八日目の蝉の作品情報・感想・評価・動画配信

八日目の蝉2011年製作の映画)

上映日:2011年04月29日

製作国:

上映時間:147分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

みんなの反応
  • 育ての母親と子供の絆が描かれている
  • 登場人物それぞれの気持ちが痛いほどに刺さる
  • 小池栄子の演技が良かった
  • 悲しいとか辛い気持ちじゃなく、ただ切なくて涙が止まらなかった
  • 本当の愛がそこには確実にあったよな…。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『八日目の蝉』に投稿された感想・評価

お米

お米の感想・評価

-
愛とは何か?繋がりとは何か?
お芝居が本当に素敵でした。
いい作品でした。切ないのに何故か温かかった。原作読みたいと思いました。
unemi

unemiの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

本も読んだけど、私は妻の立場だからか実母の苦しみが痛い。旦那の不倫相手に子供を誘拐され、戻ってきた子供は自分に懐かない。
希和子は愛情たっぷりに育てたけど、このままでは薫は学校にもいけない、住む場所…

>>続きを読む
ヨ

ヨの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

八日目の蝉は、他の蝉には見れなかった何かをみられる。それはすごく綺麗なものかもしれない。
nyanwow

nyanwowの感想・評価

4.3

なんともいえない。
みんな辛い。

小さい頃に母が見ているのを少しだけ一緒に観ていて、エンジェルホームと誘拐のシーンが印象的だったのでもう一度みてみた。
当たり前に感じ方が全く違う。小さい時は、子供…

>>続きを読む

むっっっちゃ複雑。実母の苦しみは計りようがないし、誘拐は絶対許されないのに、泣けた。まぁ、父親が根元だから、1番の悪はこいつだな。
しかも潜伏生活が、より複雑さに拍車をかけて、むちゃくちゃしんどかっ…

>>続きを読む
莉緒

莉緒の感想・評価

4.9
邦画の中で一番好きな作品。まだ小さい子どもだと育ててくれた人がお母さんだよね、、
ICHI

ICHIの感想・評価

-

島で暮らす2人は、ふたりだけの愛情に溢れた幸せな世界に生きていて、自分の幼少期をぼんやり思い出した。森の中で歌ったお星さまの歌、「その子はまだご飯を食べていません。よろしくお願いします。」という言葉…

>>続きを読む
れい

れいの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

誘拐なんだけど・・
希和子の事が憎めない。
かおる(恵理菜)の事、本当に心から
愛してるのが分かるから。

ただあのまま警察に見つからなかった
としても行く末は無かったと思う。
戸籍がないから小学校…

>>続きを読む
ゆうき

ゆうきの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「その子はまだご飯を食べていません」のシーンは泣きました。野々宮に感情移入してしまう。
田舎に移り住むシーンが凄く綺麗だった。
ヒステリックだけどそれも事件のせいな所もあるし、そのまま育ってもヒステ…

>>続きを読む
miy

miyの感想・評価

3.3
ほんの印象強くてあまり覚えてないかも...
電車に乗ってる人が見てて懐かしくなった
>|

あなたにおすすめの記事