トロンの作品情報・感想・評価・動画配信

「トロン」に投稿された感想・評価

もつ

もつの感想・評価

3.3
面白そうだけど、ずっと面白くない。

プログラムを擬人化するなら、プログラム作るのは育成ゲームみたいな??
80年代では未来はこんな感じに思われてたのかな?
と思うっ世界観です。
映像的にとても貴重な作品だと思いますが
現在で見ると30分40分ぐらいでも良かったかも知れません
雰囲気だけずっと面白そうな映画

トロンの雰囲気と演出は好きなんだけど、ストーリーがすごく退屈
これ30分物だったら最高なのに2時間は見てられないかな

リメイク版は解像度も上がっているので期待!
hm

hmの感想・評価

3.8
設定面白いし、歴史的に見ても凄い映画なんやけど、ディズニー映画らしくされててめっちゃ残念。プログラム同士のキスシーンいらんやろ…笑
現実に戻ってから映された都市風景がプログラム上の都市と似てて、逆説的に都市の人間がプログラム化されてるように見える。ちょっと怖かった。
AriKeita

AriKeitaの感想・評価

3.0
前作のトロン (1982) と見比べてみると、今作のトロン:レガシー (2010) の映像技術における進化が素晴らしい。

仮に2040年頃にトロンの続編が制作されると仮定すると、映像技術の進化はどの程度になるのだろうか?

そう考えると、それらを見比べることができる年代に生まれたことに、ただただ感激を覚える。
よし

よしの感想・評価

3.5
戦士たちよ --- 最高にクールで程よくチープ。CGを初めて本格的に導入した画期的・記念碑的作品!今見ても新鮮な映像表現スペクタクルには素直に胸踊るし、何よりデザインがイカしすぎだろ。格好良い、まさしくセンスの塊。色合いや衣装、どこ切り取ってもハイセンス。それから40年近くが経ち技術の発展と共に観客の目も肥えた今見るとかなりペラペラチープかもしれないけど、ここにはそれ以上に紛れもなく先駆者の開拓者精神・偉大さとロマンがある。
《ユーザー》ゲームの世界の視覚化という実験的、挑戦的、野心的試行錯誤と共に明確なビジョン。なんだか不思議な感覚に陥る。確固とした世界観のおかげで、まさしくハマる人はハマりそうな感じとでも言うか、そんな中毒性みたいなものがあるかも。人さえ映らなければもはやがっつりアニメの世界じゃないか。ピコピコ音もいい。けどやっぱり当時の最先端ほどホコリかぶるのも早いな。
本作の歴史的価値の高さ。いや、本当に製作年いつか不詳感ヤバい。語弊を恐れずに言えば、映画に詳しくない人や技術に詳しくない人、また未来の人が見たときに『2001年 宇宙の旅』といった作品と比べても、どっちが先で後か分からないかも、なんなら本作の方が先と言う人も出てきそうなくらい。そんな中、せめてもの救いは話の筋自体はシンプルで追いかけやすいということか。人間的魅力という点で言えば、我らがジェフ・ブリッジスはいつも通り軽快に魅力的。

著作権はK・フリンに属する
catman

catmanの感想・評価

4.5
ライトサイクルが最高。金田のバイクにも影響を与えたと言われる先進的かつ普遍的なデザインが素晴らしい。2台が競い合って直線をハイスピードで走りながら流れる様に壁を作る映像も超カッコよ。『TRON/トロン』というタイトルとそのロゴデザインも素晴らしい。もう自分的にはこの2点で殿堂入り。
率直に言って映画自体は退屈で現代目線でみれば映像もチープなんだけど、当時はかなり衝撃的で劇場で見た時の興奮は相当なものだった。「あのディズニー(←悪い意味で)がこんな先鋭的なSF映画を作るだなんて」という驚きもあった様な気がする。あっでも『ブラックホール』なんて映画もあったな...
また本作にはコンセプトデザインにシド・ミードとメビウスが参加しているのも見逃せないポイント。ヒロインのコスチュームがフェティッシュなのも評価せざるを得ない← シンセサウンドとオーケストラが融合されたサウンドトラックも実に味わい深く、対照的なジャーニーによる80sロック炸裂のテーマソングも今聴くと甘酸っぱくて良いんだよな〜
Ron

Ronの感想・評価

2.0
途中で寝落ちしてしまい、3日間かけて鑑賞。
これが当時の映像技術の限界でしょうか、、、画面が薄暗くボヤけてる感じで、登場人物の顔がよく認識できず、これ誰だ?ここどこ?となるシーンが多く、内容はほぼ入ってこなかったです笑
トロンレガシーと比較すると、重なる部分もありますが、トロンは私には眠たくて仕方なかったです。
ryo0587

ryo0587の感想・評価

2.5
『マトリクス』とか『ロックマンエグゼ』『サマーウォーズ』の原型のようだ。レトロゲームを愛でる感覚。一周回って斬新な映像。

当時のCGレベルを違和感なく親和性高いプログラム内を舞台に設定した慧眼に敬服
nananan

nanananの感想・評価

2.6
【自分用記録】
歴史的価値が高い作品ということで鑑賞。
ゲームの世界を描いていて、画面がチカチカしてて見辛いと感じた記憶。
昔の作品だなぁという感想と、ストーリー的にはわかりやすいと思った。
>|