二代目はクリスチャンの作品情報・感想・評価・動画配信

「二代目はクリスチャン」に投稿された感想・評価

つかこうへい脚本作2作目

母が好きな志穂美悦子主演の映画が観たくてチョイスしたが、事前に母が、アクションシーンはそんなにないよ、と言ってた通り、志穂美悦子お得意のアクションシーンは少ない。
が、最後のカチコミのシーンはアクションシーンの心得があってのものだと思うし、啖呵を切るところ
『悔い改めねえ奴は十字をきらねぇとぶっ殺すぞ』
は、はちゃめちゃにかっこいい🤗

正直前半は2人の男が女を巡ってうだうだやってるのを延々とやっていて
脈絡のない物語の進行も、恋愛下手な男臭い男のナルシズム(蒲田行進曲でもそうだった)を見せつけられるのにはじゃっかん辟易としたが、
やはり脈絡なく出てくる北大路欣也(友情出演)は激渋でした

このレビューはネタバレを含みます

神戸治安悪ぅ

『セーラー服〜』と『緋牡丹博徒』を混ぜた感じ。場慣れを見せない志穂美悦子は凄い......
こうシリアスに作るならやっぱり舞台の勢いのままが観たいなと思ってしまう
この頃もうそんなにアクションしまくりの映画作ってないもんな…

志穂美悦子さんが美しい
蟹江敬三さんのお芝居も素晴らしいし、シーンごとに素晴らしいところがたくさんあるのでとても良い。
あ

あの感想・評価

3.5
ギャグ展開なのかと思いきや、後半シリアスな上にもどかしい&胸糞展開が続く
志穂美悦子だから素手のアクションかと思いきや日本刀で戦う
oVERSON

oVERSONの感想・評価

4.2
井筒作品は結末に向けて丁寧に物語走らせてく感じがして好き。漫才ノリも井筒印だけどこの作品の序盤では正直たるい。
蟹江敬三、かたせ梨乃に泣かされた。竜助も良かった。
2020-324
なの

なのの感想・評価

4.5
主題歌最高!
最初結構笑い倒してたのに終盤はシリアス展開。でもすごく良かった。
花椒

花椒の感想・評価

3.3
志穂美悦子が麗しい☺️🤗😍それを堪能する目的でなければオススメはできないなぁ。彼女のアクションシーンは皆無、と言っても過言ではない(実際、この頃はもうアクション付きの作品はさほど多くない)
特典としてかたせ梨乃のおっぱいがついてきます。
井筒和幸監督つかこうへい脚本の角川映画。原田知世「早春物語」が併映だった模様。この作品は志穂美悦子がJACから独立してからの最初の映画らしい。


※志穂美悦子 千葉真一主宰のJAC(ジャパンアクションクラブ)からデビュー。日本初(或は唯一の)のアクション女優と呼ばれている。テレビでは「キカイダー」のビジンダー役が有名。キャリアを重ねるとともにアクション女優の要素は徐々に減少。当時高視聴率ドラマであった水谷豊主演「熱中時代」では小学校の教師を演じ、アクションは皆無。萩本欽一のバラエティなどにもレギュラー出演するように。テレビ「親子ゲーム」や男はつらいよで共演した縁で長渕剛と結婚。結婚後は芸能活動は行っておらず。
Mrym

Mrymの感想・評価

2.9
これさ~
入り面白い感じなのに、バンバンあれしちゃうじゃない?
tango

tangoの感想・評価

4.0
この作品で柄本明のファンになった。WOWOWで放送してくれたのでBlu-rayにダビング。宝ものです。
子供に打っちゃダメ、絶対。
エグいわ…
井筒監督のテイスト住み分けできてなかったんだな
>|