フェノミナンの作品情報・感想・評価

「フェノミナン」に投稿された感想・評価

Len

Lenの感想・評価

4.8


設定がすごく良かった。
少しのファンタジー感が見飽きさせなくて良いです。

言わずもがなエリッククラプトンが終盤に物凄い存在感を放ちすぎて、終わってみりゃ、フェノミナン、トラヴォルタ、いいや、クラプトン。となります。


とはいえ、キーラ セジウィックのローゲージニットの着こなしはとっっても素敵。

ファッションもとても好きでした。
クラプトンのchange the world はこの映画のエンディング曲。
評価が難しいけども、ヒロインのセリフは、、、、たぶん愛の発言の中でこれ以上のセリフは文学含めこれ以上は無い。
akrutm

akrutmの感想・評価

4.5
予想以上に感動的な映画で、見てよかったと思えます。サタデー・ナイト・フィーバーやグリースの頃のジョン・トラボルタも好きですが、この映画でのもはや中年体型となったジョン・トラボルタの優しそうな笑顔もグッドです。

ある出来事をきっかけに特殊な能力が備わるというストーリーはよくあると思いますが、その後の展開が、能力そのものよりは不思議な能力を持ってしまったジョージに対する他人の態度やジョージ自身の気持ちに重点が置かれているところが特徴的で、この映画の良いところ。好きになった女性やその子どもたち、昔からの親友や知り合いとのふれあいを通じて、人間の暖かさや素晴らしさを感じさせてくれます。エリック・クラプトンの『チェンジ・ザ・ワールド』も印象に残ります。
ジョージ37歳の誕生日の夜、空に輝く光が現れる。それを見ていたら吹き飛ばされ倒れる。その日から不思議な力が身につく。

ジョージ・マレー(ジョン・トラボルタ)不思議体験前までは、どこにでもいる平凡な中年男性だった。田舎町に暮らし皆に愛されており修理工場で働く。家庭菜園が趣味で犬と暮らしている。

レイス・ペンナミン(キーラ・セジウィック)ジョージが好意を寄せている女性。椅子を作り販売している。二児の母。

ネイト・ポープ(フォレスト・ウィテカー)ダイアナロスと無線の送受信が大好きなジョージの親友。

ブランデー先生(ロバート・デュヴァル)ジョージの主治医で父親のようにジョージを見守ってきた。

ジョン・リンゴールド博士(ジェフリー・デマン)地震学者。

他出演者→ トロイ・エヴァンス、ブレント・スパイナー、リチャード・カイリー、ブルース・A・ヤング、アシュリー・ブチーレ、トニー・ジェナロ、ショーン・オブライアン、エレン・ギアー他。

フェノミナン →奇才、異才、物理的現象。

若い頃に見た作品。とても心に残った事だけ覚えている。ジョントラボルタを知ったのもこの作品でした。

「ローグワン」「ディープインパクト」「ショーシャンクの空に」「インデペンデンスデイ」「スーパー8」「マスクオブゾロ」「さまよう魂たち」などに出演している、今見ると若い!そんな役者さん達が沢山出てました。

主治医の先生がとても素敵だし、地震学者の方もあの言葉で想いが伝わってきました。

実際、身近な人が不思議な力を身につけたら私は信じちゃうけど、やっぱり少しは怖いと思ってしまうのかもしれないな。だから大っぴらにしては、いけないって事なのかもしれない。

ウサギ、スペイン語、ポルトガル語、地震、米軍基地、行方不明の子供、ソーラーエネルギー、不眠症、洗髪、本、FBI、大きな木も印象的。

何故彼だったのか?とか答えを知ってからの切なさよ。彼がした選択も恋をした事も胸が締め付けられました。

エンディングのEric Clapton「Change The World」や劇中使われてる曲もとても良かったです。
SFかと思ったら違った。
悲しい結末。
あどけない笑顔のジョージがかわいくて悲しい。
るみる

るみるの感想・評価

4.3
ジョントラボルタの顔、好き♡

死を覚悟してから愛する人と一緒に過ごせて本当に良かった。
女性が愛する人を失くすことを乗り越える強さにも感動した。
いい映画だった。エリック・クラプトンの曲を聞いたのがきっかけで見た映画。おかげさまで毎日Change the Worldばっかり聴いてた時期があった(笑)
優しい人😌❤️

いつかchange the world をBGMに踊りたい☺️💕
UFOっぽい光を浴びたらメチャクチャ頭が良くなっちゃったトラボルタ

でもアメリカののんびりした田舎町のおっさんが急に念力使えるレベルに頭良くなってもあんまり使い道なかったり
それでもご近所では重宝されたり煙たがられたり

トラボルタがこの映画では珍しく良い子なので、そのおかげか割といいお話にまとまった感ありますね
あの笑顔を”企み”や”不敵さ”じゃなく、いたってふつーに”優しさ”として出されるとついつい情にほだされちゃうところですし

…普段ヒドイ奴がたまに優しさ出すと効果的なことが証明される映画?
ある日男が超能力に目覚め、町の人々はだんだん見る目が変わってきてしまう、そんな話。

シンプルな内容だけど信頼できる人は誰かだったり、死を前にして何を残すべきかをしっかり描いていて非常に後味が良かったです。

純粋な男の役もジョントラボルタにハマってた。
>|