アウトサイダーの作品情報・感想・評価

「アウトサイダー」に投稿された感想・評価

mtmt

mtmtの感想・評価

3.7
コッポラ監督の青春映画。といっても恋愛要素皆無。ひたすら仲間、闘争そして成長。ザ・アメリカの田舎な単純なストーリーではあるが、今作品においてはそれがいい。失ってしまった何かが思い出される。そしてスティービー・ワンダーの”Stay Gold”背景の余韻が心に染みる。いつまでも純真な部分を持っていたいなと思わされた。
aoi

aoiの感想・評価

3.8
あらすじは時に興味を削ぐものだな、と実感。
コッポラ監督だし評価も高い…でもあらすじ読む限り青春モノはちょっとな〜と手が出せずにいたけど、めっちゃよかった。というかアツかった。

カラーギャング的な少年不良グループの縄張り争いを巡るお話なのだけど、コッポラ監督の手に掛かると、どのショットも美しく、また80年代ファッションもイカしてた。なんで外人が着るとジーンズに上半身裸でもキマるんだろうな。
序盤でクズ野郎っぷりを炸裂させてたダラスが、途中から映画版ジャイアンのような頼れるアニキへの変貌っぷりには涙でる。
「サツより肺炎に気をつけろ」とかシビれるわ。言われたら一生ついていくっす…

マッチョな兄貴お前もかい!とつっこみながらの後半、ヤンキーたちの友情と一言では片付けられない情がアツい。あぁ、もう男に生まれたかった…
そして家のフェンスをアクロバティックに飛び越えるの超かっこいい。体操選手かよ。

夜景や宝石よりも、夕焼けを美しいと感じられる心をもった大人でいたいものです。
黄金よ永遠に!


# 119/2018
あんまり感情移入できなかった…。
あの当時のアメリカの若者たちの
空気感を知っている人向け、な気が。
みぽち

みぽちの感想・評価

3.6
殺されたはずの男が思い切り呼吸して腹動いてたのが気になった笑
トムが若い〜♡♡
マット・ディロンに憧れていた高校時代。
これを観て青春映画が好きになりました。
スティービー・ワンダーの「stay gold」も名曲。
我が青春のYAスター達。
今は亡きパトリック・スウェイジ。
その雰囲気だけで充分です。
BOKUMA

BOKUMAの感想・評価

3.1
Stay gold...stay gold...
いつまでも黄金でいろよ…いつまでも…
と訳すのかー。面白い。

言葉のチョイスに時代を感じる。
ヨタ公、モク、しょっぴいた、ツッパリ
…などなど。字幕に訳がほしくなった笑

まさかスギちゃんみたいなのがトムクルーズとは。数々の名優がオーディションを受けていた舞台裏もおもしろい。

ロバート・フロストの詩を話すシーンがきれいだった。ポニーボーイとジェニーが朝日にむかって話すシルエットが好き。

80年代だー!という内容。
平成生まれにはちょっと共感できない。コークぶっかけるチェリー。突如荒れるダラス。抗争の際、突然の豪雨。
日本のトレンディドラマに影響してるなぁーと思う。
844

844の感想・評価

3.9
トムが杉ちゃん
白人のガキんちょの金持ちと貧乏のチームの抗争。
白人番ロウボーイズンザフット的なやつ。
ジョニー必死に刺す。
南は貧乏北は金持ちとかに別れてる。
くだらないけど笑える。
ポニーボーイの兄弟でバカ
ys

ysの感想・評価

4.0
昔鑑賞。
コッポラ名作。
主役級若手俳優勢揃い❗️
トーマスハウエル、ラルフマッチオ、マットディロン、ロブロウ、エミリオエステベス、トムクルーズと、うじゃうじゃ主役がいる場面で、自分が何もしてない時の演技ってとても難しそうだけど、トーマスハウエルは酷いと思った。
トムクルーズは凄いと思った。
ダイアンレインは意味あった❓という感じ。
ソフィアコッポラ出演してるらしいです。
主題歌良い。
とある街の貧困層と富裕層の若者達のグループの対立を根底にした若者達の群像劇。
一昔前の作品だけに、色々と理解出来ないところも多いけど、引き込まれる演出は流石。

トム・クルーズ目的の鑑賞だったけど、全体を通して最後まで楽しめた。

というか今作でのトム様は存在感が薄かったかな。

トム・クルーズだけでなく出演してる役者がとにかく豪華。
この作品を皮切りに出世していく役者が多く、そういう意味でも注目できる作品。

鑑賞後に各役者の出演作品を見返してみたけどトム・クルーズとダイアン・レイン以外は意外と派手な作品が乏しかった。
名前は結構売れてるんだけど出演作には恵まれなかったのね。

名実共に成功しているトム・クルーズってやっぱりすげーなー!
と思うと共に、女優で長年第一線で頑張っているダイアン・レインにも敬意を払うべきだと思った。
>|