LOVE まさお君が行く!の作品情報・感想・評価

LOVE まさお君が行く!2012年製作の映画)

製作国:

上映時間:109分

2.8

「LOVE まさお君が行く!」に投稿された感想・評価

ごじ子

ごじ子の感想・評価

1.0
ティーチイン試写会にて。いや全くしょうもなかった。実話に基づくと言いながら番組が始まって軌道に乗りかけたところで犬が病死したという周知の筋立てを寸劇仕立てで描写し、架空の恋人との創作エピソードで時間を嵩増ししただけ。監督は「敷居の低い映画です」とハードル下げさせようとする発言。松本氏は「映画化なんてどっきりかと思いました~」とか言うのみ。敷居低いなら格安のファミリー料金でも設定すればよいのに。
エリカ

エリカの感想・評価

4.1
面白かった~
純粋にまさおくん可愛すぎた。
映画見てるというか、
犬の動画見てる感じ。
癒される

このレビューはネタバレを含みます

実話をベースにしたストーリー。更に「泣かせる三大要素」のうちの二つ、「動物」と「貧乏」がある(もう一つは「子供」)。不覚にもラストは少し泣いてしまった。老けたな…。

次は「隣の晩ごはん」をベースにヒューマン・ドラマを…は無理があるか、やっぱり。

主題歌は前田敦子。映画にも出てもらいたかった…。出演すれば、話題性も違うから。
ひろ

ひろの感想・評価

3.0
まさおのお陰で売れない芸人が成長していくストーリー
売れない芸人とタレント犬のポンコツコンビが面白かった。
ラストに感動
1259本目。テレビドキュメンタリーのように作られた番組の裏側を映画化する意味がよくわかりません。その作品に全てが表れていたのではないでしょうか。全ての創作は先行作品に依存しているのは真実ですが、依存の仕方が狭すぎて納得いきません。見始めたら最後まで見るたちなので見ました。感動をよぼうとする演出にも片腹痛くなりました
たくや

たくやの感想・評価

2.4
松本秀樹が本人役をすれば良かったのにと思うほど香取慎吾の演技が腑甲斐無い。香取慎吾さんが映画出演が少ないからかもしれないが、香取慎吾の殻を破ってないような感じがした。
まさお君はとても可愛いのですが、まさお君が原因で笑いが起こるパターンが多く、終始ドタバタが続くので飽きる。
高齢の柴がいるので最後のシーンは見ていてとても辛い。溺愛すると後の人生立ち直れなくなるのがとても怖いが、楽しかった思い出がいずれ飼って良かったなぁと思わせる内容だった。
泣いちゃったよ。

元ネタのポチたま視聴者としての感想!

偉大?なまさお君を
映像化してくれて本当に感謝です!

内容はコミカルから感動まで、
万人が楽しめる内容。

個人的には最後の漫才のところで、
まさお君の考え等を
表現してくれたのは、 お見事!

そして、泣いてしまった!
莉々

莉々の感想・評価

2.0
2012.6.15
試写会
動物好き(特に犬)なので、毎週テレビで観て映画になるという事で楽しみにしていましたが・・・
松本君役を・・・香取慎吾君じゃなくても・・・って思いました。

試写会に親子連れで来ていた人がいましたが男の子(幼稚園児くらい)が泣いていました。
いちご

いちごの感想・評価

5.0
記録
あんまり、もう内容は覚えていないけど存在自体が大好きだ。
もはや映画云々ではない。
Yuhei04

Yuhei04の感想・評価

4.0
芸人さんの映画。
この映画を見たときに"芸人とは"という深いことを考えてしまった。
今で言うと漫才、コント、ネタをやって華やかな舞台で活躍する人もいる。
この映画のように、ワンちゃんが相方となって新たな芸人像を作った人がいる。
その新たな挑戦の紆余曲折、そして、一般的な相方と違う関係性(人間と犬との関係性)が、パッケージのポップさに反して、切なかったなぁ。
>|