サニー 永遠の仲間たちの作品情報・感想・評価・動画配信

サニー 永遠の仲間たち2011年製作の映画)

써니/SUNNY

製作国:

上映時間:124分

4.0

あらすじ

「サニー 永遠の仲間たち」に投稿された感想・評価

tatsuya

tatsuyaの感想・評価

4.2
サニーのメンバーみんなの個性が際立っていて面白い。
学生時代に仲の良かった友達を思い出して少し寂しい気持ちになった。
主演の女優さんが松島菜々子似。
VOICE6963

VOICE6963の感想・評価

4.6
韓国版の方が泣けた。
普通レベルの女の子が良い
何気にお見舞いに行った時、痛みにのたうち回っている所に遭遇した時の動揺の仕方も此方が好き。
財産分与のシーンも泣けた
ダンスもこっちが良かった。
まめ

まめの感想・評価

3.5
日本版に続き視聴。こっちの方が好き。
ただ、ケンカとは縁のない学生時代だったので懐かしさとかはない。
time after time
日本版は笑い!って感じだったけど泣けた
いいね、この時代に生まれたかった自分がおるが今もいいね〜^_^
tcoco

tcocoの感想・評価

2.5
うーん。。
いろんな状況に置かれてる中で、一瞬で人生の主役に戻れるなら、どうして今まで誰も会おうとしなかったのか。
あまり入り込めなかったかな。
サニーは初めて鑑賞した当時、あまりにもすばらしすぎて名作すぎて、たいへんな衝撃を受けた作品です

カラフルな映像とコミカルな展開に涙を流すほど笑って、なのにエンドクレジットを迎えたとたん胸に押し寄せる嗚咽
この視聴後のノスタルジーな切なさは、スタンドバイミーを観たあとのそれに酷似していると思い至りました

青春を思い出すときはいつも、甘酸っぱくてほろ苦い棘が胸を刺してくる
思い出が美しいのは、もう二度と手に入らないことを知っているからで、手に入らないものはなんだって美しい
在りし日々をどんなに取り戻したくても、それはもう遠く手に入らない日々で、わたしはただあきらめるしかすべを持ち合わせていないのですけども、それをこんなにも軽々と飛び越えられてしまったら、わたしはもう泣くことしかできない
蓮月

蓮月の感想・評価

4.3
韓国映画って当たり外れあったりするんだけれどこれは大当たりでした。
主演のシムウンギョンちゃんの「怪しい彼女」が私の中の韓国映画ベストなんですが、肩を並べるくらいにおもしろかった。なんで早く観なかったかな、
韓国ドラマでもかなり有名な俳優さんたちや見覚えのある俳優さんが出てきていてそのおもしろさもあるが
なにより
韓国の映像作品は昔を織り交ぜるのが凄く上手。今昔、各々の良さも悪さもある中で学生時代だけが青春じゃない!とパワーを貰える作品でした。また観返したい。キャストも面影をちゃんと残していて、人選、素晴らしいです。

このレビューはネタバレを含みます

まず、これはアイデアがいい。そのアイデアを現代にしているのがいい。最後がなんか都合よくも思えたけど、、、
泡

泡の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

みんな可愛いね

ハ・チュナさんのキャスティングすばらしいな…めちゃくちゃ似てる そして昔も今もかっこいいよ〜

スジとナミの酒飲みシーン可愛かったなぁ

めっちゃラ・ブーム推しててウケた
何回オマージュシーン出てくるのって
音楽とか服装とか髪型とか確かにそういう感じだったね
80年代だな〜と

シム・ウンギョンちゃん当時16とか17かな?
若いんだけど今と全然見た目変わらないね

シンナー吸いの子が大友花恋ちゃんに激似
あの子こわい…てか心配になっちゃう
メンタルが 家庭で何かあるのかな
心の闇が深そう…


最後にハ・チュナさんの財力でサニーのメンバー救われるの、なんか冷めちゃったけど
サニーのダンス踊って終わったのは良かったな
>|