さらば青春の光の作品情報・感想・評価

「さらば青春の光」に投稿された感想・評価

20代向け。良くある話ではあるけど時代感と役者さん、ファッションがカッコよくマッチしてる映画。
ha

haの感想・評価

-
3月にブライトンへ行ったので、「ブライトン 映画」で検索して1番上に出てきたのでレンタル。

タイトルは聞いたことあったけれど前知識は全くなく鑑賞。
イギリスはいつもかっこいい。今年の冬はモッズコートが着たい。イケてない主人公の話が好きだ〜!

クライマックスがブライトンで最高。
troy

troyの感想・評価

3.9
「衝動を持て余す若者達へ、衝動忘れた大人達へ、そして大人になれない大人達へ」個人的には10代で観てもおもしろくなかったであろう作品。歳だけは大人になったけど、まだ衝動が燻っている。そんな人間には主人公の行動は見ているだけで苦しいだろう。主人公が子供っぽいが、その無軌道さと勢いだけの行動がすごくうらやましい。最後のシーンと最初のシーンは繋がっているのだろう。主人公はモッズコートを脱ぎ捨てて大人になる。なってしまう。ああ、大人になんてなりたくないな、なりたくない。
maaaaaao6

maaaaaao6の感想・評価

3.9
60年代イギリス
モッズとロッカーズ、画に力がある。
何者でもない自分に気付いて大人になるのはどこも一緒だな。
若者は個性もコスチュームも欲しくなる。
冒頭のカット、一皮向けた顔してたから良かった。
お勉強になった〜。
にしても臭い!青臭い!
saki

sakiの感想・評価

4.1
イギリスの不良、モッズという集団の日常を観ている感じ。ストーリー性はあんまりないのかな。しかしヨーロッパの人ってデモするの好きね。
後半はひたすら曲が流れるからPVみたいな感じ。
ヒロインの髪型、モッズのファッションにすごい憧れます。
今ではモッズのバイブルとも言われる映画だけど、この映画で見られるモッズ像ははっきり言ってすごくダサいよね。ただのヤンキーだったんだなと。
The Whoの音楽はめちゃめちゃかっこいいんだけども。

Stingがモッズのクールな顔役で出演してるけど、Stingの顔って欧米ではハンサムなイメージなんだろうか。かっこいいかな?

生フィル・ダニエルズはblurの武道館ライブのゲストで見ました!(「Parklife」1曲のために来日してた)
夏凜

夏凜の感想・評価

3.8
モッズのファッション目当てに。
ほっそいスーツ良かったけどコートの形がなあ...
主人公の精神年齢が低すぎて後半見ていられなかった...好きなシーンはお風呂で壁挟んで歌対決するとこ
tukino

tukinoの感想・評価

3.5
60年代、英国の時代背景を切り取った若者の文化風俗の資料的映画。とそんなことより若き日のスティングが素敵なこと。
モッズの若者達を虜にするカリスマ性と高貴な色気に美しい姿勢(ここ大事)、反し日中はベルボーイルックを着こなし上司や客に頭を下げる。中々ポイント高いです。ジミーとエースの現実的思考の対比も面白い。この後エースはえらいとばっちりを受けますが。

モッズとロッカー、名前は聞いた事あったけど詳しくは知らず。中々興味深い。無知な一般人目線の見たまんまの印象は、モッズなんかはロッカーに走行中蹴り入れられ吹き飛んで行きそうななイメージがあった。若者の青春を駆け抜ける血気盛んな力とは、強く逞しいものなんだなぁ。
ラテ松

ラテ松の感想・評価

3.0
モッズを愛し、モッズに愛されなかった男こと、この俺様がこの映画を見ない訳にはいかねぇ。
そう思い見ました、さらば青春の光。

10代の葛藤が若いの若い。
俺はみんなと同じはヤだぜ、俺はテメエらとは違う、ビッグになってやんぜ。

いいよね、そういう若い感覚って。

僕はジミーみたくグレもしなかったしクスリもやってこなかった人生だけど、あったよ、僕にも、中二病時期がさ。

いいよな、お前らは平和でさ。
俺は、内に潜むもう一人の自分を抑え込むので必死なのに。
おいおい、俺をあまり怒らせるなよ?
もう一人の俺は優しくないぞ?
なんて、心の中で思いながらいつもテロリストが襲撃してきたときにどうするかのシミュレーションをずっとしてたよ。
オメェの安い感性と一緒にすんなボケと思うかもしれないけど一緒なんだよ。
結局、どんだけクスリキメようがエヴァグッズ買おうが、洒落込もうが、アニキャラTシャツ着ようが、僕達はみんなカスのブタ野郎なんだよな。
人間、真面目に努力するか爆弾巻いてアッラーアクバルするくらいしかビッグになんてなれないんだよ。

僕はまだ全然若いし、いくらだってチャンスはあるんだろうけど、なんだかいつの間にか消えちゃったなぁ尖った感覚。
いつまでも尖ってたかったなってそう思った映画でした。

はー…いつから消えたんだろうな、もう一人の俺くん。
naokit

naokitの感想・評価

3.1
モッズの事、あまり知らなかった。
青春って奴は…まったく。

ところで、「踊る大走査線」のアオシマはモッズですか?
>|