ポーリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ポーリー」に投稿された感想・評価

鷹猿

鷹猿の感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

友達と、饒舌な鳥ちゃんが出る映画を見たいので、饒舌な鳥ちゃんの出る映画を探して見たら、こんなに饒舌に喋るとは思わなかった。
とても感動した。真の悪者は出てこない。様々な人間から、様々なことを学ぶポーリーの姿が良い。
マリーを探しているんだと話すと、一緒に探してくれる人間は、とても優しい。
音楽に合わせ踊るインコたちは、とてもかわいかった。
noy

noyの感想・評価

-
あまりにも評価が高いので半信半疑で見たがとても良かったしおんおん泣いた
全編鳥が出ずっぱり
好きな作品だが、撮影に際して鳥の安全が確保されていたのか、ストレスがかからないように配慮されていたのか気になった
犬

犬の感想・評価

3.4
お金

人間の言葉をしゃべる不思議なオウムの冒険を描いたファンタジーコメディ

オウムがつなぐ物語

いろんな人が話を聞かせる
様々な人生ドラマがありますね

ワクワクな旅
アドベンチャー感も楽しめます

笑える
オウム君が良きです
鳥好き

鳥好きの感想・評価

3.8
ペットのインコが飛ぶのが苦手で、飛び方を教えてあげる!といった女の子が怪我をしたため親に嫌がられ離れ離れに..
「ポーリー、飛んで帰ってきて」

女の子を探して色んな人と関わりながら旅をするインコ。人間語がペラペラなので出会う人々と仲良くなったり利用されたり。
人間語を理解できる代わりに鳥語がわからないという設定がちょっと切ない。
でも口が悪いから悲壮感はない。わりと愉快に旅してる。

パタパタ飛んだりよちよち歩くインコが可愛くてたまらない!言葉を理解してコミュニケーションをとっている、ということに納得感のある動き。
言葉を理解して話すインコ、存在してる。
鳥好きにはたまらない映画。
良作。ベイブ、シャーロット、スチュアート系。とても見やすかった。ワンダフルライフより全然好きです。
インコが喋るのは飼い主さんの事が好き過ぎるから(byチコちゃん)…それだけでも愛おしいのに人間と会話できる能力を持つポーリーの長い長い冒険談。かつて仲良く暮らした少女に会うための一途な想いがいじらしい。

感動作のテッパンとも言えそうな動物と少女の組み合わせ。現実世界でも広がりを見せる動物の可能性から少女とインコのエピソードは大きく頷ける。

人間顔負けのハードアドベンチャーを繰り広げるメンタル強めのインコが可愛いくて。昔飼っていた九官鳥に会いたくなった(涙)
ギズモX

ギズモXの感想・評価

3.8
子供が言葉を覚えている内に隣にいたオウムが先に言葉を覚えてしまい本当に人の言葉を喋れるようになってしまったオウムによる「母を尋ねて三千里」みたいな物語の今作。

一羽のオウムがアメリカ大陸を旅しながら元の飼い主のところへと帰ろうとするストーリー。

人と動物が互いにおしゃべりして交流していくのはとても「ドクタードリトル」みたいなんだけど、
この映画はそこにロードムービーも加わっているのでとても味わい深くなっており、主人公のオウム視点で物語が進むのが面白い!

旅先でポーリーが出会う登場人物達も個性ある人達ばかり。
特に最初に旅を始めた時に車を動かしてまで付いてきてくれたおばあちゃんは最初は意地悪な人だと思っていたけど実はとても良い人で、最後は本当に泣かせに来てくれます。

注目すべきなのは主人公のオウム、ポーリーの特殊効果を担当したのが「ターミネーター」、「ジュラシックパーク」で有名なあのスタンウィンストンだということ!
こういうハートフルな作品も手掛けているとは思いもしませんでした。
同じ時期に同じドリームワークスで撮られた「スモールソルジャーズ」もスタンウィンストンの特殊効果が素晴らしいです。

凄く心が暖まる作品だ。
リメイクしてくれないかなあ。

追記

ポーリーの飼い主の少女、マリーのモデルはドリームワークスを立ち上げたスピルバーグの幼少期ではないかと思っています。
諒

諒の感想・評価

3.6
小さな一歩が未来を変える。
ちょっと口の悪いオウムのポーリーが、離ればなれになった飼い主を探し求める物語。
ポーリーの演技どうやったのかな?と不思議に思う位、ストーリーにあっている動きをしていた。
CGと本物どっちかな?
勇気を持って踏み出した一歩の大きさを感じ、勇気が貰えた。
終わり方も綺麗にまとまっていて良かった。
もんろ

もんろの感想・評価

5.0
「お勧めの映画教えてよ」
と言われたら絶対に挙げる作品。
インコは可愛いし、嫌われないサクセスストーリーに、インコは可愛いし、旅をする心地よさを味わえて、笑いあり涙あり、そしてインコは可愛い。
この映画を見てどれだけトガリオインコを飼いたいと思ったことか…。
程よいハラハラがありつつも、動物たちが危険な目に遭うことは一切ないので、とにかく愛せる作品です。
吹き替えでも字幕でも楽しめる、私にとって貴重な作品です。
たくや

たくやの感想・評価

4.0
オウムのロードムービー。
もうこのキャッチコピーだけで、めちゃくちゃ気になっていて😍やっと観れた!
結果、心暖まる最高のヒューマン(鳥)ドラマだった😭🐦

ストーリーはとてもシンプル。
ポーリー(話せる鳥)は大切な友達である少女と離れ離れになってしまい...😢
もう一度再会するために奮闘&旅をするポーリーのロードムービー。
映画『僕のワンダフル~シリーズ』に似てるかも🐶

あと、この作品は愛すべきキャラクターがたくさん登場する✨
ポーリーを手助けしてくれる人達が良い人ばっかり!
とくに序盤の一緒に旅するお婆ちゃん、ここ感動😭😭😭

DVDレンタルしている作品なので、ぜひこれは観てほしい“隠れた名作”であります!!