ディファイアンスの作品情報・感想・評価・動画配信

「ディファイアンス」に投稿された感想・評価

実話だと思うと凄い。

#difiance #watched
トゥヴィアさんって、すごい人ですね。
杉原千畝さんや、シンドラーよりすごい事やってますよ。
あの時代にあの場所で、1200人もの人命を終戦まで生きながらえさせたなんて。
これは後年イスラエルから勲章もらったって、おかしくないですよ。

犬猫を拾ってきたかのように、逃げてきたユダヤ人をどんどん引き受けて、
最初は「俺たちが先に逃げて、あいつらにはドイツ人の囮になってもらう」なんて悪ぶっておきながら、
実際は自分がしっかりシンガリ務めちゃってますもんね。
弟が「兄ちゃん、どこまで人がいいねん」と、言いたくなる気持ちの方が分かります。
食糧が無くなったり、逃げ道が無くなったりして、この兄ちゃんが思わず頭抱えちゃうのもしょうがないよ。
もー許してやってよ、と見ながら何度も思いました。

映画の中では戦争前は、彼ら兄弟はユダヤ人といえど、さほど裕福ではない肉体労働者で、
子供時代は元先生によると学校の成績もよろしくなかった様ですが、いざ非情事態という時に、人間の生命力や大きさがハッキリと分かるものですね。

映画自体は地味だし、ラストの戦闘も本当はなかったようですが、
リーダーの肩にかかるプレッシャーの大きさがよく分かる作品でした。
janjen

janjenの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

実話。ユダヤ人兄弟が同胞達と森に潜み、ユダヤ人狩りから逃れる話。

昔に見た記憶が蘇った。
実話ということで、実際の森の中の生活を想像するだけで、ナチスが許せない。
るい

るいの感想・評価

3.4
評価するのが難しい作品。ダニエルクレイヴは好きな俳優で脇を固める役者陣も悪くない。しかし、戦闘シーンにスリルやリアルさが欠けるのと全体的に波が少なすぎて心揺さぶられる作品ではなかった。
実話!どこまで逃げれば助かるのかいつまで耐えれば終わるのか誰にもわからないの途方もなく辛いよね 
こんなに闘ってたユダヤ人達いる事知らなかったよ
アンネの日記読んだ時にも思ったけどそれでも希望を捨てずに人間としての尊厳見失わないで生活してくのほんとすごいと思った
そんな毎日でも人間って人を助け合って愛する人みつけてささやかな幸せ見つけて生きていけるんだ
兄弟のおかげでこの時助け合った人達がいて命が受け継がれて今生きてる人達がいる 
凄いことだと思った

このレビューはネタバレを含みます

ユダヤ人の果敢な抵抗。
こんなに闘うユダヤ人が出てくる作品を初めて観ました。
1,200人をも救出した兄弟を描いた実話ベース。

どうにもダイエル•クレイグがユダヤ人に見えず違和感を持ってしまいましたが、この物語が知れて良かったと思える作品です✨
【備忘録】

ディファイアンス...『果敢な抵抗』

第二次世界大戦時のナチス・ドイツ占領下でのポーランドにおけるビエルスキ兄弟のユダヤ人救出を描いた小説
『ディファイアンス ヒトラーと闘った3兄弟』の映画化

ドイツ軍から逃げ続けるユダヤ人をまとめ森にキャンプ地を根城に、最終的には学校や病院、保育所まで作ってしまうというリーダー格に相応しい兄ちゃんにダニエル・クレイグが扮してます

脚色されたというラストの戦闘シーンはとても見応えありました💥
3兄弟の確執や対立を描きつつ展開するストーリーも良きです👍🏻
実話の映画化です。

第二次世界大戦中、ナチス支配下の地では
綺麗事を言っていても ユダヤ人の彼らは生き残れなかったでしょう。
ですから略奪行為をしたり ドイツ兵を殺害したりしても、
彼らを責める事など出来ません。

けれど、彼らを英雄として称えるのも 違和感が有ります。
彼ら自身も 自分達を英雄だとは思っていなかったでしょうし、
どちらかと言えば『生きる為とはいえ 罪を犯してしまった』という
自責の念の方が強かったのではないでしょうか。
缶

缶の感想・評価

3.6
これまた邦題の難しい含みのあるタイトル…と思ったらそのまんまかーーーいってなった

生き残ることが唯一かつ最大の抵抗である状況。限りなく低い生存確率に逆らってひたすら耐える長期戦。

ダニエル・クレイグのパワフルさ、落ち着いたリーダーぶりがすごい

ユダヤ人同士の階級間の摩擦を描いていたのも興味深かった。『謀議』の「彼らの7割はペンより重いものを持ったことがない」の台詞を思い出すなど

Defianceは、彼らが生き残るためにさまざまなことに逆らったことを表すのかな。
確率、ファシズム、ユダヤの教え、当時のユダヤ人に突きつけられた運命
ケン

ケンの感想・評価

3.0
ドイツ軍に追われて森に逃げるユダヤ人たちの話。

ソ連軍も絡んできて、話が複雑。

ベラルーシの一を地図で確認しといた方がよい。

捕まっちゃったドイツ兵がリンチされるシーンがなんとも言えない。ずっと悲惨な話で、兄弟愛みたいなテーマもあるんだが感動はない。
>|

あなたにおすすめの記事