我が道を往くの作品情報・感想・評価

「我が道を往く」に投稿された感想・評価

Dスケ

Dスケの感想・評価

3.8

曲が素晴らしい!

この時代に、自分の決めた道を
歩むってどんな気持ちなんやろう。


素敵な人と一緒にいると
みんなが幸せになっていくね。

あったかい映画でした!
tomo

tomoの感想・評価

3.7
オマリー神父が素敵な人で心が温かくなった。彼がきてから周りが良い方向に変わって行くのがよくわかった。
国領町

国領町の感想・評価

5.0
ニューヨークの下町を舞台に、古い教会に赴任してきた牧師と周囲の人々との心温まる交流。
yapo

yapoの感想・評価

5.0
軽い気持ちで見たものの、こんな素晴らしい映画があったのかと最後には熱い気持ちで一杯になった。みれてよかったと思えた名作。
ユタ

ユタの感想・評価

3.5
老神父と若い神父、歳も性格も違うが、信念は同じ。
二人のやりとりが微笑ましい。
作品もだけど二人ともアカデミー賞を受賞しており、歌と人間の温かさを感じさせてくれる。

「作曲家になるか、我が道を往くか」
wyzbar

wyzbarの感想・評価

4.2
□物 語 ★★★★★ ★★★
□配 役 ★★★★★ ★★★★
□演 出 ★★★★★ ★★★★
・テ ン ポ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
・喜怒哀楽 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆
・ドキドキ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
・雰 囲 気 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆
・エンディング ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆
□映 像 ★★★★★ ★★★
□音 楽 ★★★★★ ★★★
c

cの感想・評価

4.0
慈悲
テンポのいい会話が好き。老神父とオマリー神父の掛け合いとウイスキー入ったトゥーラルラルラ?のオルゴール。オマリー神父の声とろけそう。キャロルがとても愛くるしい。クリスマスに観られてよかった。
“真に伝えたいことは別れの後に気づくものだ。”
素敵すぎるストーリーと無駄のない演出が素晴らしい。

ラストは幸せな気持ちでいっぱいで、涙が止まらなかった😂
林檎

林檎の感想・評価

4.0
いつも心に歌があるって素敵*しかも、人の心を温め溶き解す魔法の歌。教会が舞台なのもいい。革命家ってとんでもない勇気がある。心地良く優しいのに、頑固な力強さも感じる。新緑の柔らかな風に黄色い小柄な花が乗り、優しく流れていくイメージ。

オマリー神父の安定感があり余裕の感じられる表情が印象的。フィッツギボン神父の帽子と背の低さがなんだかお茶目なおじいさん♡って感じで、気に食わぬ顔もしていても可愛らしく思えた*
犬

犬の感想・評価

3.7
ゴルフ

聖ドミニク教会に新任の神父オマリーがやって来る
型破りな発想を持つ彼は、堅物な周りと衝突する
そんな中、家出をした女性キャロルが教会に現れ....

第17回アカデミー賞で作品賞を受賞したコメディドラマ

笑えて歌って楽しめた

同僚の神父と仲良くし、地元の少年たちと合唱団を結成
明るく楽しいオマリーでした

印象的な歌が何曲かあった
個人的に「アヴェ・マリア」が好き

終わり方もきれい

主演のビング・クロスビーが歌います
歌が上手い!
堅物神父のバリー・フィッツジェラルドも良かった

ビンタ笑
>|