ハッキング・アイの作品情報・感想・評価

「ハッキング・アイ」に投稿された感想・評価

シュウ

シュウの感想・評価

3.0
監視カメラなどをハッキングした映像がメインの映画。

そんな映像ばかりなので、間延びしているが、実験的映像としては好感がもてる。

ゲームのウォッチドッグスみたいな感じ。

ジャケットはなんか違う。
pgr

pgrの感想・評価

3.2
ひたすらハッカーが観てるだけかと思いきや後半の追い込み面白かったです
3sky9

3sky9の感想・評価

3.0
観終わって…ふーん、という感想。

こういった撮影技法をPOV(Pount of View)というのを知りました。

序盤からなぜ彼は関係者の位置情報を知り得たのか?が疑問で。
接触は有り得ないだろうし。
でも考えてみたら名前や住所がわかれば携帯電話会社から番号もわかり、GPS情報も入手出来るのかと。
何もかもネットワークで繋がっている現代こその犯罪ですね。

しかしオチは銃社会のお約束だと表現は悪いけれど興ざめ。
実際に命を奪われた人々への罪滅ぼしでもなんでもなく、結局は露呈された事への後々の対処など…自分本位の逃げでしかない。

映画としては特に…ですが、陰謀ではなく実際にこんなことが起こってるのだろうなぁと感じる作品でした。
(こんなことを書いてしまう時点で陰謀論者の仲間入りかな)
ハッカーがあらゆる監視カメラにハッキングしてパリのターミナル駅で起きた爆破テロの黒幕を突き止めるお話。

POVだけど監視カメラの映像を主人公がスイッチャーで素早く切り替えながらストーリーが進んでいくのでブレが苦手な自分でも酔わずに観ることができた。

主人公が犯人探しは正義の為のようなことを言ってたけど監視カメラを勝手にアクセスしたらダメだよね( ´△`)

内容はまあまあだけど映像は斬新で良かったです。
フランス・パリの駅で爆破テロが発生します。
当局はイスラム系組織が関与していると発表。

ハッカーの青年が、現場の監視カメラの映像から実行犯を特定、監視カメラ/Webカメラの映像を切り換えて、行動をモニタリングしていきます。
あんなに簡単に監視ビデオに外部から侵入できるのかと思うと、恐ろしいですね。
個人のPCのWebカメラを遠隔操作して私生活までのぞき見しちゃってます。

黙って指を咥えて見てるだけという受身的だけじゃなく、一変して仕掛けます。
実行犯を煽動する者、テロの影で糸を引く黒幕を追いつめていきます。

POV視点ですけど、監視カメラなので
グワァァァって物凄く動いて見にくい!って感じではないので落ち着いて見れます。
むしろ白黒だったりでリアル感溢れて緊張感あって良いと思います。
スタイリッシュなフランス産サスペンス♪

監視カメラやWebカメラを駆使した、スピード感ある作品でした!
80分と短めなので、さくっと見ることが出来ます☆



大統領選を1ヶ月後に控えたフランス、パリにて。
死者17人、負傷者34人というフランス史上最悪の爆破テロ事件が起きる。
イスラム系組織アル・モンシャの関与が疑われたが、監視カメラの映像が無く、真相は分からず仕舞い。

しかし、あるハッカーがその映像を入手、事件に関わっていると見られる3人の男女を発見する。
ハッカーは、あらゆるカメラをハッキングして、彼等を監視することに。
発見した映像を送りつけたり、入手した情報を突きつけて、彼等を追い込んで行くハッカー。

だが、正義を示したかった、というハッカーの行動は、思わぬ事態を招いてしまい…



『イーグル・アイ』の個人ver.といったところw
なので、若干規模が小さいです。
ハッキングしまくりカメラを操作、あらゆる映像を見ることが出来るのですが、それだけなんですよね…
信号機や電車とかを操れる訳ではなく、出来るのは、映像を見て「あ、そっちに犯人がいるよ」と知らせる位。
ん~勿体ないなぁ…

でも、まあハッカー1人なんだから仕方ないか。
切羽詰まると寝てしまう、というダメ男でしたけど(笑)

色々なカメラからの視点を楽しめる、フランスのセンスが感じられる作品でした♪
Waccho

Wacchoの感想・評価

3.5
監視カメラ中心の構成でおもしろい フランス映画っぽさが出てる
A

Aの感想・評価

3.0
個人的には、楽しめた!
ハッキングのプロがすごい!!
予想を裏切る結末があったよね。