東のエデン 劇場版 I The King of Edenの作品情報・感想・評価

「東のエデン 劇場版 I The King of Eden」に投稿された感想・評価

おうちで。アニメを見返したので映画も。No.6のジュイスがかわいい。
スピンオフではなく新章。
ラストは完全に2へ続く。で終わるので今作は作品として完結しない。
めちゃくちゃ面白いから長期TVシリーズで丁寧に作って欲しかったな。
パンツ最高かー。
けい

けいの感想・評価

3.8
アニメ版が好きで劇場版も見たけど、正直なところ無理やり劇場版にした感じがする。アニメ版だとキャラ同士が見えない相手のことを考えたり、行動の真意を考えさせられたり、じっくり楽しめるかと思えば、コミカルなやりとりもあって、すごい楽しめた。劇場版も嫌いじゃないけど、単体だと難しいかなぁと。
【あらすじ】
日本の救世主“セレソン”の1人に選ばれた青年・滝沢朗は、100億円がチャージされた“ノブレス携帯”と謎の組織“ジュイス”の協力で日本を救うという理不尽なゲームに参加させられていた。そんな滝沢とホワイトハウスの前で偶然出会った女子大生・森美咲は、彼と行動を共にするようになる。やがて、60発のミサイル事件を機に姿を消してしまった滝沢。それから半年後、咲は滝沢のノブレス携帯に残されたメッセージだけを頼りに、彼の行方を追ってニューヨークへと旅立つが…。
【感想】
頭が良い人たちの戦いって感じ
設定が革新的だった
Kayococo

Kayococoの感想・評価

3.5
アニメに続き映画も。
自由に使える100億円とコンシェルジュのついたケータイをもらい日本を救わなくてはならない話。
それらをもらったのは12人。そのうちの1人が日本を救った時点でゲームは終了。

その12人の中にはいい人も悪い人もいて、でも、それが本当に悪いことなのか、いいことなのか、考えさせられる。
そして、そのときどんな行動するのかも見どころだし、みんなそれぞれの方法の救い方があるし、いろんな角度から見れてすごくためにもなる話じゃないかなと思う。

また、ストーリーの中で、映画がキーワードになったり、いろんな映画の話がでてきたりするから、それを見てるだけでもすごく面白い!

ノブリスオブリージュ
こま

こまの感想・評価

4.0
アニメ観てなきゃ流れ分かんないし観ててもムズイ。ノブレスオブリージュって響きがかっこいいし言いたくなる。ノブレスオブリージュ
ほんとよく出来てるなー
いろんな映画みてたら分かると思うけど
パロディとか映画の名前とか出てきたりしてちょっとにんまりしてしまう
テレビアニメシリーズの劇場版。

ノブレスオブリージュ、今後も救世主足らんことを。

明日には日本にミサイルが落ちて来てもおかしくない。
この国の救世主は国民一人ひとり。

あなたは100億円で世界を救えと言われて、
突然100億円渡されたら、どんな方法で世界を救いますか?
rena

renaの感想・評価

-
久しぶりに見た。
テレビアニメの方は、好きすぎてどうしようもなくなっちゃうけど、映画は少し難しくなってきてついて行けなくなっちゃう👳🏾💫
T

Tの感想・評価

3.3
日本が窮地を乗り超えたあの事件の後、東のエデンの皆が企業して第2のセレソンゲームを戦うアツい物語。滝沢の記憶が再び失われ始まる、飯沼としての人生。板津が出てきたところで少しウルっとした。ゲームをアニメシリーズから更に深掘りしていく謎解き要素も面白い。ジュイスの個性にも笑う。中途半端なところで終わるけど…。
>|