転校生 -さよなら あなた-の作品情報・感想・評価・動画配信

「転校生 -さよなら あなた-」に投稿された感想・評価

 セルフリメイクであるこの映画を、どうせリメイクだから劣化版だと避けていたが、感動的でびっくりした。
 舞台が尾道から、長野の善光寺に変わったが、(山の)風景の美しさも路地もノスタルジックな商店街も同じだ。
 中学生の心理や心情も。
 大林監督は年老いても、こんなすばらしいジュブナイルを撮れるのはなぜなのか。その感性にも驚いた。
 画面が斜めではあるが、監督の持ち味であるケレン味は封印して、今回は風景を切り取ることに専念しているように思える。屋上で主人公たちを映していても、遠くの山と空が美しかったり。
 
 少年期の終わりを描いた映画としてもすばらしい。
 だから、哀しく美しいジュブナイルとしてもすばらしい。
BrodieTI

BrodieTIの感想・評価

3.8
時代設定や言葉使いとかは気にしないで、純粋に作品として観たら面白くて引き込まれた。
泣いてしまう
中学生男女の入れ替わり物語
プラス大人への成長と命との向き合い方
男女の入れ替わりをきっかけに様々なさよならを経験することになるかずみとかずお
果たして2人は元に戻ることができるのか?

心にグッときました
綺麗な涙、流すならこれ!
前半のコメディ路線が後半の切なさを爆発させている
自身も中学生当時の目線になったように2人の出会いを思い返していた
歌と綺麗な紅葉も相まって、とっても良かった
YJM

YJMの感想・評価

5.0
なんだこれ.、戸惑うくらい
ドンぴしゃきた

かずみの家は大丸さんちだし
ひとりで歩いてた道が街が出てきて
たまさんまで居た

こんなドラマチックな思い出はなイけど、忘れた記憶のような、すごく切なくなった
うまく表せない!!!!!
KAZUYA0624

KAZUYA0624の感想・評価

2.7
大林ワールドはわからん!
物語は永遠、語り継いでいってくれ。
みたいな事、言うならもう少し大衆向けにレベルを下げてくれー笑

ヒルルク的な事が言いたいんだろうなーってのはわかったけど単純に一美に死んで欲しくなかった…
これ2007年の映画マジ?!
久々イラつく映画だった
現代で復活したからにはもうちょい演出や設定を考えてほしかった。正直、セリフも各キャラの人物像も時代錯誤甚だしい。
大林監督は50年後の子供たちに見せたい映画とか言ってるけど、こんな間違った時代背景を後世に残すなんてどうかしてるぜ
2007年の映画とは思えないほどノスタルジック
オリジナルは未見なのでいつか見たい
たうら

たうらの感想・評価

4.5
(1982年版未見です)
今まで全く肌に合わなかった大林作品の本当の魅力が理解できた気がする。
ある種の過剰演出だったり、棒読み感のあるセリフ回しが特徴的な大林作品だからこそ表現できることがあったのか。
音が画から浮いていてアフレコが分かりやすすぎたり、後半は絶えずエモーショナルな音楽を付けて演出していたが、これはいい方向に振り切れているからか、ものすごく味がある。
そして役者が本当にすごい。全ての役者が役として大きく外れている点はなくすごく良いのだが、蓮佛美沙子は大林演出じゃなくてもこの役を演じられたのではないかと思わせる力を持っている。
最後、大林監督による文字で語りかけるシーンは大林監督が亡くなって間もないから心にくるものがあった。この作品に出会ったことが偶然じゃないように思えた。
ryosuke

ryosukeの感想・評価

4.0
この映画の登場人物はリアルじゃないけどこの映画のなかではリアルに生きている感覚を覚えた。作品のなかに命を宿す。さすが大林宣彦。
大幅な内容改変があるものの正当な大林監督のリメイクだと思う。人間の生命と魂と肉体が辿り着く先。そして、田舎や秋の紅葉のあの茶色と黄色の綺麗な風景から感じとるノスタルジー。早カットで昔の人が発しそうな変な台詞。

果たして二人がバスで乗り合わせた顔を白く塗った芸者さんたちは人間なのだろうか? こっちも大好き。


2020年鑑賞No.249
>|