細い目の作品情報・感想・評価

上映館(3館)

「細い目」に投稿された感想・評価


2019/10/23
アップリンク渋谷にて鑑賞

ヤスミンアフマド監督の愛に溢れた作品

ジェイソンとオーキット
人種、文化、宗教観を超えた愛の物語
一瞬で恋に落ちた2人

この映画、カット割りが特殊
2人と周りのみんなの話を観ているこちら側が覗き見しているような、でも決して嫌じゃない見せ方

相手を想う気持ちって、素敵よねー
あの名作、「タレンタイム」に出てくる役者さんが結構かぶっていて(マツコ・デラックスとか、おデブのお父さんとか)嬉しいのでふ。

人種間対立の中でのラブロマンスなのですが、どうしても主人公の生き方に共感出来ず、さほど高評価ではないのでふが、ヤスミン・アフマド・ワールドは存分に堪能出来ると思いまふ。

最後のシーンは論議を呼ぶところでふ。鑑賞された、他の方の意見を聞いてみたいでふ。わらひには、よく分かりませんでした(^_^;)

コメント、ネタバレにエンディングについては、記しておりまふ。未見の方は、スルーくだされー( ̄▽ ̄)
り

りの感想・評価

3.7
タレン・タイムが素晴らしかったもので、こちらも鑑賞。
主役のオーキッドがとってもキュートで魅力的。ジェイソンには「おいおい」と思うところもあるけど、ひたむきさが眩しい。
ジェイソンの友達も魅力的な描かれ方で、出てくる少年少女達が愛おしくなる。

山に囲まれたイポーの景色も良かったし、タレン・タイムに出ていたお父さん、校長先生(役の役者)にまた会えたのも嬉しかった。
kensakura

kensakuraの感想・評価

3.0
マレーシアの映画。マレーシア人系の女の子と中国人系の男の子の恋の物語。ヒロインがとても可愛かった(^_^)風景も好き(^。^)
最後の電話の流れはベタだが含みも込みで鮮やか、とにかく全編でパパ最高
はる

はるの感想・評価

3.8
2019年59本目

なんだろう、この映画は「観た」というより自分もその時間を生きた、という感覚がする。誰も喋っていない時間や何も起きていない時間も映像が続いているのがリアルだからかな。
映画でよく思うことの一つに、誰も何も言ってなくても、何も起きてなくても、時間は流れていて人はその間に何かを考えたり傷ついたりしてるのに、ということ。電話が切れた後すぐに翌日に画面が切り替わると、「電話が切れた後が一番辛いんじゃないのかな」とか思ったり。
そんなリアルな、生々しい時間や空気を逃げずに描いてるところがこの映画と、もしかしたらこの監督の魅力なのかなと思いました。タレンタイムもどこかで観たいな。
けろえ

けろえの感想・評価

4.3
一瞬でお互い恋に落ちる瞬間ってあるのだな。
静かに淡々と物語は進むけれど、心を揺さぶられる作品でした。
普段あまり見ることのない、マレーシアの日常も見れてよかったです。
non

nonの感想・評価

3.5
「タレンタイム」がとてもよかったのでヤスミン・アフマド監督作品を観たくて、吉祥寺で観れるということで劇場へ。2004年の作品「タレンタイム」の5年前。「タレンタイム」を観て初めてマレーシアという国の民族性を知った。今作も同じテーマ。まず、オープニングの映像が可愛い。さらにオーキッド役のシャリファ・アマニさん(当時17歳)がとても可愛い。役にとても合っていた。しかし、相手役のジェイソンくん、優しいのは分かるけれどあまり魅力的でなくて2人が恋に落ちるのあまり共感出来なかった…。親友のキョンくんの方が魅力あった気がする…。ラストの解釈も難しい。「タレンタイム」ほどの感動はなかったけれど、観てよかったとは思う。
51歳で早世したヤスミン・アフマド監督が、実妹と同名で自身を投影した女性オーキッドを主役にした三部作の第一作である本作は、マレーシアの多民族社会を背景に民族や宗教の違いを超えて初恋に落ちる若者達を、時にユーモアを、時に切なさを交えながら繊細に描いていく。
タイトルの「細い目」とは、中国系の人が目が細いことからきている。
香港の映画スターの金城武が好きなオーキッドが、露店で海賊版の香港映画V C Dを売る「細い目」のジェイソンと出会い、お互いに惹かれ合って恋に落ちていく。
しかし、民族や宗教の違いだけでなく、中流家庭のオーキッドに対し、ギャングとの繋がりの中で収入を得ているジェイソンとでは住んでいる環境も違う。
それでも2人は若さ故にそのような違いを物ともせずに初恋の道を辿っていく。
双方の両親も、そんな2人を微笑ましく見守っていくのだか、「好事魔多し」と言われるように、若さ故の過ちが足元を掬って思わぬ展開になっていく。
オーキッドのロンドン留学も決まり、果たして2人の初恋はどのような結末を迎えるのか?
民族や宗教、国や言葉が違っても、初恋の経験がある人なら誰しも抱く高揚感、そして嫉妬や疑心暗鬼、切なさや悲しみ、そして何よりも相手を愛しく思う気持ちは変わらない。
UPLINK吉祥寺(¥1,000)会員価格
他のレビューにもあったが、「タレンタイム」の方が良かったという評価が見受けられた。正しく、そう思った。
複雑な民族関係、社会的地位の違いを描くのに若い設定じゃないかなーと思いながら観ていた。
>|