機動警察パトレイバー THE MOVIEの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(42館)

「機動警察パトレイバー THE MOVIE」に投稿された感想・評価

お話は結構ドラマっぽい感じではあったけど、まぁやっぱ押井守の作る画はかっこいいなぁ。
ストーリーが良いしやっぱり名作 野明も香貫花も可愛いし 零式マジでカッコイイ
kakuko

kakukoの感想・評価

4.2
タイトルが出るまでの戦闘シーンかっこよすぎて震える。
スーパー面白い。
後藤隊長乗せるのがうまい。
アスマの捜査力と気づきが素晴らしい。
シゲさんの有能さ。
刑事2人で帆場の引越し先転々と回るときのアジアな感じのBGMと廃墟の背景と夏の暑そうな感じがたまらん。
聖書の引用出てきた、なんでみんな聖書知ってんのよ。
カヌカさんの零式搭乗出撃アツかったし、ウイルス汚染からの敵になるの激アツ展開。
隊長は一番めんどくさいことをする役目。
天災なら仕方ない。
一切でないのに帆場という凄まじい男を見せるのうまい。周りがそう捉えていくの面白かった。
整備員の人たちがごちゃごちゃそうめん食べてるの良い。
「思いっきり暴れてこい」って言ってみたい。
大惨事を未然に防いだことは公にされないだろうという虚しさとカッコよさ。
洗練されすぎ。
汎用人間型作業機械レイバーの暴走。ただロボットがガシャガシャ戦うのではなくミステリー要素強めで画面に釘付けになった。そして作画のディテールの決め細かさ。かっこいい。
【この映画で初めて押井守作品を意識しました】
ゆうきまさみマンガ版とも、TVアニメ版ともえらく印象が違うなーと思いながら鑑賞。当時の自分には早すぎるテーマだったのかも知れません。
いま

いまの感想・評価

4.0
ひえー、やっぱおもしれぇ!ミステリーとレイバーのアクションが高度な次元で融合してて、やっぱり伊藤和典×押井守の組み合わせは最高ですな!
先日ガメラを見たばかりだったので伊東和典節を理解して見れてよかった。押井守のビジュアルワークもよき。
2回目。めちゃくちゃパトレイバーにハマってた3年前に観た。再開発で失われる東京の古い街、新しくなってゆく都市において自分は誰なのかと問うテーマがよかった。
303030

303030の感想・評価

3.8
話が古臭く感じない。
後半戦闘シーンの音声をSEだけにしているのは良かったです。
ちょっとビックリした。
これ本当に平成元年の映画?

めちゃくちゃ面白いし、全然古臭くない。
2001年に公開されてる劇場版カウボーイビバップのほうが古臭く見える。

設定も、シナリオもめちゃくちゃ良い。
本広克行に影響を与えたのもわかる。

いいもんみたわー
>|