千と千尋の神隠しの作品情報・感想・評価

千と千尋の神隠し2001年製作の映画)

SPIRITED AWAY

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.0

「千と千尋の神隠し」に投稿された感想・評価

LEON

LEONの感想・評価

4.5
この映画は自分が保育園生の頃から大好きな映画。言うまでもなくジブリ最高傑作。今更レビューする事も無いでしょう。
satovader

satovaderの感想・評価

4.2
ジブリ最高傑作と言われるのもおかしくない。個人的には魔女の宅急便の方が好きだが。サウンドトラックはこれ以上にない出来。
登場人物は現実ではありえないキャラクターばかりだが、どれも人間味ある性格で感情移入しやすい。ラストは何度見ても感動。
kanako

kanakoの感想・評価

4.0
DVD持ってたけど高校生くらいまでなぜか怖くてみれなかったんだよな
水が綺麗
松

松の感想・評価

5.0
ちいさいころすごいすきだった。
おっきくなって、文学の講義で、ちひろとはくは性的関係があるみたいな日本神話的に見るとみたいなこと言われておとなになってしまったとおもった。。。。
ヘナチョコだった千尋が成長していくのが良かった
オオトリ様かわいい
水の動きが素晴らしいのとメシが超絶美味そうに見える。
そのまま見ても楽しめるが千尋やハクやカオナシといった登場人物、札や魔法が何を比喩しているのかを考えると芸術としても楽しめる。
Shota

Shotaの感想・評価

3.5
言うまでもない名作。
後から隠された伏線を知るのも楽しみ方の1つかと。
千尋よりも幼かったころ、千尋と同い年だった姉と父と映画館で観たのが最初だった。
それから地元のホールでリバイバル上映してたのも観に行ったし、画面が赤いことでニュースになったDVDも買ってもらって、そりゃもう飽きるほど観た。でも飽きなかった。

幼な心にノスタルジーを感じたのは、じめっとしたモルタルのトンネルの中。同じくじめっとした女中たちの寝所。じめっ…どころか一面水浸し、即席の海を走る列車の車窓。
どうしたって懐かしさと切なさが込み上げてくるのはなんででしょうね。前世の記憶か何かでしょうかね。

他とは比ぶるべくもない作品。
なんとなく気が向いたので書いてみた。
もも

ももの感想・評価

4.1
こんな泣けた?ってくらい泣いてしまった、、、千尋ちゃん本当頑張っててえらい。ちゃんと帰ってからハクに会えたのか気になる。これ後日談は無いんか?坊が変身したネズミと黒い鳥かわいかった
S

Sの感想・評価

5.0
パヤオはすごい。
何回みても飽きないし、同じシーンで泣ける。
懐かしさあふれる雰囲気もいい。
その後の千尋とハクのことを考えちゃうとまた泣きそう…。
>|