ゲド戦記の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

ゲド戦記2006年製作の映画)

TALES FROM EARTHSEA

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

2.8

「ゲド戦記」に投稿された感想・評価

peeptz

peeptzの感想・評価

3.0
父親を殺してしまう背景が見えなくて感情移入できなかった、というか全編通してほとんど感情が見えないのですが、その分想像の余地、余白がたくさんある映画だと思いました

テルーの唄は、その余白に寄り添ってそれぞれの想いを当てはめやすいから多くの人の琴線にふれるのかな いつ聞いても本当に名曲
孤独はあっても寂しくなりたくないし、させたくないですね
JEDIobi

JEDIobiの感想・評価

3.5
前半はこの映画の世界観を楽しめるムードに支配されていて、クライマックスの少し前くらいから突然台詞によって、「あぁ、そういうテーマだったのか」と、あからさまにわかるように語られる。
こういうテーマだったのなら、前半はあんないかにもジブリ映画なムード満喫モードでなくて良かったので、もっと前振りを深く描いておいてくれれば、クライマックスの台詞ももっと感動的に響いただろうに、ともったいなく感じた。
みつ

みつの感想・評価

3.7
地上波で放送されていたのを録画して観た。

夕日を観ながらテルーが歌を唄って、アレンが涙を流すシーンが好き。
手嶌葵さんが好きになった、話す声も好き。
すが

すがの感想・評価

-
だから夜みちゃだめだってば
空とか水とか新海誠に負けない綺麗さ
世界観はかなり好き。

退廃的な世界を旅しているところなど最高に良い。

確かに内容が心に響きにくく、酷評されているのは仕方がないと思う。

それを上回って、表現される世界の美しさは心を打つ気がする。

だから個人的には、世界を旅している大賢人をずっと見ているだけでも、楽しめているかもしれない。

また、原作を読まないと映画の良さを理解できないかもしれない。
しほち

しほちの感想・評価

3.0
雰囲気とかはよかったけど前提と最初の事件がまったく生きてこないし解決もしないからなんで描いた?!って気持ちになっちゃって後味がよくなかった…。シリーズものだと理解してればもう少しマシだったかな?
Olive210

Olive210の感想・評価

2.3
公開時劇場で観ましたが歌のシーン以外、全く印象に残っておらず、地上波で再鑑賞。やっぱりよくわからない。そして暗い。原作を読めば分かるのかな・・。
重たいなぁ、テーマがテーマだからかな
明るいキャラがいないからか
パズーは偉大だった。
歌が最高ふたつとも
hiramei

hirameiの感想・評価

3.5
あんまり人気ないみたいですが私は良かったなと思いました。命に関するセリフがすごく心に響きました。歌も好きです!
miku

mikuの感想・評価

3.0
昔映画館で見たときも今回も、申し訳なくなるくらいストーリーがわからない。
難しいのか心にすっと入ってこないだけなのか。また10年後くらいに見てみようかな。
曲は好き。曲だけ頭の中鬼リピしてる。
>|