ブレスト要塞大攻防戦の作品情報・感想・評価

ブレスト要塞大攻防戦2010年製作の映画)

Brestskaya krepost

上映日:2015年02月10日

製作国:

上映時間:138分

3.5

『ブレスト要塞大攻防戦』に投稿された感想・評価

sima

simaの感想・評価

4.0
DVD/棚①

ラストの雨のシーンの解放感。エンドの感傷的な曲。

10年代以降、大量生産されるロシアの"大祖国戦争"映画の割と初期の作品。
この映画でロシア産独ソ戦モノを継続してウォッチするようになった映画でもある。

日本人として鑑賞する自分にとって、独ソ戦は中…

>>続きを読む
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0

第二次大戦中ドイツ軍の激しい奇襲に果敢に抵抗し自分たちの要塞を最後まで死守しようとした人々の姿をロシア側の視点で描く。硬派にしっかり作り込まれた映像で見応え十分。終盤の叙情的描写やED主題歌も良か…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

ロシア版の『プライベート・ライアン』、『硫黄島からの手紙』とも呼ばれた名作。
こちらも配信にはない映画。

1941年にナチス・ドイツがソ連に侵攻したバルバロッサ作戦において、ポーランド国境に近いロ…

>>続きを読む
顔タ

顔タの感想・評価

3.7
超大作!建物ぶっ壊しまくっててテンション上がった。ソ連軍ってこんな玉砕覚悟の白兵戦やってたんか…
アフロ

アフロの感想・評価

3.5
史実かどうかはさておき、戦争エンタメ映画として好き。ストーリー付きのFPSゲームと思ってみるとよき
Fisherman

Fishermanの感想・評価

3.6

ロシアの戦争映画と言えば独ソ戦、それも大勢の市民が犠牲になっているものが多いがこれもそう。特に、門で殺された市民を踏みつけて戦車が通るシーンは目を背けたくなった。
要塞の地図が一瞬出たけど、どの将校…

>>続きを読む
mh

mhの感想・評価

-

バルバロッサ作戦(ナチスドイツによるソ連侵攻)の端緒。ミンスク包囲と同時に起こったブレスト要塞における籠城戦を、あくまでリアルに再現。
スタートから30分まではよくある幸せ状態の描写なんだけど、わざ…

>>続きを読む
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

3.1

 独ソ開戦時の激戦を描く。

 なかなかなかったソ連軍視点の第二次大戦映画。
 重厚な音楽と長時間の砲撃が戦争の悲惨さを際立たせる。少年兵(ラッパ吹き)の視点で描かれているのもよかった。
 ソ連兵っ…

>>続きを読む
森

森の感想・評価

2.4
苦手ではないのだがグロいという印象しかない。
人物を軸にした物語の方向性が弱い。
>|

あなたにおすすめの記事