ビューティフル・マインドの作品情報・感想・評価

ビューティフル・マインド2001年製作の映画)

A BEAUTIFUL MIND

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.9

「ビューティフル・マインド」に投稿された感想・評価

Joker

Jokerの感想・評価

5.0
1947年。ジョン・ナッシュはプリンストン大学院の数学科に入学する。
彼は「この世の全てを支配できる理論を見つけ出したい」という願いを果たすため、一人研究に没頭していくのだった。
そんな彼の研究はついに実を結び、「ゲーム理論」という画期的な理論を発見する。

やがて、その類まれな頭脳を認められたジョンは、
MITのウィーラー研究所と言われる軍事施設に採用され、愛する女性アリシアと結婚する。
政府組織は敵国であるロシアの通信暗号解読を彼に強要し、その極秘任務の重圧に彼の精神は次第に追い詰められていく。
RikaA

RikaAの感想・評価

-
見よう見ようと思いながら、
なぜか見てなくて、やっと見たら、
自分が勉強したナッシュ均衡の人って、
知らず…高まりがすごい。
やっぱラッセルクロウの芝居力は素晴らしいな。
こんな苦労した人だったのね、ナッシュ。
なおコ

なおコの感想・評価

4.2
チャールズと話す時のナッシュは、他の誰にも見せない表情で心を解放していた。
「帰り道にチャールズが居た。時々は彼と話したい。…やはり病院に戻るべきかな。」と呟くナッシュの表情が忘れられない。
現実を、頭と心の両方で理解するのは難しい。

「夢も悪夢もとどのつまりは同じ」「人はみな過去に取り憑かれる」
名優ラッセル・クロウに魅せられる作品。
yappy

yappyの感想・評価

3.7
前半20分だけで視聴止めてしまっていたの馬鹿過ぎた。最後まで親子が消えないのが良かったな。あと奥さんすごすぎ。
ウサミ

ウサミの感想・評価

4.0
終盤のペンのシーンだけでもこの映画を観て良かったと思える。

ゲーム理論を発展させたことで有名な学者、ジョンナッシュの話。
彼が持つ非凡な才能ゆえに、色々なものに苦悩させられた、彼の人生の物語。

ラッセルクロウの演技は素晴らしく、彼の目を通して観る世界は、恐怖すら感じさせられるほど。

あまり多くは書けないけど…
様々なことを学ぶことのできる映画。
天才数学者が暗号をバリバリ解読して国家と市民の命を守る本格サスペンス映画だゾ!妻と子供を守りながら刺客を撃退するアクションシーンは見ものなんだ(*^◯^*)!!!
おざき

おざきの感想・評価

4.6
時系列の章ことに映画一作ずつ作れそう。

最後のスピーチはくるなぁ
おん

おんの感想・評価

3.6
ゲーム理論

実在の天才数学者(経済学者?)ジョンナッシュの伝記ストーリー。
彼の栄光と苦悩の日々を描いた作品。



最初はすごくイミテーションゲームに似てるなと思っていて序盤はやはりその通りだった。
ただ後半はどちらかというと彼の苦悩の日々とそれを支え続けた妻との二人三脚を描いていて予想外ではあったけどそれはそれですごく良かった。

統合失調症に悩むラッセルクロウの演技は本当に素晴らしかったし、それを支え続けるジェニファーコネリーも良かった。
既に交通事故でジョンナッシュは亡くなってしまったけれども最期の瞬間まで、妻が一緒だったというニュースを知った時はなんとも言えない感情になってしまった。

イミテーションゲームとこちらを比較すると自分的に前者の方が気に入った理由は、前者は学者として成し遂げた偉業に対する苦悩の日々が描かれているのに対し、こちらではヒューマンドラマにフォーカスされて、達成物に関しては、割とあっさりだったからかもしれない。
(たぶん世間一般的にはこっちの方が感情移入しやすくていいんだと思う。)

色々ぼやかしてる部分があるにせよ偉人の人生を知ることが出来るいい映画であることは間違いないと思います。
へにし

へにしの感想・評価

3.8
途中からハラハラした、怖かった

こういう“信じてきたものは全て嘘、存在しなかった”っていう映画は見ててつらい...でもめっちゃひきこまれてしまった

狂気に満ちたシーンもあり印象に残る映画だった
LS

LSの感想・評価

3.0
うっわまじでか!!!!
と思いっきり驚きました。
本人の感覚を体感できる構成はとても勉強になりました………
でも後半は何もかも信じられなくて
あとでググってようやく安心して感動しました笑
>|