ラストデイズの作品情報・感想・評価

「ラストデイズ」に投稿された感想・評価

Uz

Uzの感想・評価

1.8
ファンじゃなきゃキツいな(^-^;
ファンならWikiるよりは遥かに
見たほうがいい!
カートコバーンの生き方が好き!
こんな男と両思いになりたい!
Maitha

Maithaの感想・評価

-
音が、叫びたくなるくらいに感情を揺さぶってくる。
映像や台詞の主張は細やかなのに、とてもきつい
2500

2500の感想・評価

-
長く孤独な旅死から誕生まで
何も言わず心にしまった方が良さそうです
YU

YUの感想・評価

2.5
1994年人気絶頂ニルヴァーナのカート・コバーンの遺体が発見された4月8日に再鑑賞

ストーリーは架空のロックミュージシャンが自ら命を絶つまでの最後の2日間だがガス・ヴァン・サントが撮っているのはカート・コバーン
また主演のマイケル・ピットがめちゃくちゃカートに似てるのよ

何も思い入れのない人には退屈な映画だと思うがカートに憧れのあった自分には断片的な映像も美しく感じ、もの悲しくなり胸が痛んだ
moco

mocoの感想・評価

3.8
確か中学の時にTSUTAYAでレンタルしたんだ。TSUTAYAはジャンルごとのオススメCDを棚に並べていたから、☺️マークのニルヴァーナを聞き出した頃だった。

カートはあまりにかっこよかったし、椎名林檎も歌ってるくらいだから、当時拗らせていた私はにてるサングラスを買った。
映画はなんというかルーティーン動画みたいなかんじで、正直あんまり覚えてない。
でもはっきり覚えてることがある。
誰かと話してるときのカートは空気みたいだった。
周りにいた人も中学生の私から見てもいい人たちには見えなかった。
なんで影で嫌なこと言うのに一緒におるんじゃろ…と感じてた。

いまになって考えてみたら、その理由も分かる。世の中嫌なやつばっかよな。
会ったことないしわからないけど、カートはまじめで優しい人だったのかなと考える。
コートニーに対しても期待に応えようとしてたんだろうなって。
優しい人の味方でいたい。
また見ようかな。
TAKA

TAKAの感想・評価

3.2
孤独だったんだね。
誰にもわからんよね、その孤独感。
抱え込んだ末の死か…
しのP

しのPの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

かのカートコバーンさんが自ら命を絶ってしまう前にどういう過ごし方をしていたのか。というお話。もう自分はステージにあがる前にタイムカードでも押した方がいいんじゃないかっていうくらいの気持ちにしかなれない。というコメントを何かの特集で読んだことがあります。その苦悩そのものに共感することは難しいけども、自分がこうあるべきだという確信に反して行動してしまったときに感じる背徳感のようなものは我々でも想像ができます。

素直に感動できる作品というよりは、印象に残って忘れられない部類に入ります。NIRVANAやカートコバーンさんについて少しでも興味があれば見て損はないはず。
EJ

EJの感想・評価

4.8
説明が少なく静かに描かれた孤独と絶望がリアルで私も石のようになってしまった
あの彼に似てる。
孤独と鬱が延々と続く。
物語はないに等しい。
一方適当に見せかけた映像は美しい。
相変わらずのセンスが光る。
だがそれ以上でもそれ以下でもない。
かなぁ。
>|