ルーム・サービスの作品情報・感想・評価

ルーム・サービス1938年製作の映画)

ROOM SERVICE

製作国:

上映時間:78分

ジャンル:

3.6

「ルーム・サービス」に投稿された感想・評価

38年。マルクス兄弟後期のワンルームドタバタコメディ。
舞台劇をそのまま移植したような映画で、物語はほぼホテルの部屋で繰り広げられ、グルーチョとチコの狂乱泥沼ギャグは少なめ(ハーポはいつも通り)、兄弟は被害者的役回りだしピアノもハープもない。なんだかおとなしく、せせこましい感じ。やはりマルクス兄弟は無法の加害者が似合う。
ただし時折爆発する無政府ギャグは流石の面白さ。食卓で高速で繰り広げられる食事シーン(これは誰にも真似できまい)、七面鳥を殴り殺そうとするハーポなどなど。狂気は足りないが、小ぶりながらも無駄のないコメディ。
rico

ricoの感想・評価

3.3
チコが帽子とってる所初めて見た気がする。
ホテル内というワンシュチュエーションなのに、マルクス兄弟らしい舞台ぽさが出ていない。カット割りのせい?
基本的にジョークが少ない気がする