Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録の作品情報・感想・評価

Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録2015年製作の映画)

製作国:

上映時間:52分

4.1

「Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

事故で亡くなってしまった不可思議/wonderboyのドキュメンタリー映画
彼の友人や関係者からのインタビュー、過去のライブ映像が詰まっている。
そこから浮き出る彼の人間性というか、生き方というか、衝撃的過ぎます。

wonderboyの路上ライブシーンが凄く良いけど
1番印象深く、心打たれたのは
谷川俊太郎氏出演のシーン
Death Avoiding Behavior(死回避行為)
Living Behavior(生命的行為)
『現代人の多くは生活優先のDeath Avoiding Behaviorで生きてしまっているけど不可思議のラップはまさにLiving Behaviorを体現している』

感動はもちろん、凄く元気をもらえる映画だと思います。
こんなにも真っ直ぐな人がこの世に存在していたという事実を1人でも多くの人に知ってもらいたいです。

この映画を観た後にyoutubeで『生きる』を聴くと涙が止まりません。

不可思議/wonderboyは映像の中でずっと生きています。
好きだ、このひと。こうゆう人がいてこうゆう歌を歌ってたってことが知れただけでも観て良かったよ。
ドキュメンタリーではあるけれど不可思議その人を捉えようっていうよりは近くにいた人たちの少ない言葉からちょっとずつその人に近づこうとしてる感じでそれだけで詩的な映画だった。そうやってぽつりぽつりとこぼれる言葉のバックで流れる不可思議のポエトリーリーディングが、言葉に収まりきらなかった思いの奔流のようでたまらない。
mami

mamiの感想・評価

5.0
レンタル探してもなくて、DVD買った!

永久保存✨買えてよかった♪
ススメ

ススメの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

不可思議/wonderboyに近しい人が彼を語る作品。谷川俊太郎氏も出演する。彼がどれほど愛されていたかがわかる。貴重なライブ映像も必見。私自身も彼のことが本当に好きで、GOMESSのフリースタイルからの神門によるpelliculeのカバー(エンディング)で一気に涙腺にきてしまい泣きました。
ゆみこ

ゆみこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

不可思議/wonderboyのことをたくさん知れて良かった。
随所随所に流れる不可思議/wonderboyの曲の使い方、編集、カメラワークがとても良かった。
最後に神門のアンサーペリキュール流すのはずるい。

強いて言えば、もう少し色々な人からの話が聞きたかった。少し物足りなく感じられた。
Toru

Toruの感想・評価

3.7
不慮の事故で亡くなった不可思議/wonderboyのドキュメンタリー。peliculeのpvを見て感動してDVDを買った。
ハードル上げすぎてちょっと期待はずれ感はあったけどやっぱりストリートライブのシーンが一番心に響く。
映画では、あまりストリートライブのシーンが少なかったのが残念だった。
mimoge

mimogeの感想・評価

4.0
これ観たから「いまの事務所に就職しよう」て決めた
加賀田

加賀田の感想・評価

3.0
エンドロールの曲が神門のPeliculeなのは全然良くない
めめめ

めめめの感想・評価

3.8
生前の不可思議さんを知らないから何を言っても白々しくて、ただ、思わず笑っちゃうように思い出される人って人間の在り方として最高だなと思いました