魔法少女を忘れないの作品情報・感想・評価

魔法少女を忘れない2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

2.7

「魔法少女を忘れない」に投稿された感想・評価

なんかわからんがすげぇ。切なく終わるのかと思いきや「キラララララーン」という擬音とともに記憶が戻り明るい音楽が流れる。唖然とするラスト。唐突な夜間飛行もお間抜けで感動的とは言えず、チープさが逆に良いみたいな感じでもない。ただただ唖然とさせられるのみ。ホラーっぽい荒い画質の映像を差し込んでくるのも怖いし、そもそもラノベの口調をまんま持ってきてる時点でめちゃくちゃ見心地が悪い。特筆すべきは森田涼花の告白シーンだが、これも長回しと上手すぎる演技が人間味を食い破っていくような異様さがある。一見リリカルに見えて実は全然そんなことない、青春映画の体をとった怪作。
jack

jackの感想・評価

-
脚本がぶっ飛んでる^ ^終盤になるつれて襲ってくる切なさが苦しい。委員長可哀想。。。
ぐぬぅぅう。気持ち悪い。口語を口語に訳す二重訳みたいな語り口の歪さで設定をリセットした痕跡だけ残る初回から2週目の世界のような薄気味悪い日常を不必要な手順と速度で疾走する末広がりに蓄積する悍ましき空間と右肩上がりに堆積する恐ろしき会話群に唖然。亀裂に気絶しそうになること請け合い。
この題材で徹底的に決定的にリリシズムもセンチメンタリズムも排斥できるセンスに脱帽して絶望します。(判りづらいかも知れませんが褒めています!)
瞬間接着剤を瞬間接着剤で瞬間接着したような瞬間を鬱ゲー展開の中に閉じ込めて、切断した断面と断片を全く擦り合わせないまま接続しちゃってる無気味さ。超絶怖い!!!

永遠はあるよ、ここにあるよ。
jam

jamの感想・評価

1.5
何これ?文化祭の出し物かなんか??前田亜季が出てるから見たのにガッカリ
最後まで見る気になれなかった映画は久しぶりだな
イッサ

イッサの感想・評価

1.5
映像作品を研究してます。とかなら見応えはあるのかもしれないですが、
ただのエンターテイメント作品として見てしまうと、説明不足で消化不良な内容でした。
ライトノベルの内容としてはいいのかもしれませんが、映像作品にするには物語の背景がぼんやりしすぎていると思います。
この映画を観たことを忘れたい
配役のメガネ女子高生風に『つまらないでしたのです。』
映画そのものがざわめいているような印象を受けた。しかしながら主演の俳優がはんにゃの川島にしか見えない。
kkcckkcc

kkcckkccの感想・評価

4.1
ラブ以外、我々の世界の秩序がすべて省かれてる
とても変なものを見てしまった!
shun

shunの感想・評価

2.6
他レビューにもあるように変な映画。ぎこちなさをあえて狙ってるのか、果たしてこれは忘れたくない空気感が生まれているのか、そもそもこの監督はちゃんと撮ってこのテイストにしてるのか、堀禎一の他作品もみて判断してみよう。
これを世間の評価とか知らずにみると変に考えずに切り捨てていいんじゃないかとは思う。
紫色部

紫色部の感想・評価

3.5
2017.8.1 DVD

繋がらないショット、噛み合わない会話、消えゆく波の音… ひたすらに気味悪く、恐ろしく、歪なこの感触はちょっと忘れられそうにない。なんだあの長回しは!なんだあのラストカットは!
>|