1946年製作のおすすめ映画 240作品

1946年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、フランク・キャプラ監督の素晴らしき哉、人生!や、イングリッド・バーグマンが出演する汚名、三つ数えろなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

素晴らしき哉、人生!

上映日:

1954年02月06日

製作国:

上映時間:

130分

ジャンル:

4.3

あらすじ

『或る夜の出来事』のフランク・キャプラ監督の名作。1945年のクリスマスイブ。住宅金融会社を経営しているジョージは度重なる不運で自殺しようとするが、そこへ天使が現れ、ジョージがいなかったと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年のクリスマスイブに鑑賞したけれど、レビューは2020年の初レビューに持ち越しになっちゃいました。 メリーク…

>>続きを読む

400レビューに選んだ作品は素晴らしい映画でした♡♡ 主人公のジョージを見ていると、あ〜こんな風に生きるって素晴らし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画のバランスが、撮影技法やギミックに偏っている印象。 ケイリー・グラントとイングリッド・バーグマンが主演。 こ…

>>続きを読む

私の名はデブリン、アメリカの諜報機関の部員である。自慢するわけではないがケイリー・グラント似の二枚目である。上司の指令…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 中折れ帽子にトレンチコートと、いつものハンフリー・ボガードに安心していたら、その中身はキャラとキャラが蜘蛛の巣のよう…

>>続きを読む

私立探偵フィリップ・マーロウは金持ちの老人から末娘を脅迫する書店主を探るよう依頼される。 マーロウの調査が始まると同時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こちらもミッドサマー繋がり。親切にもアリアスターは製作にあたって影響の大きかった作品を10本も挙げており、観られる映画…

>>続きを読む

ヒマラヤの僻地に赴任した若い修道院長を含む5人の修道女達。 厳しい自然と閉鎖的な環境は修道女達の心に変化をもたらす。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「O.K牧場の決闘」という言葉の響きは最早神話的ですらある。ワイアット・アープという名前もそうだ。詩情あふれる映像が神…

>>続きを読む

ワイアット・アープの映画やったのか。 銃をぶっぱなしてる人を捕まえてきたシーンはケビン・コスナーの時と似てる。本当にあ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャックニコルソンのリメイク版を見たことがある。ヴィスコンティのも含めて3度も映画化されている理由がイマイチ解らない。…

>>続きを読む

片田舎のガソリンスタンド兼ダイナーに、やってきた流れ者の男フランクは、オーナーの美人妻コーラと瞬く間に恋に落ちる。コー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

開け、ゴマ🚪 ディズニーじゃないよ!!! お話は、アニメ版と一緒なのかな? ディズニー版の記憶がない。 アニメ版では…

>>続きを読む

元祖ジャン コクトー版美女と野獣。 まだディズニーとかで描かれるよりずっと前なので、原作に近い感じかな。 古いからもち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リタ・ヘイワースがもう眩しいです。 モノクロでこんなに映える女優さんっていらっしゃるんですね。 劇中で2度披露される「…

>>続きを読む

1940年代にセックスシンボルとして一世を風靡したリタ・ヘイワース。 そのリタ演じるギルダがふたりの男を翻弄するフィル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦後の帰還兵3人の、帰還後の日常生活を描いた作品。 帰還兵のその後の生活を描いた映画は個人的にあまり観たこ…

>>続きを読む

アイムホームホーマーホーメスト。だが愛する人を抱き締めることもできない。その髪を撫でることすらできない。 家族との再…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスの文豪ディケンズの代表作であるこの作品は数多く上映・上演されているけど、お恥ずかしながら実はこれが初ディケンズ…

>>続きを読む

アカデミー賞を受賞しただけあってガイ・グリーンの撮影(特に陰影のくっきり出る場面が良い)や屋敷とかの美術は非常に良かっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦後のイタリアの混乱期を子供達を主役にストレートに描いたネオレアリズム映画の傑作。 パスクァーレとジュゼ…

>>続きを読む

7月7日は戦後のイタリア映画において、ロッセリーニやヴィスコンティらと共に"ネオレアリズモ"を牽引した巨匠ヴィットリオ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.191[天国で堅苦しい裁判をやったら、パウエル=プレスバーガー映画祭④] 40点 説教臭くて敵わない。出直して…

>>続きを読む

まず、ツェッペリンじゃありませんw ツェッペリンより全然前、戦後すぐのイギリス映画です。マイケル・パウエル&エメリック…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これぞフィルム・ノワール!! 殺された男の謎を保険調査員が、『市民ケーン』ばりの回想形式で解き明かして行く。 ボクサー…

>>続きを読む

ロバート・シオドマク監督によるフィルム・ノワールの傑作! シオドマクといえば「らせん階段」(44)「幻の女」(45)と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次大戦後、PTSDを患う帰還兵たちのセラピーに赴いて、彼等の実態を撮影したドキュメンタリー。 アメリカ政府の依頼で…

>>続きを読む

米国陸軍の要請で作られた記録映画にも関わらず、戦争によって心が壊れてしまった復員兵のありのままの姿が記録されていた為、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャン・ルノワール監督による【ラブ・サスペンス】。 沿岸警備隊のスコット(ロバート・ライアン)は、浜辺で出会った美し…

>>続きを読む

ジャン・ルノワール。公開当時も酷評と絶賛が真っ二つにわかれたという本作。私はスコア通り前者でした…。1番の理由は、キャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1946年作品。動画サイトにて視聴。クラシックBムービーの帝王、エドガー・G・ウルマー監督作品。 オモロい。 19世…

>>続きを読む

これまた面白い。母親無し&父親がアル中の娘が、悪女に育っていく話。ノワールではないが、主演のヘディ・ラマーが誰を愛して…

>>続きを読む

メイク・マイン・ミュージック

製作国:

上映時間:

75分
3.3

おすすめの感想・評価

音楽&アニメの融合を数多くてがけてきたディズニー作品の原点ともいうべき、ミュージカル・ファンタジー。 ディズニーの長…

>>続きを読む

 『バンビ』(1942)と『シンデレラ』(1950)の間に6本公開された、いわゆる「オムニバス・シリーズ」の3作目。つ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミュージカルの劇中曲や数々のスタンダードナンバーを残した作曲家ジェローム・カーンの伝記ミュージカル🎶 作曲家として駆…

>>続きを読む

「ショウ・ボート」などで有名なアメリカの作曲家ジェローム・カーンの半生を描く伝記映画。編曲家ジム・ヘスラーとのコンビっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベルイマンの監督デビュー作。 ベルイマン監督作として見ると荒削りだし音楽が単調でイマイチな面はあるがモノクロ古典映画と…

>>続きを読む

イングマール・ベルイマン監督デビュー作品である。  この作品から既に『野いちご』のような鏡に映る人の顔を描いたり、三人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1946年作品。DVDにて鑑賞。 ミネリ版「断崖」ともいうべきニューロティック・サスペンス。 某社DVDの「フィルム…

>>続きを読む

「底流」 冒頭、アメリカ中西部の小さな町に住む大学教授の娘アン。東部の裕福な青年実業家、恋、結婚、ワシントンD.C.…

>>続きを読む
>|