東のエデン 劇場版 II Paradise Lostの作品情報・感想・評価

「東のエデン 劇場版 II Paradise Lost」に投稿された感想・評価

良い映画。

欲を言えばもう少し細かくやって欲しかった。
それぞれのセレソンについてとか。
あと物部さんアッサリ。
なゆき

なゆきの感想・評価

3.7
案外あっさり終わった感じ。期待値が高過ぎたのかなあ。30分に凝縮されたあの質を頭を使いながら見て次の回を楽しみに待つっていう流れでよりのめり込んでたから、時間長いのに触れられなくって想像するにしてもヒントの少ない謎と丁寧解説付きの謎がちらほらあるだけで脳みそ休憩タイム長かったのがあっさりというか、あっけなさに繋がったのかも。

華やかさが欠ける上にどんどん責任を被っていく救世主なんて、全く憧れられないけど、すっごく格好良い王子様だった。

厳しめに文章スタートした風ですが、10年経った今なお色褪せないほのぼのしたタッチなのに何気にそれぞれ無関心層よりよっぽど(人命を軽視した人も含め)日本のことを考えてるシニカルさがとっても好きです。

NOBLESSE OBLIGE
数年ぶりに一気に鑑賞。(アニメ含む)
滝沢さんの格好良さに終始震えた。
こんなん惚れます.....。

でも、アニメの出来が良すぎて、その後映画観るとどうしても物足りなさを感じてしまう。
しかし、アニメより映画の方が主人公、ヒロイン以外の登場人物が活躍していたところが良かった。
tatemasyu

tatemasyuの感想・評価

4.0
『東のエデン』がアニメだけだと勘違いしていて終わって何もわからずそこで初めて劇場版がしかも2本あることを知った。
これはアニメからこの映画までの作品としてのレビューになるのだが、私は『東のエデン』が好きです。
滝沢明は確かに何者でもなかったかもしれないけど、何者かになれた人物だとは思うのです。そして、作中の滝沢明を知る人物は滝沢明が好きなように、私も類に漏れず滝沢明が好きになりました。キャラデザは別として。ただ1つ滝沢明に関して気に入らないことがあるとするならば、キスシーン!あんなに淡々とするもんじゃない!そこだけは、納得いかなかった。けど、滝沢明ならそうなのかもしれないな、と思わせる何かがあった。それから、滝沢明の声、どこかで聞いたことあるなと調べ、高倉晶馬と同じだ!と理解したときから滝沢明は私の中で、ちょっとしっかりした高倉晶馬になりました。
私はこのエンディング最強だと思う。テレビシリーズを観てきたから果たしてどんな終わり方をするのか、映画館でドキドキしながら観たっけ。結果、最強だったんだけど。滝沢朗と付き合った気持ちになれるから星5つです。
Miyoko

Miyokoの感想・評価

3.0
話が難しすぎだし落としどころがあんまし綺麗じゃ無いけど、滝沢くんがカッコいい以上。
wakaba

wakabaの感想・評価

4.5
今でも考えさせてくれる大好きな作品。
私のお金の価値を変えた主人公のお話。
asys

asysの感想・評価

3.5
テレビアニメから追って見たけど呆気ない終わり方だった。
今のスマホ時代だったら…と考えさせられる
Ayu

Ayuの感想・評価

2.5
さすが神山健治作品、希望を残して終わったのは良かったけど、謎が多すぎてもう少しすっきりしたかったかなと思うのが素直な感想。あと映画編から登場人物が増えすぎてセレソン側の描写に力が入ってるのはわかるんだけど、エデン側も同じくらい描写を割いて欲しかった。

2009年の作品だけど、今の日本はこの頃より希望が無いように思えて、自分は個人として何が出来るかって考えてしまう。個人的には攻殻機動隊(最初のSACしか見てないけど)と同じく、何年経って見ても意義のある作品だと思う。
rena

renaの感想・評価

2.5
設定は良いのに、それを上回る話の複雑さとうわべで話が回ってる感じ…。でもキャラデザは大好きです。
>|