愛のむきだしの作品情報・感想・評価・動画配信

愛のむきだし2008年製作の映画)

LOVE EXPOSURE

上映日:2009年01月31日

製作国:

上映時間:237分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「愛のむきだし」に投稿された感想・評価

unk

unkの感想・評価

3.4
ゆら帝の曲が出てくると聞いて観た。
めちゃ長い映画で驚いたが、退屈はしなかった。

笑えるシーン、アツいシーン色々あったが、納得できない展開も結構多かったように感じる。
まあなんか良い感じではあった
yuki

yukiの感想・評価

3.0
内容ぶっ飛んでるし、
4時間っていう長さも狂っとる(褒め言葉)
見る性欲増強剤


筆舌尽くし難い。開口一番まっつんかわゆ
園子温監督の、残虐さとコメディ性がミックスされたてんこ盛りの一作。園子温の作家性がこの映画にはギュッと凝縮されている。よもや園子温の履歴書といっても過言ではないだろう、、うーん、過言。

分厚くも軽快に進められるプロローグは圧巻である。各キャラクターの複雑な奥行きを、余すことなく語り尽くした。4時間という悲鳴を上げたくなる上映時間にも関わらず、全く時間を感じさせないほどスマートに引き締まっている。
まさか、勃起シーンで泣く羽目になるとは思わなかった。悠の人生のフラッシュバックを、4時間の幅に効かせて大いに爆発させている。もちろん、そこに至るまでの悪戦苦闘にも目が離せない。洋子との心理的対峙、コイケの介入など印象的なシーンが盛りだくさんである。

それでも私は「地獄でなぜ悪い」
とにかくそこら中に園子温が散りばめられた快作である。長尺に臆することはあったが、再生ボタンを押せたことを今は喜んでおこう。
Mioko

Miokoの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

やっと観た、、、
序盤からテンポ良すぎて4時間ストーリーもつのか心配になったけどそんなのは無用だった、、

この熱量がなきゃ愛じゃないなら、愛なんて一生知れないや。笑
監督らしい(そんなに数は見てないけど)シリアスな場面でのシュールな笑いと美しい画面構成を挟みながら、むきだしの愛が描かれていて良かった。
監督の愛と性にまつわる価値観が前面に出てて好き。
パンチラあたりの描写、爆笑してしまったけど今やったらだめだろうなぁ
にゃす

にゃすの感想・評価

1.5
 基本的に映画って長ければ長いほど期待が高まるものだと僕は思う。だから長い映画を作るときは、それだけ観客を満足させるためのハードルが上がることを頭に置いて映画を作るべきだと思う。
 僕は映画は基本的には2時間前後が一般的な長さと思っており、こないだ3時間前後の映画を何本か観た時は、期待値が多少上がった状態で観たからか観賞後あまり満足のいくものではなかった。

 そして、本作「愛のむきだし」はさらに長い4時間の作品ということで、僕の期待値はこの上なく高い状態で観始めることとなるのだが、結果から言わせてもらえば4時間をドブに捨てたと言わざるを得ない。満島ひかりのパンチラシーンが幾度となくあることのみが唯一の救いで、あとは始めから最後までずっと意味の分からないノリ、にっしーはよくあの役を引き受けたなと思ってしまう。
 ラストも、「そんなのありえんでしょ」って感じで、すべてが常識はずれで正直スコアをつけたくもない感じだ。まあしかし、満島ひかりのパンチラシーンに免じて、1.5をつけることにする。満島ひかり、きれいだ。
るま

るまの感想・評価

3.6
記録しなおし。大学時代の映画仲間に借りてみた、なんというか、クレイジーというか、衝撃というか、変態というか、まあとにかく園子温!!!なのだけど、この映画を面白いと言える人のことは信用できる、みたいなとこある。わたし基準。笑
出てる役者もグッドだし、いい意味で邦画の変なとこ爆発させてる名作だと思うのです。長いから体力いるけどまた改めてちゃんとみたいのぉ。友だちとガヤ入れながらみたい。笑
ベト7の2楽章が使われてるシーンがなかなか芸術で、わたしはこれがあったから卒論のテーマを決められたと言っても過言ではないのである。
eba0123

eba0123の感想・評価

4.2
園子温監督ワールド全開で描かれる約4時間の重厚で変態で狂った純愛物語。

変態、暴力、宗教、その他色んな要素を全部乗せしたようなとても勢いのある凄い作品だった。

西島隆弘さんや満島ひかりさんをはじめとする繊細でアクションもこなす力強い俳優陣の演技には圧倒させられる。

盗撮のテクニックが無駄にかっこよくてスタイリッシュに決めポーズした後、顔にカメラ寄るのなんか癖になる。
shi0mall0w

shi0mall0wの感想・評価

3.8
園子温映画の中でも見やすく、どこか救いを感じられる平和味(あくまで平和味)ある映画で面白かった。
キャストにaaaのにっしー、って居るの意外だったけど演技も結構しっくりきていた。

園子温の作品は大抵物語に深い意味はなく、監督のやりたい放題、無法地帯に近くて、清々しいほどに血が出る。それ見たさに観てる。
彼氏が見たいというので4時間気合いで見たが、見なくてもよかった
>|