カウボーイ&エイリアンの作品情報・感想・評価

カウボーイ&エイリアン2011年製作の映画)

COWBOYS & ALIENS

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

2.8

「カウボーイ&エイリアン」に投稿された感想・評価

ka28mar

ka28marの感想・評価

2.4
エイリアンにダニエル・クレイブ+ハリソン・フォードが?
検索繋がりで出てきた。それも西部劇設定w知らなかったので見たが。二人とも真面目にやってたものの。勿体ない使いかたの極みwww
(PS:皆さんのレビューが面白すぎてw加点したw)
[IN_H]
ikarush

ikarushの感想・評価

3.3
タイトルからしてB級映画だと分かるが、ストーリーや演出、ビジュアルもまともで結構見ごたえある。西部劇って時代からしてもクトゥルフ的な印象も少し。金曜ロードショーとかでやったらかなりウケそう(もう既にやってるかどうか知らず)。

ソロ船長は宇宙人と戦うのが好きだなぁ。
しかし家畜の犬にドッグって名前をつけるのはどうかしてる(褒め言葉)。
みずほ

みずほの感想・評価

3.5
細かいツッコミどころ無視すれば普通に面白い。どんどん仲間増やして最後はみんなで戦うっていう胸熱映画。ダニエルクレイグがひたすら渋い。
お柿

お柿の感想・評価

2.4
エイリアンでてきて「あっそういえばエイリアンでてくるんやった」ってなるやつ
MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
エイリアンが開拓時代のアメリカにやってきてカウボーイと戦う。こんなB級な話を、よく大物俳優を迎えてメジャー資本で映画化できたものだなぁ。

エイリアンが金を求めてゴールドラッシュの時代のアメリカにやってきたという設定だけはよく考えられているとは思いますが、そのほかの部分ではつっこみどころが多過ぎる。そもそも、ダニエル・クレイグの記憶喪失の設定がストーリーに全然生かされていない(彼がエイリアンとどういう因縁を持っているのかがこの物語の鍵になると睨んだのに)。エイリアンを最後に倒したのも助けに来てくれた宇宙人で、ダニエル・クレイグもハドソン・フォードも見せ場持ってかれる始末。なんだかなぁ。
はけ

はけの感想・評価

1.7
宇宙人が出てくるまで割と長く、怪獣マダー状態だったので、最初のUFO襲来では少しテンション上がった。
…だけ。

敵の宇宙人、体の表面を傷つけられると痛がるし死ぬところを見ると、インデペンデンスデイの宇宙人のように生体スーツを着てるわけじゃなく、あれが本体なのね。
てことはあれ始終全裸なのね…
他の惑星に来る程発達した科学力を持ちながら、全裸で行動し、明るさに弱くその対策手段も持たず、戦いの場では噛みついて攻撃してくる宇宙人て…

そういうことを考えながら見てて思ったのは、これ宇宙人側にしたら、目が覚めたら全裸で異星に送り込まれ、与えられた制限内でミッションをこなさないと即死みたいなことをやらされてる被害者なのではないかという想像。
そのくらいじゃなきゃ実際考えられないっしょ。
現代兵器で武装した軍隊が石器時代の集団に負けるくらいありえない。

主人公のアグレッシブな性格は割と好きだった。
Takuji

Takujiの感想・評価

3.5
超豪華なキャストで、すげーお金もかけて、やりたい放題好き勝手やっちゃってる映画w
ツッコミ入れるのは不粋。意外とエイリアンの造形は良い。ダニエル・クレイグはなぜこの映画に出演したんだろうか? きっとユーモアのある人なんだろうなぁw
西部劇とSFが融合した超娯楽大作。謎の飛行物体が町を襲い人を浚う。記憶を失った男が仲間たちと侵略者相手に戦う異色西部劇。荒唐無稽な設定なのに様式美に拘りすぎて活劇感に乏しい。金属製腕輪。赦罪の町アブソリューション。エイリアンの目的は金鉱。「全員に俺から一杯」
ぴこ

ぴこの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ハリソンフォード目当てに期待しないで見たらストーリーや舞台設定がちゃんとしていてしっかり楽しめた
もう一回くらい見たいと思う
カウボーイかっこいい
今作は、はっきり言って1.5級感満載の映画。
お金はしっかりかかっていますから、映像の迫力は十分。
エイリアンの特殊効果、UFOのCG、アクションシーンも楽しめます。

ただし、ストーリーはペラペラです。

しかし、そこがいい!

https://www.stresscinema.com/cinema/394/
>|