塀の中の懲りない面々の作品情報・感想・評価・動画配信

「塀の中の懲りない面々」に投稿された感想・評価

藤見緑

藤見緑の感想・評価

5.0
ファーストカットから大声をあげてしまった。脱獄ヘリコプターを見上げるその瞳よ、群像劇の大傑作。
umihayato

umihayatoの感想・評価

5.0
めちゃくちゃにいい映画でした。

小柳ルミ子と植木等のシーン、泣ける。
藤竜也の両親との面会シーン、泣ける。
面会シーンからの流れ、泣ける。
どこまでも仲間思いの受刑者達。
出所してはまた仲間や女の事を想い、想いすぎるが故に過ちを犯し、ぶち込まれてくる。
懲りない。

藤竜也がめちゃくちゃかっこいい。
今からでもあんな男になれるだろうか?
もう無理だろうが。
しかし劇中、彼の好きな酒はWILD TURKEY

僕が高校生の頃、学校をサボって
親父のWILD TURKEYをコーラで割って飲みながら、映画を見るのが
とても幸せだった記憶がある
これはまだチャンスがあるかもしれない。
素晴らしい。口笛は抵抗。鉄格子と階段の柵を生かした小柳ルミ子の繋ぎにも感動した。
森崎映画らしく皆濃いキャラクターだが、MVPは山城新伍。
”社会はイジメで成り立つ”理論の不遜なこと。
タイトルだけでどんな映画かすぐわかる
昭和の喜劇人大集合で、音楽しか知らない植木等とか、ケーシー高峰の怪演とか、江戸家猫八とか、年間2000試合のサッカーを観はじめる前の小柳ルミ子とか。

良い人情噺だったな。
キャストだけで最高でした。藤竜也のかっこよさはもちろん、植木等がしんみりよいのと川谷拓三とケーシー高峰の濃いキャラと江夏豊の早送りピッチングが見ものです。タイトル通り、刑務所内にいる面々のストーリーでした。口笛をああいう場で吹けるような人情は素敵です。
ルー蔵

ルー蔵の感想・評価

4.0
口笛にとどまらず、紙食うのも反復されて上手い。おもろかった。
hanadeka

hanadekaの感想・評価

4.0
願います‼︎
は何度聞いても気持ちいい

若過ぎるギバちゃんが素敵
アノ

アノの感想・評価

3.8
登場人物が懲役囚ばかりのわりに荒っぽい賑やかさが他の森崎映画と比べて少なめだが十分面白い。
植木等が小柳ルミ子の店で一杯やるときの侘しさが絶品。
糸井重里さんが割と本気w
最後コロっとグッと来てしまう。
鈴木則文感もしっかり出ている。
>|