ごくせん THE MOVIEの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ごくせん THE MOVIE」に投稿された感想・評価

エリカ

エリカの感想・評価

3.0
内容はなんとも言えないけど、軽くみれていい。
ドラマパート1からのキャスト出てるのも見てて楽しかった。
きらら

きららの感想・評価

3.7
スッキリするのが良い。

小田切竜のセリフで、ダチだ、仲間だ、なんていわれても最初意味わかんねぇし、うざってぇだけだもんな。けどいまは、よくわかる。都合のいい時だけ、ダチだなんて言ってるのは、そんなのほんとの仲間じゃねぇ。ってセリフがあるんだけど、そのセリフがとても好き。
ゆうと

ゆうとの感想・評価

3.2
内容はさておきやんくみカッコいいなぁ〜〜〜
こんくらい信頼されて、いつになっても会いに来てくれる人いたら幸せだな〜〜
話が良かった云々よりも泣きそうになりました。
10年以上前かな…このシリーズ見てたの…。ちょうど世代でほぼ全シリーズをオンタイムで見てたから懐かしくて。
映画上映の頃は逆にもうごくせんダレてきたなーなんて舐め腐ったこと(笑)思っていた変にグレた年齢だったので見てませんでした。
が!もう今見ると、あーこの子出てたんだ!若いなー懐かしいなーそりゃ自分も歳とるわけだ。
いつの間にかヤンクミ世代か…って月日の流れをやたら感じさせられました。

亀梨くんがやたらカッコ良く見えて、三浦春馬に色気を感じるのは歳のせいかな…(笑)
連ドラ終了から半年後ぐらいの設定で、ヤンクミが今教えている生徒のために体を張って戦うんだけど、ピンチになったところに、卒業生が現れるというお約束。歴代のヤンキー生徒が現在の姿で出てきたところは豪華さを感じる画面だった。
ストーリーからはドラマ同様の面白さが伝わってくるのだが、映画だから派手にしましたというわざとらしい盛りシーンが多くあり、これが世界観を軽いものにしてしまっているような気がする。
下手に現実味のないCGなんかを使ったために、今までのごくせんが描き守ってきた「学びには痛みが伴う」というストーリーのコンセプトが薄まってしまっていた。
それでも、かなり好きなドラマシリーズだ。特にクライマックスの音楽が怪獣みたいで好き。機龍っぽい。小学生のときに、「ごくせんはゴジラみたいだよね」と言って同級生に不思議ちゃん扱いされたのが、いまだに悔しくてしかたがないのだけど、ごくせんの音楽監督は『ゴジラ×メガギラス』からミレニアムゴジラシリーズの音楽をやっている大島ミチルだ。ほら、やっぱり間違ってなかった!
shiori

shioriの感想・評価

2.5
ごくせん自体いちばん最初のシリーズしか見てないけど、それを抜かせば小出くんが出てるシリーズが豪華だね。いくら不良とはいえ、あの種類のイケメン達に心底信頼されてしまうって、夢のような世界。でしょ?
はづき

はづきの感想・評価

5.0
あれくらい生徒を守れる教師になりたい!
まずは護身術から学ぼう!
Haruka823

Haruka823の感想・評価

2.3
ドラマは面白かったのに映画のストーリーはただキャストを集めただけって失敗だったと思う。
sei

seiの感想・評価

2.6
ドラマを全く見ていない人がいきなり見てはいかんかったですゴメン。ずっとシリーズを好きで見てきた人へのサービス的な作品でしょうか。でもなんか内容が薄すぎて、しかも若い男の子がただ無駄にわらわら出過ぎで、なんだコレと思ってしまった
sayu

sayuの感想・評価

4.0
ごくせんはどのシリーズも面白い!
ヤンクミみたいな担任羨ましい
>|