ハウルの動く城の作品情報・感想・評価

ハウルの動く城2004年製作の映画)

HOWL'S MOVING CASTLE

上映日:2004年11月20日

製作国:

上映時間:119分

3.9

あらすじ

「ハウルの動く城」に投稿された感想・評価

ソフィーがジブリのヒロインで1番好きです
可愛くて優しくて図太い(おばあちゃん)笑
トム

トムの感想・評価

-
記録、
声だけでも楽しめる
映像だけでも楽しめる
完璧すぎるアニメーション
構図とか、周りの雰囲気、空間が
参考になるものいっぱい。
なんであんなにジブリ飯っておいしそうなん
ありふれた食べ物なのに。
DVD擦り切れるほど観た。というか観てる
rei

reiの感想・評価

4.5
目玉焼きベーコンのシーンに勝る飯テロシーンこの世にありますか?ありません
shiori

shioriの感想・評価

4.0
ジブリで2番目に好き!
音楽、映像によるジブリの世界観がいい!
ソフィーの強さが素敵!
まいち

まいちの感想・評価

4.5
芸術作品だよね✨🎬

ストーリーも好きだけどビジュアルもセンスの塊すぎて好きです。
まる

まるの感想・評価

5.0
ちっちゃい頃からずっと大好き
あのドアにめちゃくちゃ憧れてたし
なんか荒地の魔女が好きだった

このレビューはネタバレを含みます

風邪をひいたので栄養補給のために視聴。

最初の「探したよ」のシーン、ナンパおじからソフィーを助けるためにハウルが知り合いのフリをしてくれてるんだけど、実は子供の頃に一度会ったことがあるソフィーにまた再会できたっていう「探したよ」でもあるというダブルミーニングになってるのがすてき。この時ハウルの指輪がめっちゃ光ってるから、多分カルシファーは最初からソフィーに気づいてる(といいな)。ハウルは気づいてるかもしれないしそうじゃないかもしれない。研究の余地あり。

好きになる人が実は子供の頃に会ったことがある人でした〜っていう展開、風立ちぬにも千と千尋にもあったなあ…宮崎監督の美学でしょうか

私の好きなシーンはカブが洗濯物を手伝ってくれる所。あれは高所に立って祖国を眺めてるんだと思う。多分、この映画に出てくる戦争は第一次世界大戦がモデルになってて、カブはオーストリア皇太子の立ち位置だと思う。こじつけだけど、サリマンの国の兵服のカラーリングがフランスっぽいような気がしないでもない。

戦争を終わらせるってサリマンが言ってたのに、最後のシーンで戦闘機が飛んでるのが本当に悲しい。ハウルたちは失望して空に行ったのかな〜切ないな〜〜

「ハウルの動く城」は、国のためとか平和のためとかじゃなくて自分の幸せのためになりふり構わないのがすき。そこが他のジブリ作品とちょっと違うと思う。

ハウルが好きすぎてジャッジアイズにハマるのはまた次のお話…
Charlie

Charlieの感想・評価

-
だいすきだよぉハウル
みんな恋した(?)よなぁ!!?
プロフィール写真いっときハウルのコスプレした海外の小さい子にしてたし(なにしてんねん)
すいか

すいかの感想・評価

5.0
家にdvdあって何回も見たー!
ベーコンと卵のシーン大好き!!🥓🍳
過去、鑑賞記録。

子供達が好きなのでテレビでやっていると必ず観る映画。下の娘はストーリーが難しくてあまり理解できていない気はするけど幼稚園の時から好きで何度か見てる。
>|

あなたにおすすめの記事