ザ・クライアント 依頼人の作品情報・感想・評価

「ザ・クライアント 依頼人」に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

2.6
アマゾンプライムにて緩衝。

無知で無防備なコドモにプレッシャーをかけるオトナの嫌な感じが良いです(良いのか)。

子役のブラッドレンフロは25歳で亡くなったそう。
悲し。
しょ

しょの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

子供がいくらなんでも嘘つき&自己中過ぎてストーリーが頭に入ってこないでござる…

FBIとか警察に対してはともかくとして弁護士さんに自ら助けを乞うておきながら嘘つくのはマジで理解に苦しんでしまう

トミーリージョーンズの渋かっこよさに免じて☆1
健太郎

健太郎の感想・評価

3.2
古典的ながらまぁ普通に面白い

汚い大人ばっかしかいない映画

シンプルプランや身代金、交渉人のような軽く見れる映画

このクソガキが裁判にでるとこは、アイアムサムを彷彿とさせる

なんだろうなぁ、マーキュリーライジングに似てる?

最後ちょっと微妙
shuco

shucoの感想・評価

3.0
ストーリーは安直なんだけど、少年とスーザンサランドンが素晴らしい。
トミーリージョーンズの周りにいつも大人数が囲っていたのが滑稽だった。ああしないと絵にならないんかな?
Tak

Takの感想・評価

3.5
小さい頃観たきりだったのでもう一度。

94のキッズにとってのレッドツッペリンの位置付けってどうなのかな。
当時の流行りってむしろニルバーナとかだよね。

ロックバンドのエピソードが子供と弁護士の間をつなぐ役割を1ミリくらい担ってらのかな。1ミリだけ。

ただ、スモーク、アル中、マフィアに裁判、低賃金労働者に、保険未加入、マスメディアに死体。

ロックですね。
アメリカという国の司法のシステム等、90

英語のやりとりも素敵なものが多いです。


are you married?

sometimes

とか。


内容そのものより、文化面の時代的な不安定さとか、そんなのの際どさが面白かったですね。

タバコなんてもうどの国でもどんどん規制か厳しくなってますが、作中では11歳と8歳の男の子が吸ってます。

give me a cigaretteって笑

he'll be die soon
I wish

ここも好き

森のグリーンとホワイトの字幕が、スタンドバイミーとか90's感あつもていいですね。
公開当時劇場で観ましたが、話題作だったのに期待外れだった記憶があります.
昔に観た時は、ワクワクして面白かったけど、久しぶりに観たら…ん?となった作品。

そんなにワクワクせえへんな~?
これ、早い話がマフィアがめっちゃ鈍クサかっただけの話やん。
マフィアがアホ過ぎて緊迫感が全然ないんですよ。昔はこれでワクワクしてたんやなぁ~
★作品的に嫌いではないんですよ。むしろジャンル大好きですから。

同ジャンルで面白かった作品では
『ザ・インタ-ネット』
『ペリカン文書』
『目撃』
なんかとゴッチャになるがどれも傑作!
敵は国家権力ですね。ワクワクします。
今作品、『依頼人』の敵はマフィアです。しかもアホなんですわ❗

結局、作品のクオリティ上げてるのは俳優陣ですよね。今作品の子役は"問題児"ブラッド・レンフロでその後の人生転落しました。

★子役スタ-その後の人生転落リスト
―ブラッド・レンフロ
『依頼人』
子役上がりのその後は、ヘロイン過剰摂取で死亡。その汚点からハリウッド映画界から存在自体が無かった事にされている。

―マイリ-・サイラス
『シ-クレット・アイドル ハンナ・モンタナ』
言わずと知れたハンナ・モンタナ。
親子で共演し可愛くて高感度最高だったがその後の私生活ギャップ有りすぎて酷い。

―コリ-・ハイム
『ル-カスの初恋メモリ-』
業界から性的虐待を受ける。
チャ-リ-・シ-ンにカマを掘られたのは有名な話。その後は薬物中毒で死亡。

―リバーフェニックス
『スタンド・バイ・ミ-』
子役から凄い人気を博し期待された少年だったが、薬物中毒で若くして死亡してしまう。

―マコ-レ-・カルキン
『ホ-ム・アロ-ン』
あの可愛い坊やも大人になると変わってしまい、ヘロイン中毒で余命半年とかのスキャンダルも出た。

―西川和孝
『子連れ狼』『コメットさん』
大五郎役で一世を風靡した名子役。
とにかく可愛いかった。
そんな大五郎も大人になると強盗殺人を犯してしまう。

―宮脇健
『ケンちゃんシリ-ズ』
大ヒットしたケンちゃんシリ-ズも終わり、誰にも見向きされなくなる。そんな寂しさもあって、今まで稼いだお金を全てソ-プランドで使ってしまい~その後は借金地獄に。

とまあこんな感じです。

自分も昔はよく可愛いって言われてたんで、将来が心配です(笑)ほんまかいな❗

この間、近所の男の子に~オジサンの鞄めっちゃ格好いい!って言われました。鞄かい!♪😄
再鑑賞。

「ザ・ファーム 法律事務所」(93年)のジョン・グリシャム原作のサスペンス。本作の好評を受けてTVシリーズにもなった。

ポケットに入っていた、たった1ドルで自分と家族を守ってもらおうと、強がるマークを演じたブラッド・レンフロが良かった。スーザン・サランドンとトミーリー・ジョーンズの豪華共演の中でも存在感は負けていない。

そんなマークが女性弁護士と徐々に心を通わせ、ラストでやっと子どもらしさが見えた時にホッとした。
kazata

kazataの感想・評価

4.0
普通に面白い良質な映画です。

昔はテレビでこういった洋画が普通に放送されてたよなぁ……
ブラッド・レンフロ少年がその後悲惨な人生を歩むとはなぁ……
shalanla

shalanlaの感想・評価

5.0
ブラッドレンフロー
好きだったなぁ…。

デビュー作と思えない堂々とした演技。
たまりません。

内容もスリリングで面白いのは勿論だけど
美少年を拝みたい方にも是非オススメしたい作品。

やっぱ彼の作品で一番これが神がかってたわ。
>|