恋の時給は4ドル44セントの作品情報・感想・評価

「恋の時給は4ドル44セント」に投稿された感想・評価

スーパーの夜間清掃員の青年が、無人のはずの夜のスーパーに現れた憧れの娘と恋に落ちるが、そこには強盗も忍び込んでいた。
manac

manacの感想・評価

2.0
内容なんてありません。あらすじのままで謎もどんでん返しもなし。
ひたすらジェニファー・コネリーが可愛いだけ。
アカデミー女優にもこんな時代があったんだなーとぼんやり思ってみた。

深夜のデパートで遊ぶって一度やってみたい。
実家を出たくないがろくに働きもしないボンクラがスーパーの夜間清掃員のバイトをやることになり、そのスーパーでの一夜のお話。ジェニファー・コネリーがむちむちエロエロで最高でしたわ。たまらん。今んとこコネリーベスト。

夜のスーパーって舞台を完全に活かしているのが良かった。色んな小道具祭りである。
コネリーが馬の遊具に強盗犯と乗る場面は完全に対面座位のように撮られているし、ホエーリーのトイレに隠れる場面は騎乗位のように撮られている。いまならセクハラで炎上しそうだ。

因みに音楽のセンスは相当ダサい。
charo

charoの感想・評価

-
こんなはちゃめちゃな夜、最高だ。
現実から離れたい2人の小さな逃亡劇。


爆音で曲をかけて、ローラースケートで暴走。
からの少女に気付き、缶詰の山にアタック。


色合いとか商品とか一つ一つが可愛くて、
スーパーマーケットというセットを、
とことん使って遊んだ作品。最高すぎた。


アメリカンコメディ感もたまらない。
そして何よりジェニファー・コネリーが美しい。
DamKeeper

DamKeeperの感想・評価

3.0
ジェニファー・コネリーファン、アセンブル。
主人公キモい。
夜のスーパーでひたすら撮りたいシーン撮って繋ぎましたみたいな、映画というよりアイドルのイメージビデオ的な。呑気すぎる笑

このレビューはネタバレを含みます

『青い珊瑚礁』はブルックシールズを観るためだけの映画で、これはジェニファーコネリーを観るためだけの映画。『ヘザース』もウィノナライダーとクリスチャンスレーターを観るためだけのものだと思いきや、あれは良いブッ飛び方してて面白かったな。

内容0だったけど、ローラースケートのシーンは一生観てられる。

Mr. Kitty-“After Dark”
tatsuki

tatsukiの感想・評価

3.6
国内盤DVDは廃盤でプレミア。
輸入盤ならリマスターされたBlu-rayで観れる
日本語字幕ないけど
とみ

とみの感想・評価

4.0
最高〜

こういう90'sなライトコメディ観ると、もうこういう映画だけで良いよ、ってなるな
音楽の使い方とかもう全部ゴリゴリでベタでそれもまた良い

見てて痛すぎる程の冴えない男と、高嶺の花のワンナイトラブコメディ
導入わかりやすい、早い、テンポ良い
ラストもスカッと最高

そしてなにより、ジェニファー・コネリーが可愛すぎるな、しかし
エロいし
なんじゃそのボディ
そりゃ、惚れるわ、て
好きです
Kohan

Kohanの感想・評価

2.9
ジェニファー・コネリーの美しさをひたすらに感謝するだけの映画
>|

あなたにおすすめの記事