CASSHERNの作品情報・感想・評価

「CASSHERN」に投稿された感想・評価

人間以外の、花や街や背景がアニメっぽい油絵塗りたくったような気持ち悪さ、コントラストバリ高の映像が次第に目に良く美しくなった
音楽の入り方はいちいちウォー!!って言いたくなるし特撮好きさを前面に押し出した見せ方とか全てに厨二心をくすぐられた!多分自分がそういう人間だからこの評価になる 途中飽きが来たけど若い人が作った感があり衝動爆発してる感じが凄くよかった。ので見てよかった!
あと映画と主題歌マッチング選手権一位 宇多田ヒカルの誰かの願いが叶うころ
力不足を感じながらも、監督なりのブレードランナーを作りたい気持ちが伝わる作品。
鉄男にも影響されているかも。
とにかく大仰で粗々しいので、40分くらいの作品にまとめていれば、もっと評価も変わったのかも。
inabow

inabowの感想・評価

3.1
まるでゲームの世界をそのまま切り取ってきたようなCGまみれの世界観は当時観たとき新鮮でした。ちゃんと監督独自の"色"を出していて、他の作品と線を引いてるというか、見た瞬間に紀里谷作品だと分かるのは良いことだと思います。

原作「新造人間キャシャーン」を知らない僕からすると、まあたまにはこんなのもありじゃない?みたいな感じです。
ちょっとカッコつけすぎな気もしますが…
ako4u

ako4uの感想・評価

2.7
紀里谷監督のPVが大好きで 宇多田のDVDは買っちゃったし
『GOEMON』もすごくよかったが
あっちを先に観ててよかった、こっちを先に観てたら『GOEMON』観なかったかも

新造人間の見た目動き諸々が いまいちB級ホラーなんですよね

ヘリコプターや列車だの 建造物や街並みだの ディテールはくっきりと独特の世界観があって
映像は繊細かつ大胆 ワンシーンワンシーンが切りとった絵のごとく美しく センスやっぱ抜群

なのになぜ 新造人間をあれでよしとしたのか
悔やまれます
(iPS細胞的なものが原作から登場してるのは 予見してるようで凄い)

画で見せる信条だったのかもしれませんが
セリフが少なく、たまにしゃべったかと思えばポエムみたいだし
状況説明なさすぎて よくわかんねーなってなります(笑)
なので画を楽しみました
長〜い予告編を観てるような

伊勢谷&麻生のカップルは美しすぎ
壮大な背景に負けてない

ベートーベンの使い方
怒涛のあのシーンから 自転車2人乗りの画に切り替わる
そこから日常のような風景が交錯していく
センス

反戦を真正面から訴えすぎですが 嫌いではありません

“僕らは生きているだけで何かを傷つけてしまっているということ
なら僕らはまず赦しあうべきだったんだ
お互いがこの世に存在するということを”
亜鶴

亜鶴の感想・評価

3.2
映像オタの自慰映画って雰囲気もありつつ
宇多田ヒカルの曲が良い。
ミッチーと、おひょいさんなど、配役が良かった
だいぶがっかり。CG感満載でどぎつい画づくり、センスなし。夢が無い。
高校生の時に映画館でGLAYのHISASHIとTAKURO目当てで見て、結果伊勢谷友介に惚れたのを覚えている。
あれから10数年、久しぶりに鑑賞。

賛否の分かれる作品だった覚えがあったけど、私はやっぱり好きだ。
この世界観と、宇多田ヒカルの「誰かの願いが叶うころ」の歌詞の通り、みんなの願いは同時には叶わない、もどかしさが切ない。誰かの願いのために、誰かが悲しい思いをする。
それを極端に描いている。

伊勢谷くん若かったなぁ…。
u2ki

u2kiの感想・評価

5.0
我が人生ベスト オブ ムービーの一本。
公開当時小学生で、恐らく年齢制限があった気がするけど、レイトショーで両親にせがんで見に連れってもらった。!
紀里谷監督作品は全て好きだけど、キャシャーンはダントツ。

大人になって、様々な人の意見があるのが世界だと知る。
私は大好き。
misato

misatoの感想・評価

1.9
要素としては好きしかないはずなのに
全体で観るとどうしても評価低くなってしまう
キャストも映像も音楽も素敵なのになぜ…

こういうミッチー観たかった!というミッチーが観れた

このレビューはネタバレを含みます

悲しい。何度観ても。
正直、分かりにくい描写も多い。
けれど独特な世界観と美しさ。目が離せない。後半に向け少しずつ明らかになる真相がもう何とも...

原作は知らず。むしろ知らなかったから好きなのかも。父に薦められた大好きな映画のひとつ。(初めて観たのは中学生だったか?)


小さい頃は勧善懲悪が絶対だった。だがこれを観て、観る度に、悪とは何か?と悪側視点の映画も好きになった。悪にも、そうなり得る理由と正義があるのだ。

科学は進む。ただのSFと馬鹿にはできなくなるかもしれない。どんなに進んでも「命」は勝手に造り出すのも奪われるべきものではない。

若い伊勢谷さんが見目麗しい。
宇多田ヒカルの主題歌がまた良い。
"みんなの願いは同時には叶わない"
>|