スケアクロウの作品情報・感想・評価

「スケアクロウ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

世界一でくのぼうだけれど
誰からも忘れられた男だけど
家族からも忘れられた男だけれど
不器用にもほどがある

大事に抱えた娘への贈り物の箱
これを持って家に帰ろう
ただ少しづつ白い箱が汚れていく
形が崩れていく

相棒の為におどけ
人の傷をしょいこむ
へらへら笑いながら傷を負う
少しづつ確実に

電話ボックスで
噴水で
彼は崩壊する。

がさつな彼の相棒の心の鎧が解けていく
厚着だった男が薄着になる
傷ついたでくのぼうを守っていこうと決める
ありったけの小銭を集めて。

奴は潜水服を着ておどけていた
がさつな相棒の為だけに
場末の酒場で
傷だらけの思いを隠して

世界一でくのぼうのだけれど。
「カカシは、美しい。」のセリフを聞いて
「ドブネズミみたいに美しくなりたい。」を思い出した。

しっかりと観ることができなかったから、もう一度観たい映画。
アルパチーノのダスティンホフマン感。
ISHIZUE

ISHIZUEの感想・評価

3.8
救いがあるように見えて無いのかな、そんな解釈をしたラスト
冒頭の二人の出会いがすっごく好き
Who

Whoの感想・評価

3.9
いやぁ、このアルパチーノもいいな!
真夜中のカーボーイのダスティンホフマンと確かにかぶりますね!
というより映画として全体的に似てるような気もしますね!
メリハリのある内容でロードムービーの良さが出てたように感じました!
myco

mycoの感想・評価

-
ヒッチハイクで出会った、対照的な性格の男2人の友情ロードムービー。

観てる途中でDVDをネットでポチッとするくらいアルパチーノのキュートさ!!!
ずっと観ていたい♡

常に明るい性格のライオンが時々見せるせつなそうな顔がなぜなのかひしひしと伝わってくる。
マックスがふざけて踊ったバーのシーンは、ライオンを想ってる気持ちが伝わって泣ける反面、ライオンの寂しそうな切なそうな気持ちもわかって複雑な気持ちになるシーン。

お互いがお互いのスケアクロウであるんだなと思って、題名に納得。
若狭湾

若狭湾の感想・評価

4.0
スケアクロウ
同名の楽曲(本作とは全くの無関係)が好きで目に留まったので視聴。前情報無しで観たけれどアタリだった。

ダラダラとした男2人のロードムービー。喧嘩したり助け合ったりしてライオンとマックスの絆が深まっていく過程がとても良かった。
陽気でユーモア溢れるライオンと短気で喧嘩っ早いマックス。マックスの方が精神的に不安定に視えるのに、実は明るく見えるライオンの方が仮面被って生きてるんじゃないから?とバーでマックスがストリップもどきやってるときの表情を見て思った。出会った時、ひとを笑わせるスケアクロウはライオンだったけれど、今度はマックスがライオンのスケアクロウになる。結末は見せない終わり方だったけれど、きっとマックスがライオンを笑わせてくれるんだろうな。
ロードムービーを期待していただけに最初は、ワクワクしていたが途中、刑務所に入った時は、がっかりした。
刑務所を出てからは、グダグダした感じでラストは、なんだかな~て感じ。

時代背景👍
>|