ジェット・ローラー・コースターの作品情報・感想・評価

「ジェット・ローラー・コースター」に投稿された感想・評価

Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.8
「ジェットローラーコースター」
この映画まじで面白すぎ。その国独特の遊園地を舞台に色鮮やかなイルミやポップ音楽、様々な人種が行き交うその場で爆弾テロが起こる。もうこの物語の設定だけで楽しさを感じる。コースターのスリルと爆弾の爆発を恐れる対策班対犯人のスリルが入り混じり最高なんだよ
ジェットコースターがおもしろいのは自分の命を巨大で無慈悲なマシンに預けるところにある。この映画では命を預けた結果、マシンが暴走してしまう。その恐怖が序盤に描かれているだけで、見る価値のある映画。
遊園地のジェットコースターに爆弾を仕掛け、金を要求する犯人と捜査官の攻防

言っておきますが、時代も時代、今のような派手なアクションも特撮もないし… もし観るのでしたら、ドラマと思って観て下さいね
財前

財前の感想・評価

3.0
当時は、音響が凄く、乗った気分になるとの注意書きだったが、それほどでも…
やなせ

やなせの感想・評価

3.4
カメラおもしろいー、上手い。見やすくて楽しい。
ジェットコースターのとこだけじゃなくて全体的に。

犯人の人がなんかいいかんじ

ドラマでもいいなと思っちゃう。
swansong

swansongの感想・評価

3.7

遊園地のジェットコースターばかりを狙う正体不明の爆弾魔と、その犯人を追う特捜チームの息詰まる頭脳戦。

キャスティングが地味すぎるのがツラいけど、「刑事コロンボ」の脚本家が参加しているだけあって見応えのあるサスペンスに仕上がっていますね。

あの牧歌的なビッグサンダー・マウンテンや浅草花やしきの小ぷりなスペースショットでさえ乗ったとたんに心拍数が上がり、富士急ハイランドの FUJIYAMA に至っては、いまだに下から眺めるのがやっとというチキンな私にとって、「人が乗ってるコースターに爆弾が仕掛けられている」というシチュエーションは恐ろしすぎます。

この映画のおかげで、背中にイヤ~な汗をかかせていただきました。(笑)
結構、面白かったなぁ(遠い目)
ジェットコースターを爆発させる爆弾魔。身代金を要求して、次々とジェットコースターを爆破しようと!!
刑事コロンボのスタッフが作ったんと違ったかな?
そんなに映像がどうこう言うもんではないので、古い作品と認識して観るべし。
なかなか、サスペンスしてて好きです。
犯人が最後に、追い込まれて、ジェットコースターのレール上に登って…
そんなとこ登ったら危ないのに。案の定…

このレビューはネタバレを含みます

TVで放送されてたのをなんとなく鑑賞。以外と面白かった。
少し昔の映画だから、ツッコミ所もあったけどそれがまたよかった。
足撃たれてるのに、柵を普通にこえたり、ラストの犯人がすごい人形だったり(笑)
遊園地好きはぜひ観ておくべき作品のひとつ。とにかくレトロな遊園地の雰囲気がいい!ひとつの限定された遊園地が舞台ということではなく、次々に舞台となる遊園地が変わっていくのでいろんな遊園地の姿が楽しめるのはいいね。
最初から犯人の顔が割れているというのはこの手の作品としてはけっこう珍しいかも?
役者とカメラだけでこんなにワクワクさせてくれる。効果まみれの映画に疲れたときはこういう作品の味が心によくしみる。
>|