レオン/完全版の作品情報・感想・評価

「レオン/完全版」に投稿された感想・評価

絵里

絵里の感想・評価

4.1
Leonが最後の方ベッドで大の字になって寝そべっているシーン。それまでは片目を開けてずっと椅子で眠っていたのに。人として生きる些細な幸せに一瞬だけ身を投じたあのシーンが印象的だった。
yuzu

yuzuの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ゲイリーオールドマンこわ

この時のナタリーポートマン本当にめちゃくちゃにすき

好きなシーン
買い物帰りのマチルダが平静を装って自宅を通り過ぎレオンの部屋のベルを鳴らすシーン
部屋の中で水掛け合ってあそぶとこ
るーと

るーとの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

胸がキュッと締め付けられる、とても切ない映画。傑作と言われるのも頷けた。印象に残るシーンが物凄く多い。

ナタリー・ポートマン可愛い&美しい。マチルダは、大人びているように見えてやっぱりまだ子供らしい面が多く感じられた。有名人のモノマネゲームしたり、部屋で水かけあったりして遊ぶところとか。シャンパン飲みすぎて大笑いするところとか。特にレオンとの別れのシーンは切なすぎた。
レオンはレオンで大人になりきれていない部分もあって。最初はマチルダを殺そうとしたわけで精神的に不安定かつ未熟。
それでも、マチルダがあなたみたいに優しい大人もいるんだ、と伝えたり、一緒に時間を過ごしたりすることの積み重ねで、レオンも心を開いて安定していった。
こうやって見ると、この作品を見る上で、「子供と大人」というのは1つの鍵なのかも。振り返ると、確かにマチルダの年齢関係が会話の中でよく出てきた気が。

もう1つ、「愛」もまた大きなテーマのように思える。マチルダはレオンのことを恋愛という意味で愛していたように見えたし、レオンも同じなのかもしれない。
キスすらしないのに随所に愛を感じる、しかもそれも恋愛における「愛」というのは不思議な感じさえした。年齢差だけじゃない何かがあった。
序盤のレオンは部屋にいる時のシーンをはじめ、虚ろさがあった。マチルダと出会ってから生きる喜びを感じていたというのは真実だろう。マチルダに自分の過去を話したのも、愛や信頼の証左だろう。

レビュー書いてたら、この映画の良さがさらに深まってしまったので、評価をさらに上げることにした…笑

ルーズベルトアイランドのtramway、これか!ってなった。有名な映画のワンシーンで使われた、というレベルで記憶に残っていたもの。
itsuki

itsukiの感想・評価

5.0
この映画は何回見ても本当に大好きな作品

マチルダもレオンの少しずつ変わっていく姿も本当に ㅠㅠ♡

最後のレオンの言葉には涙が出る
なつ

なつの感想・評価

4.8
久々に観てやっぱり感無量 ケチ付けどころない。これこそ本物の愛
こ

この感想・評価

4.8
ゆったりとした時間の流れが印象的。
マチルダは凛々しいのに可愛くて時に眼がうるうるするのもいい
あとゲイリーオールドマンの怪演がえらく好み
free

freeの感想・評価

4.7
だいぶ前にみた。
唯一すきなアクション、、、
怖いシーンはやはり苦手なので-.3だけど、そのほかは完璧。
今頭に浮かぶのは観葉植物片手に引っ越すシーンかな。
ウタ

ウタの感想・評価

4.5
マチルダもレオンもかわいい。
この映画を見て観葉植物を飼い始めた人も多いはず。

最後レオンがマチルダに言った言葉は嬉しいけど悲しかった。

二人の間にある優しくとても儚い"愛情"が好きでした。

このレビューはネタバレを含みます

殺し屋の愛人に自分からなるなんて、よっぽどのことがないとならないよね。でもそれがあったからなったんだよね。
泣ける😭
natsu

natsuの感想・評価

-
レンタル

マチルダかわいい。
結末苦しい。
定期的に観たくなる。
>|