奇跡のリンゴの作品情報・感想・評価

「奇跡のリンゴ」に投稿された感想・評価

Annie

Annieの感想・評価

-
授業で鑑賞
シンプルに諦めずに無農薬のりんごを作り続ける阿部サダヲかっこよすぎ、、、
Noah

Noahの感想・評価

4.5
秋則さん自身の信念を貫く姿は到底自分なんかには真似できないし、家族の生活がかかっているのに11年間も諦めなかったことは本当に感動した。周囲の冷たい目から逃げずに秋則さんを支える奥さんと周囲の働きかけに対しても心が動かされた。
とても観てて苦しくなる部分あるけど最後まで諦めなければ報われると感じられる映画
べりす

べりすの感想・評価

3.1
これも、評価がいいので自分が選ばなさそうだけど見ました。
長文レビュー書いたのに投稿したら消えてた…。

奥さん(菅野美穂さん)が農薬のアレルギーがすごくてそこから無農薬のリンゴ🍎を作ろうと奮闘するお話。
これは主人公の旦那(アベサダオさん)は婿養子みたいな感じなのかなと。
知らなかったこと→
①リンゴ🍎は人が作ったもので自然の果物ではない
②リンゴ農家は儲かる(儲っていた)。
③出稼ぎに行く。出稼ぎって北海道の特集でちらっと見たことがあって、北海道(本州に出て仕事する的な)か風俗用語だと思っていたんだけど、このお金がない開発期間に主人公が都会の深夜の交通整備のバイトしに行っているところがあって農家も儲からないとこういうことするんだなぁと。兼業農家って聞くけどこういうこと?
11年間は長い。
その間お金もない、近所に村八分にされる、回覧板も届かないなんて田舎ならではだけど相当やばそう。田舎だからこそやっていけないんじゃと思った。
そして精神がおかしくなる。ニュースにあったような村の人殺して回るみたいな事しない人でよかった。
でも田舎で車が必要なのに車まで売ったら更に奥さんは逃げ場がなかったのではないかと思った。
奥さん大変だったと思う。
子供育てながら、貧乏すぎて電気もついてない部屋で帰りを待って、ご飯も食べさせてあげられないような。
税金の件で畑を半分くらい売ってたけどそれはよく聞く翌年以降に来るやつだろうしそれわからないまま支出してた旦那の勉強不足で本人が悪いけど。
子供だって体調崩したりハゲたりするくらいのストレスだよ?学校でも実際田舎なら噂が回ってひどいことが起きてたかもしれないよね。
奥さんは旦那さんの気がおかしくなったときも陰で泣いて本人が帰ってきたら笑顔で「おかえりなさい」って言ってた。
よほどの精神力がないと…。
るるる

るるるの感想・評価

4.3
信じて支え続けた人たちもすごい。
11年か、長かっただろうな…2時間の映画にはとても収まりきらないと思う。
信じる力のすごさと、信じるには勇気がいるということがわかった。

本人が登場していて、見つけた時はあっ!と思った!!
YURIEL

YURIELの感想・評価

3.8
実話。

人間どん底に落ちいって諦めようとしたその時!答えが見つかったりする事あるよね

奇跡のリンゴ食べたくて検索したけど、新規さんは買えないんだね💦

てか、木村さん宇宙人に遭遇した👽話が凄すぎて!是非検索してみてほしい!笑
ほのぼのとしていい映画。
農業の厳しさを分かりやすく描いています。
とことん無農薬にこだわって、失敗を繰り返したが諦めなかった。まさに執念。
津軽魂ってやつかな。
家族に貧乏させて、周りに迷惑かけて、
自分なら頑張っても2年か3年で心が折れていたと思う。
自分の親戚のおじさんが桃とリンゴを作っていて、そこでバイトしていた頃を思い出した。
阿部サダヲと菅野美穂の演技は、本当に苦労している農家の夫婦に見えた。
結婚式のシーンは、この先の夫婦の生活を映し出しているように思える。
停電で真っ暗になるけどキャンドルがある。貧乏して苦労するけど、幸福がある。
まず菅野美穂が素晴らしかった。今まであのまっすぐで真面目な雰囲気があまり好きではないというか、苦手だったのだけど、今回の役はぴったりですごく良かった。山崎努の優しさ、大きさもすごく良かった。子どもたちも健気だった。何より実話であることが感動を呼んだ。プロジェクトXで本人も見て知っている。それでも、だからこそ、よかった泣いたいい話だった。
JIN21

JIN21の感想・評価

3.0
ストーリーは、置いといても
やはり阿部サダヲの演技は素晴らしいなぁと感じた作品です
>|