バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>の作品情報・感想・評価

「バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>」に投稿された感想・評価

屋根裏掃除してたらでてきたVHS!
今まで何度観たことか!
役者全てがいとおしい映画。
ジャックバランスもいいよねぇ~😊。
みん

みんの感想・評価

3.6
午前十時の映画祭にて
ミニシアターと聞いて1番最初に連想する映画。

砂埃が多くて暑苦しくて音楽が気だるくてテンポは良くないのに癖になりました。後半のノリの良さがより際立つ。
 我が映画生涯の中の名作の1本。Blu-rayで所有してても、やはり劇場で、ということで。

 この作品の最大の魅力は、何といっても「マジック」。

 ひなびた砂漠の「バグダッド・カフェ」が、オアシスに変わっていく様、そこに住む人たちが変わっていく様は、観るたびになぜか癒やされたような気分になり、そこに行きたい、住みたいような気分になる。

 さらに追いうちをかけるようにテーマソングの「Calling You」が絶妙のシーンで流れるので、この作品のイメージは決定的に良くなること必然。

 珠玉の名作たること間違いなし。必見。

 追記、いろいろなアーティストにカヴァーされている「Calling You」だが、「ジュヴェッタ・スティール」以外は絶対に認めない!
恰幅の良いドイツ人女性と常にイライラしてる黒人女性の友情の話なのかな?バグダッドってついてるからイラクでの話かと思ってたけどアメリカの実在した小さな町の名前でびっくり!!
砂漠の真ん中で閉鎖的に感じて全体的にすごい不思議な雰囲気があった!!

ジャスミンとの交流によりどんどん変化していくブレンダの姿が印象的だった!周りに明るくて行動力のある人がいると次第に前向きになる!教科書のような作品だった!!


マジックのシーンの長さに笑った笑笑
女性に特におススメな作品でした。
桜花

桜花の感想・評価

-
ガバガバ脚本を雰囲気で魅せる映画にする力。
calling you様々。
18/05/08 塚口サンサン劇場にて

テンポと ユ-モアが あったかくて

すんごい 優しい映画に

感じました。
正直序盤は退屈だった、距離が近づき始めてからはあっとゆーま、面白かった
なんもないけど観終えられらるのは多分名作だから。

太ってても抱きたくなる愛おしさがあるジャスミンと、気の毒なくらい真っ直ぐなブレンダ。

クレープ食べながら観て最高やったわ。コーリングユー。
ジャスミンみたいな女性は憧れる。
身の回りを整え、例え砂漠だろうと身嗜みを整えお洒落を忘れず、
その場にいる人たちを優しく包み込み、楽しませることができる。
だからといって出しゃばりでもなく笑
流れゆく時間がとてもゆっくりとしていて
温かかった。
私も手品始めたくなった。笑
anakarumik

anakarumikの感想・評価

4.3
カタチのない幻想を追い求めてしまう映像と、現状を切り開いてくストーリーを重ねてゆくことに、現実味が増すばかりか、自分に突き付けられた気分。
楽しい時間がいつか終わることは知っているし、仲が良すぎることが不安になる事もわかる。
太陽さんさん降り注ぐ荒野の中を、アンティークな服装でヒール履いて歩くのに憧れますよね。
サントラのインの仕方が最高。あと最初の喧嘩のシーンも最高。
>|