそうだけど表面化しない。核心に触れることのできない咲視点だからこそなのかも知れないけれど、盛り上がりに欠けたまま終わってしまった。いや、嫌いじゃないんだけどね。
あくまでTV版を観た人向けの続きで、この後に劇場版2があることを踏まえての映画。アニメ版からしたら蛇足、これだけ観たら中途半端。ノイタミナ枠じゃないとこで2クールでやればよかったのに。
まだわからない。
後編を観てからの感想になる。
イマイチ没入できなかったのは自分の裁量か、或いは…。
エデンの崩壊、一時的な停止と言ったり、よくわからなかった。
主人公の天然人たらしっぷりがすごい。笑
途中、それは都合良すぎと思う部分もあったけど全体的には面白かった。
内容を思い出したが思い出せない。
多分、テレビの続きのはずなんだけど。
>|