フランチェスコ -ノーカット完全版-の作品情報・感想・評価

「フランチェスコ -ノーカット完全版-」に投稿された感想・評価

Abu

Abuの感想・評価

-
鑑賞済

入りから違和感を感じた記憶があります。
なぜって?
ブラザーサンシスタームーンと比べてしまったらです。
決して悪い作品では無いですよ〜

もう観ないでしょう。
簡素清貧アッシジのフランチェスコを題材にしたロベルト・ロッセリーニ、マイケル・カーティス、フランコ・ゼフィレッリの作品と比べても遜色ない。
指摘されるイタリア語吹替えでの字幕も違和感を感じるのは最初だけ。
通常版も鑑賞(こちらはミッキー・ローク本人の声)しているが、やはり本作はこちらのバージョンを推したい。
ニヒルでセクシーというイメージが付いていたミッキー・ロークだが、
彼が過去の作品で時折見せていた、誰からも愛されるような人なっこい微笑み(フランチェスコを演じる上で最も必要な資質になると思う)を見逃さずにキャスティングしたリリアーナ・カヴァーニの鑑識眼を称賛したい!
d

dの感想・評価

4.0
フランチェスコの生き方そのものがイエスをたどっている。
本を読むよりも映像で観るほうが、彼の人生のすごさが身に迫る。
ミッキー・ロークの瞳の美しさは、映画「パッション」のイエス(ジム・キャリー)を思い出させる。