神弓 KAMIYUMIの作品情報・感想・評価

「神弓 KAMIYUMI」に投稿された感想・評価

mami

mamiの感想・評価

3.7
キムムヨルのファンだから、日本公開時に何回も観た。豪華な俳優陣で、韓国では大ヒットしたが、日本では、いつ観ても、観客少なかった。
単純に楽しめるentertainmentで、アクション物苦手な私でも楽しめた。
今、売れてる大谷亮平が出ているのも、貴重。SPEED感ある映像、私は好きだった。DVDで、あの迫力、伝わるのかなぁ?持ってるけど、全然観てない。ムヨルが歌うending曲「月の光」、美しい曲です
うさこ

うさこの感想・評価

4.0
全然、全然期待せずパク・ヘイル見たさに借りたらめっちゃ面白かった!見て良かった。
最後までずーっとハラハラしっぱなしのスリリングで見応えありまくり。パク・ヘイル弓だけで戦うのに最高にカッコいい。
そして途中で大谷亮平が出てることに気付きました。
おーじ

おーじの感想・評価

4.0
10万の相手をたった一人で…
緊迫感も迫力もあり見応えあった…
すごく面白いです!!

弓の動きが凄い!
障害物を避けて的を射る…
神業でした!
しゅん

しゅんの感想・評価

3.5
<1636年、丙子の乱が勃発。弓の使い手ナミは清軍に連れ去られた妹の救出に向かうが清軍の弓使いが立ちはだかるアクション映画>

弓vs弓。
弓術アクションがかっこいい。曲射使いだけど荒唐無稽って感じでもない。
戦地が森林って設定が良くて、追跡されながら確実に倒していく様が楽しい。策を凝らして2人同時に射抜くの最高。

主人公も敵も弓使いってこと以外は王道の時代劇。
前半もつまらないことはないけど後半になるとアクション含め盛り上がってくるからもっと弓に特化しても良かったかな。

体に貫通した矢を鏃の方から抜くの痛そう、矢羽が体の中に残りそう。
めちゃめちゃ面白かった。傑作じゃん。
清の侵略で妹と義弟が連れ去られてしまう。彼らを救うため弓の達人のお兄ちゃんが奮闘する。俺もあんな可愛い妹がいたら頑張るんだけどなあ。
捕虜が一斉蜂起して清軍蹴散らすくだり熱かった。
ずっと追いかけっこして弓で射ったり射られたりするだけのシンプルな映画だけどすげえ。ずっと走り回ってて大変そう。
敵の大将怖え。主人公を追っかけてるだけなのに、敵側のキャラもたってくるんだよな。
虎怖え。
アポカリプトみがある。
妹が「お兄ちゃんと一緒に戦う。お兄ちゃんと一緒にいる」とか言い出した時、あっ面倒くさいやつやイライラするやつやって思ったんだけど、お兄ちゃんが妹をビンタして一蹴したのよかった。
S

Sの感想・評価

3.2
弓でぴゅんぴゅんうつのすごいね。
大谷亮平…
待合時間にひたすら韓国映画…
ストーリーはシンプルだけど、チェイスシーンが素晴らしく、チェイスシーンがほとんどなのでOK。大画面で観たかった。
santasan

santasanの感想・評価

3.6
清の侵略。連れ去られた妹救うため単身敵に挑んでいく…。いや〜この構図がシンプルで分かりやすくていい。そして意外な軌道で飛んでいく弓ならではの魅力。清の精鋭部隊をひとりずつ仕留めていく爽快さ。ラストはやっぱりそうなるだろうな…残念だけど。
みゆき

みゆきの感想・評価

3.8
期待してなかったけど面白かった。
パク・ヘイルによる「ランボー怒りの鴨緑江」


「丙子の役」で清の捕虜になった妹を救うため、弓だけを武器に清の部隊に挑むパク・ヘイルがかっこいい〜♡
アイメイクがばっちりのリュ・スンリョンが清の武将を好演していて、まさに「どっちも負けるな~」

この時、王の仁祖は「南漢山城」に逃げて、捕虜になった民は国から助けられることなく殆ど帰国出来なかったという。
このパク・ヘイルが今度は次回作「南漢山城」で仁祖を演じるのが楽しみ😊
くみん

くみんの感想・評価

3.7
アクション苦手なわたしですが、観た!韓国映画は血しぶきとかリアルですごいのね。それにしても男たち、すごい!強い!甘いマスクのいい男も最強つよくてかっこいい。音楽が、甘〜かったり、ものすごい躍動感だったり、すごかったな(-。-;