ザ・クライアント 依頼人の作品情報・感想・評価

「ザ・クライアント 依頼人」に投稿された感想・評価

海

海の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

本当にいい映画だった。序盤が特に良くて、そのまま持っていかれた。マフィアの怖さをわかっていて見るかどうかで違うと思う。警察も怖い。高血圧を偽装できるのか?と思うけれど、まあそういうところにケチをつける映画ではないことはわかっている。いい映画だった。
みなみ

みなみの感想・評価

3.6
「他人に頼るのも強さだ」と言っていたけど、もともと強い人が、それを出来る・言える言葉だよ。だから私には響かなかった。弱いです。
そして、「道を見失わないため」に首から下げていたコンパス、いいなと思った。海外の人は大切な人の名前とか大切な言葉をタトゥーで彫ったり、誰かからもらった意味のある物を身に付けていたりすることがある。私には、これがあれば大丈夫っていう感情閉じ込めた物も言葉もないから憧れた。いつかそんなものが出来るのかな。
いつか強くなれたら、マークの口の悪さを真似して嫌いな相手に言ってやりたいと思いました。
evane

evaneの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

面白かった、こういうの好きやねん
なにげトミーリーチジョーンズって悪役似合うし
でももうちょい法廷でのバトルが欲しかったかな
MiYA

MiYAの感想・評価

2.8
「水曜プレミアシネマ」にて。

弁護を引き受けてくれた親切な弁護士に対し、このガキ(ブラッド・レンフロ)なんて酷いことを言うんだと、ひたすらムカムカ。これは、性悪で自分勝手な子どもに大人が振り回される、典型的な「ミソペディア(子ども嫌い)映画」ではないかと。

ハッピーエンドで後味はいいんですけど、もともと検事と弁護士の利害は対立してないので、ソリューションを見つけるのは簡単なことなんです。ただ少年が屈折しすぎてて問題をこじらせてただけ。この辺の少年の屈折した心情がなかなか伝わってこないのがこの映画のキツいところですね。
uematsu

uematsuの感想・評価

3.5
信用は裏切りと共にあると思うから、マークとミス・ラブのハートの強さに感動する
mana

manaの感想・評価

4.2
同じ原作の「評決のとき」が面白かったので。こちらは法廷ものというよりはサスペンスだったけど、ラストはじんときた

ブラッド・レンフロが美少年すぎる。洋画あるあるな、生意気だけど賢くて家族思いな子供良いよね。あ、子供って言っちゃダメなのか。笑
821

821の感想・評価

3.7
法廷モノ縛りが続いている今週の映画鑑賞です。
法廷と思いきや結構クライムサスペンス寄りだった本作。新米弁護士と家族思いの不良少年の信頼が心に沁みた。
しかしトミーリージョーンズがもう宇宙人ジョーンズにしか見えないからあのCMの功罪は大きい。
💓💓やっぱりブラッドレンフロー
だかしかしトミーリージョーンズも💓
映画の定番、名作、間違いなく面白い。
物語もキャラクターも分かりやすい。背景も、アメリカ風権力に守られた市民って感じで良かった。
クソ生意気なブラッド・レンフロ。最初から正直に喋ってればすんなり解決したんじゃね?と思わないでもないですが、そのおかげで絵に書いた様な美少年ぷりを2時間楽しめるので良しとしましょう。
あとアマプラの紹介文に「法廷サスペンス」とありましたが、法廷部分は3分程度しか出てこないので、絶対法廷サスペンスではないです。
じゅり

じゅりの感想・評価

3.7
つっこみたくなる箇所はいくつかあるけど
きれいにまとめ上げられてる感があるから
気にせず一気に見れちゃう〜
ママラブのキャラがすごく好き〜
>|