ハウルの動く城の作品情報・感想・評価

「ハウルの動く城」に投稿された感想・評価

子供の時ぶりに久々に観たけどやっぱり良くて、特にキャラと音楽が良いのだが、今観ると最終的にソフィーのキスで解決しすぎやろってのと、ハウルのナルシキッソスぶりが目に余る、カッコいいニートが巣立ちする物語か??でもなんか流石パヤオって感じのパワーがあるのでいいと思いました
KEI

KEIの感想・評価

4.0
個人的ジブリランキングのベスト5くらいに入る映画(順位は決めかねる)。今度の金ローで観られると聞いて。

観るときのちょっとしたこだわりは第二言語で観ること。倍賞千恵子さんのソフィーもキムタクのハウルももちろん最高なんですが、英語の吹き替えがまたこの絵に超絶合う。
スー

スーの感想・評価

3.9
小さい時はこの不思議な感じが少し不気味で怖かったけど今はその世界観がオシャレで大好き

ハウルの声優が木村拓哉だと知ってかなりショックを受けたのはいつだっただろう。
miku

mikuの感想・評価

4.8
ジブリの美青年の中で一番ハウルが好きだし、ジブリ作品の中で一番好きな映画!
あとハウルみたいな(性格の)男すごいタイプ。
カリカリベーコンと目玉焼き食べたい。お腹すいた。
ハウルがかっこ良すぎた。

世界観とか流れ好きだな~
バックグラウンドが気になる。
しほ

しほの感想・評価

5.0
小さい頃から何度も何度も見返してる大好きな作品!
ソフィーが変わっていく姿がとても好きです!マルクルもハウルもみんなみんな成長していてとても魅力的!!
伏線も知れば知るほど面白い✨
何よりソフィーとハウルの恋愛模様が大好きです✨✨
あや

あやの感想・評価

-
何度も観た作品なのに、こんなにも豊かな物語だったんだ……と感動しました。
子どもの頃は、世界観にワクワクしただけで、内容はほとんど分かってなかったみたい。

ハウルといえば、昔からお城の描写がとにかく大好きです。
いくつもの外の世界と繋がる魔法の扉、前半のソフィーの大掃除のシーン(きもちいい!)そして魔法の引っ越しをするシーン。あぁ、大人になってもワクワクする!

人間の心、愛、弱さ、劣等感、孤独、権力や美への欲望、善と悪、そして戦争。
本当にいろんなテーマが詰まっているなぁ……宮崎駿ってやっぱり凄いんだなぁ……と、今更。笑

ラストの大円団は、不覚にも泣いてしまった。何度も観た、よく知ったエンディングなのに。

急にお城のシーンが観たくなって、書き物をしながらの鑑賞だったので、次回は集中して観よう!
子供の時から大好きな映画をもう一回観たくて借りました

子供の時に観たから結構内容も忘れてて、魔法というファンタジーへの憧れと戦争の怖さみたいなの感じたのをうっすら覚えてるか覚えてないかって感じでした

作中のそれぞれの心のあり方で見た目が変わっていくの、とっても素敵です!やっぱり大好きな映画です
i71113

i71113の感想・評価

4.4
ホノカアボーイ観たら
倍賞千恵子さんの声が
もっと聴きたくなってハウル。
夏はジブリ見返すウィーク。

キムタク演じるハウル、
男前って声までイケメンなのね。
ソフィーの芯のある優しい声で
みんなを包み込む。
マルクルの"待たれ、何用かな?"
がすごく好きで真似する程。
ややこしい仲間たちとの旅は
実に愉快でわくわくする。
カブもいい奴でだいすき。


鉄板のジブリ飯は
目玉焼きじゅるりだよね。
うましかて。すごく素敵な言葉。
はじめのハウルのセリフ、「探したよ」の一言から意味があることがわかってもう一度みかえしたくなる映画です。
ハウルがほんとかっこよくてドキドキする
ソフィーの気持ちともに変化する容姿の変化も細かく描かれていてついついソフィーに感情移入してしまいます。
女性目線描かれている映画だなぁという感想です。
正直細かいところは原作読まないと詳しいところはわからないなとはおもいました。
>|