千と千尋の神隠しの作品情報・感想・評価

千と千尋の神隠し2001年製作の映画)

SPIRITED AWAY

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.0

「千と千尋の神隠し」に投稿された感想・評価

サン

サンの感想・評価

3.9
大人の欲の多さ、子供の純粋さがよく描かれている。
大人っていつからなんだろうね。
欲深いって、罪だよね。
素晴らしい作品。
新聞の一面広告になってた油屋のイメージボードに、幼いながら衝撃を受けたのを今でも覚えてる。買ってもらった『The Art of Spirited Away』は宝物

人生変わった
richard

richardの感想・評価

4.0
大好きだった。ポピュラーな作品な分、自分で観る以外でもテレビなど含め観る機会が多い。何度見てもキチンと飛ばさずに観れてしまう。作品としての完成度が高い。
shum

shumの感想・評価

4.9
 長い隧道を超えた先に始まる神秘的な物語。越境表現に心を奪われ、見る度に印象が変わる作品の典型だと思います。
 主人公「千尋」の成長。少女が自分の無力感に打ち拉がれ、それでも少しの希望に出逢い、そして「やらなければはじまらない」と行動していく様に自然と生きる力が湧いてきました。
 数あるジブリ作品の中でもお気に入りの1つです。
すー

すーの感想・評価

5.0
ジブリ作品の中で1.2を争う位置の、個人的に大好きな映画。小学生の頃映画で観たが、その時は映画の不思議な世界観に心を掴まれ、何故か記憶に残る、訳もなく好きという感じだった。何度も観るにつれて、ここが好き、こういう事か、という発見が生まれる。今では登場キャラクター各々に愛着さえ湧いている。挿入歌含め、日本のアニメ映画を代表する素晴らしい作品。
Kotono

Kotonoの感想・評価

4.5
保育園のころ、初めて映画館に観にいった作品。

母親と姉と1回じゃ物足りないから、って2回映画館に観にいった。 ものすごく混んでて席に座れず座席の間の階段に座って観たのを覚えている。(今じゃ絶対あり得ないよね?)

その世界は夢だったのか? でも確かに私はそこにいたってわかる証拠がある。

切ない。 想像上の話なのに、宮崎監督らの細かい世界観の設定のおかげで、この地球の片隅にほんとにこのような場所があるのではないかと思わされる作品。
ゆん

ゆんの感想・評価

5.0
ジブリの中でで一番好きで、何回でも観ていられる。原作もとても綺麗なお話で自然と泣けます。千と千尋は音楽を聴くだけでも体が震えて涙が出る最高の映画です

このレビューはネタバレを含みます

頭狂うほど観てる。
ハクがかっこいいんだな。
おにぎりのシーンは友達の涙腺崩壊シーンだって聞いてから友達のことまで思い出す 笑笑
毎回同じところでハラハラするし、きゅんとするし、感動するし…
定期的に観たくなる、素晴らしい映画!
たなか

たなかの感想・評価

4.5
意味がわからん子供も楽しめて、成長して意味がわかってくるとより楽しくて、噛めば噛むほど味が出てきて、でも結局ハクの本名はいつになっても覚えられへん。そういう話。
momotim

momotimの感想・評価

4.7
ジブリといえばこれ

ぜーーーんぶすき!!!
ハク様ー!!!カエルー!!!!

サントラも好き。本当にやばい。
サントラ聴いてからすごい涙腺崩壊しちゃう映画になった。。。
ふたたびの歌詞もいいんだなぁ。

すきぴ!
>|