沈黙の聖戦の作品情報・感想・評価・動画配信

「沈黙の聖戦」に投稿された感想・評価

KEiGO

KEiGOの感想・評価

2.5
(再鑑賞)

バイロン・マンが出ている沈黙シリーズは当たりの印象。

戦闘シーンに謎の曲がかかるのはインド映画の走りかもしれない()

これをタイの人が観たら、我々が『ウルヴァリン:SAMURAI』を観た時と同じ気持ちになるのかな…笑
nanchan

nanchanの感想・評価

-
昔見た。

ロングショットはすべてスタントを使っているが、スティーブン・セガールが太りすぎているため、スタントと体型が違いすぎる。(きっと、セガールが選んだんだろうなぁ。)
人質になった娘を救わなければならないのに、娘とたいして年が違わない女性とラブシーンなんてやっちゃってます。(きっと、セガールがやりたかったんだろうなぁ。)

これからも好き勝手やってください。期待してます。
jr

jrの感想・評価

2.5
地上波にて
タイが舞台の沈黙シリーズ
FAX見て懐かしいと思ってしまった笑
スティーブンセガールがサムエみたいなの着て戦うのがなんかうける笑
アジアの敵がみんなマッチョとかじゃなくて貧相雑魚キャラ過ぎてうける笑
と思ってたら警官まで細くて頼りない…笑
JUNBAN

JUNBANの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

呪いやホステスとのロマンスシーン、ベンツの前に現れ何故か脱ぎだす女性とか、本当に要るのってシーンが多々ありましたが
無駄に殺しまくりバンバン倒していくセガールアクションにスッキリさせてもらいました。
下手にピンチにならない所がイイねー。
Fisherman

Fishermanの感想・評価

3.6
前作「標的」がビックリな出来だったので、8作目も心配だったが沈黙シリーズの中では良作の方ではないだろうか。
日本武道というより中国武術要素が強いものの最強セガール拳が堪能できる。あの将軍7作目にも出てたな。
スンティ役の彼もたまに見るけど、何に出てたか覚えてない。いい脇役。
それとヒロインも7作目より格段に良くなった。必要ないけど。セガール兄貴が濡れ場したいだけ?
Kassaa

Kassaaの感想・評価

3.5
銃あるんだから撃ち殺せばいいじゃんっていうツッコミどころはあるけど素手で戦った方が面白いから◎
ぽち

ぽちの感想・評価

3.0
安定の無敵おやじセガール作品だが、今作は珍しく香港出身の監督を起用。

そのためアクションシーンがこれでもかとオーバーアクトで派手。これが意外とセガールの世界とマッチしていてアクションシーンはテンションが上がった。

ストーリーなどは使い古された「娘を助けに」だし、これも定番の黒幕やロマンスなども「あ~、そ~ですか・・・」と言う程度のもの。
ここら辺は他のセガール作品の方が奇をてらったり、力んで無理していて笑えるのだが、今作では平凡。

いつものセガールが香港アクションの中でマッタリ戦う姿を楽しむ作品。
ポチ

ポチの感想・評価

1.7
日本通と言われてるけど
見れば見るほど違うと感じる。
タイもよく出てくるけど
わかってない。
アクションも武器も中国だなぁ
毎回出てくるボンドガール的な女性も
まったく必要ない。
悪役はなぜかリンゴを食べる
#沈黙シリーズ
久しぶりに良かった。
最初の沈黙の戦艦の次かも。
打ち合いに殴り合い。
両方を堪能。
シナリオ的に、意味不明なシーンがあるけど。
それと、敵4人が刀を持って襲いかかるシーン。常に拳銃を持ってるはず何に、バンバンバンバンと打てば一瞬でケリがつくのにわざわざ素手で戦うシーン。
さすが映画ですね。
でも、インディージョーンズでそんなシーンがあった。
剣を振り回す相手に、拳銃一発で倒すシーン。

最後の人質救出シーンも場所がいきなり特定できてアレ?やったけど、
まあまあ総合的に面白かった!
元CIAが誘拐に巻き込まれた娘を救うため異国の地へ
一刻を争うはずがストリップクラブの女性をひっかけまさかのセックスをかます元CIA。はよ探せ。
さらに物語はオカルト方向へ。ダッチアングルの使い方間違ってない?
セガール親父の超アップは横毛のチリチリが気になってしょうがない。
>|