クリスマス・キャロルの作品情報・感想・評価・動画配信

「クリスマス・キャロル」に投稿された感想・評価

幸せな結末でよかった。
主人公の表情が明るくなって、
なんか嬉しくなりました。
クリスマスは麻薬。子供の心を持った大人が祝福されますように。良い夢と悪い夢、人はどちらかを見るしかないのだ。性格が悪いと、悪夢を見ることになる。孤独じゃなくなる手段としての施し。他人の為に生きるって、社会的な繋がりへの飢えが満たされること。それにはきっと、才能は要らない。
Kathleen

Kathleenの感想・評価

4.3
数あるクリスマスキャロルの元になっている気がした。モノクロ特有の華やかさも好き。
スクルージの顔が全く別人になってゆく姿が心温まる。
naoズfirm

naoズfirmの感想・評価

3.5

改心🎬

ストーリーはロンドンで商社を営むケチでエゴイストの主人公がクリスマスイブに現れた幽霊との出会いをきっかけに自らの行いを改心する姿を描いた作品でした。作品は幽霊から過去・現在・未来を旅する力を得た主人公が三人の精霊の導きによって心を入れ替える姿を描いていました。原作はイギリスの文豪チャールズ・ディケンズの同名小説です。主人公が三人の精霊から学んだことはどれもが人生において役に立つモノであり、感謝の気持ちを持つこと・奉仕の精神の大切さを伝えていました。
Iris

Irisの感想・評価

3.5
名作なので以前から気になっていてDWのクリスマスキャロルのエピソードを観てから観たくなって季節外れですがついに鑑賞しました。
69分という短さでとても観やすかったです。
リマスター版なのでしょうか。白黒ですがとても映像が綺麗でした。
神父さんが教会の前でこっそり氷の上を滑っていて可愛かったです⛪️
原作を読んだことがないのでいつか読みたいです。

"人間には進むべき道がある

生活を変えれば
最期も変わるか?"
abara

abaraの感想・評価

-
84年前のモノクロ映画
手作り感満載のオープニング
発表会の劇のような精霊たち
映画を純粋に楽しんでいた人たちが作った原作に忠実な作品
子供たちに見せたい作品
心が洗われた
Yuuuki

Yuuukiの感想・評価

3.8
季節外れですが鑑賞。クリスマスに観たくなる映画ですね〜
「スクルージ改心早っ」と思いましたが、短くまとまってて観やすかったです。ボブの子供たちがかわいい。
本筋には関係ないけど、クリスマスに栗を食べるんですね!?今もそうなのかなあ。
映画が白黒でノスタルジック!!笑
原作のセリフに加えてアドリブ?があってよかった。ハッピーエンド
ストーリーが纏まり、全く無駄のない作品。
キャラクターも皆んな良い人で、ハートフルでした。

もし、実際に無理矢理ニ自分の人生を客観視させられ、更に未来を見せられたら、反省点ばかりになってメンタルもたないそうです。笑笑

ただ、映画や小説で他の人の人生を追体験する事で、それが自分の教訓になったり、糧になったりしますよね。

2022ー41
ケチで頑固なスクルージ氏。
余計な金が掛かるから残業するな?うーん、優しい!
時間が短くさっくり見やすいおとぎ話。

社会基盤が変わらない内は、このお話は古いものにはならない気がする。
>|

あなたにおすすめの記事