お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方の作品情報・感想・評価・動画配信

「お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方」に投稿された感想・評価

スミル

スミルの感想・評価

3.6
地元の公民館で社会福祉協議会主宰で開催されたのを観に行ってきました。
終活という重い問題をコメディタッチで軽く描いてますが、伝えたいことはきっちりと伝えていると思いました。とても良くて来た作品だと思います。
劇中で流されるチューリップや財津和夫さんの歌が懐かしくてとっても良かった。
まつこ

まつこの感想・評価

3.7
終活を題材にしたヒューマンドラマ。どの年代でも気楽に観られてほっこりできる良作。松下由樹がいいねぇ。言葉にチカラがあって、師長を定年退職した後のキャリアのように見えた。(または裏で殺人事件を解決してそう)

アドバンスケアプランニングが主流な今、最期への準備がもっと浸透すればいいなぁとは思うけど、それは「現時点での考え」でもあるから難しい。書いたことがすべてでもない…独居老人や老老介護が多い現代社会では必要なことなのかもしれないけれど…行政書士や医師が終活の市民講座をしていたりするから葬儀屋さんに抵抗がある人はその方が参加しやすいかも。

オバ様たちの夫の愚痴に私も「わかる、わかるぅ〜」って言いたくなったけど、夫側も彼らの言い分に共感できるのかな。「虹とスニーカーの頃」の歌詞にはモヤっとするものの財津和夫のメロディーは沁みる。
swag

swagの感想・評価

3.6
うーん。。。
シュール。とにかくシュール。

山もなく谷もなく、ただある家族の日常を見せられてる感覚で物足りなさは感じられましたが、まぁ、うちの家族も含めていつもこんな感じだから、自然だったなというのは思いました。


うちの親にも熟春を楽しんでほしいのに、
どこか目が輝いてなくて、何かやりたいことしてみたいこととかないの?って聞いても今はないかなぁって感じだから、コーラスとか終活講座に自ら出向いたり、登場人物のお母さんのキラキラした眼差しが羨ましかったですね。

親が子育てをすべて終えて、大人になった子供の私たちができる最大限の親孝行って、親が熟春を最高に楽しめるようにサポートしたりすることだと思うので、この作品は親に向けてというよりか、子供の私たちが観なきゃいけない作品のように感じました。
saskia

saskiaの感想・評価

3.8
終活めんどくせえええええ。
どうでもいいわ。
身の回りのものを整理するくらいのことはやるけど。

棺桶買っておくとか入棺体験って何-. .-இ葬式とかほんといらないんだけど。有意義なことにお金使ってほしい。

私はいらないけど、披露宴で作るようなメモリアルムービーのシーンはグッときた。

「とにかく女は共感してほしい生き物で
男は解決したい生き物」

ほんとそれな!!

夫婦のケンカで、高畑淳子が私は家政婦か!!ってキレるのがデフォでうけたwww

ほっこりできてちょっと泣ける良作だった。
───────────
2022/𝒩𝑜.302◡̈*✧🌛☽・:*
おうち映画𝒩𝑜.302
劇場映画𝒩𝑜.𓂃‪𓃱𓈒𓏸❁*·▹◃
近所の市民劇場で鑑賞。
映画は典型的な日本型コメディ。楽しかったのは満員の劇場の雰囲気。たぶん平均年齢は75歳以上。泣いたり笑ったりと劇場が一体化。「天国ってのはいいとこらしい。誰も戻ってきてないし」。これだけでも劇場は爆笑の渦。昭和の映画館を思い出しました😆
いい映画でした。
終活というより残りの人生をどう充実させるかに力点を置いて描かれていました。
「愛とは許すこと」っていうのも響きましたね~!
"お終活"って言葉、聞いた事あっても
自分にはまだ無縁だと思ってし
正直どんな事するのか
よくわかってなかった💦

作中では松下由樹さん演じる
葬儀屋さんが具体的にどんな事が
必要なのかわかりやすく
説明してくれてお勉強になった✍️

夫婦役の橋爪功さんと高畑淳子さん
かけ合いがもう本当に長年連れ添った
夫婦みたいで笑ってしまった😂
夫の言い分、妻の言い分
それぞれあるよね〜
高畑さんがブチ切れてゴム手
投げるシーンめちゃくちゃ共感🙋🏻‍♀️

コメディなんだけど名言も
たくさんあったし
じんわり心が温かくなる💗
あの場面で財津和夫さんの曲は
反則だな〜あれは泣いてしまう😭😭

観賞後は暗い気持ちにはならずに
逆に前向きになれるのでオススメ✨

🍎2022-209🍏
placebo

placeboの感想・評価

4.0
熟年夫婦のあるある話w
男脳女脳ってあるもんね😅違いがあって当たり前。お互い尊重し合えてチャーミーグリーンの様な夫婦でいたい😊
チューリップの曲何気に好きなんだぁ♡財津和夫さんの声に癒される😌
いつかは必ず訪れる人生の終り。
終活って大事だなぁ…。
YUーCHI

YUーCHIの感想・評価

3.2
ドタバタ終活ホームドラマでした
こんな生活も憧れるな
まぁもう手遅れですけど(笑)
良い意味で笑える終活話でした
剛力ちゃん可哀想かった(*´Д`*)
自分の家の家族に似ている部分があり割と世界観に入りやすかった。何かあってからじゃ後悔ばかり。そうならないように日々家族を大切に過ごそうて思いました。あと終活は若い世代でもいつ死んでもいいように、残された家族に迷惑かからないように、準備しててもいいんじゃないかとも思った。
>|

あなたにおすすめの記事